雑記ブログ5万PVでの収益は?|内訳と意識したこと【実績公開あり】

5万PVでの収益が気になる人

今、月に2~3万pvくらいはアクセスを見込めるようになった。

次の目標としては、5万PVだな。

気になるのは、雑記ブログで月5万PVだとどれくらい稼げるのかってこと。

誰か参考に教えてくれないかな。

ドリス
今日はこんな疑問に答えます。
エルバス
ぼくの実績を公開します!

【記事の内容】

✓収益の内訳

✓収益化のために意識したこと

✓諦めずに続けよう

こんにちは。

サラリーマンブロガーのエルバス(@elbaz_side_job)です。

今日は、月5万PVでの収益をぼくの実績からご紹介します。

エルバス
間も無く5万PVを達成できそうなブロガーさんが、これをみて『おれも、わたしもやったるで!!』と思ってもらえたら嬉しいです♪

5万PVでの収益の内訳

エルバス
早速、本題に入りたいと思います。

5万PVでの収益は、

5万円でした。

内訳は、

アドセンス 2万5千円

アフィリエイト 2万5千円

です。

※ざっくり丸めています。

ちなみに、ぼくがここまで稼げるようになるまで、1年9カ月もかかっています。

記事数は365記事です。

めちゃスロウ。

ドリス
パパさんは、つい最近までSEOをまるで意識してこなかった雑魚です…
エルバス
だから、そんなにかかるのかよ…と落胆しないようにしてくださいね♪

ちゃんとSEOを意識して記事を書けば、1年も続ければ余裕で達成できる収益額だと思います。

アドセンスの収益について

3カ月前から毎日更新をはじめ、つい最近100日連続更新を達成しました。

そのお陰もあってか、アクセスが35,000PV→50.000PVにアップ。

アクセスアップに伴い、アドセンスの報酬額もグッと上がりました。

エルバス
やはり、アドセンスで稼ぐにはアクセスが絶対的に必要ですね。

【ブログ】毎日更新のメリット・デメリット|100日間更新した結果より

2020年1月23日

アフィリエイトの収益について

アフィリエイトの収益に関しては、ここ数カ月ほぼ変わっていません。

毎月コンスタントに25,000円前後です。

収益を発生している主なASPは、

もしもアフィリエイトです。

もしも経由のアマゾン・楽天の物販が主な収益源になります。

もしも以外にも、名の知れたASPはほとんど登録はしていますが、全く収益化できていません。

エルバス
というか、今までほぼ使っていませんでした…。
ドリス
最近はようやく、物販以外の記事を書き始めたみたいだし、今後に期待だね!

まあ、いないと思いますが、アマゾン・楽天の物販に力を入れたいのであれば、もしもアフィリエイトは必須ASPなのでぜひ登録してください。

\クリック/

収益化のために意識したこと

ごめんなさい。

ここでテクニック的なことは書くつもりありません。

エルバス
ぼくのこれまでの知識やテクニックは下記のカテゴリーにすべて落とし込んでいますので、ぜひ読んでください。

\クリック/

エルバス
この記事では、このブログをここまで成長させたぼくのブログ論をご紹介したいと思います。

ぼくのブログ論は、以下の4つです。

✔︎没頭する

✔︎ギブの精神を持つ

✔︎収益化を忘れる

✔︎読まれる記事を書く

ドリス
ひとつひとつ見ていこう!

没頭する

エルバス
間もなくぼくのブログ歴は2年になりますが、未だに書くのが楽しくて仕方ありません。
ドリス
よく飽きないね…

最近は特にその気持ちが強くなり、寝ても覚めてもブログのことばかり考え、毎日書くようになりました。

この記事で103日連続更新です。

毎日更新がどうこうの話ではなく、毎日書けるくらい楽しむことが大事だと思っています。

楽しむってとても大事なことです。

楽しめなければ、継続はできません。

人は楽しいと感じるとドーパミンが分泌されます。

ドーパミンには、

多幸感

やる気

学習意欲

集中力

などを向上させる働きがあります。

つまり、何かを続けるためには、『楽しむ』ことが何より重要なのです。

もし今、書いていて辛いと思うなら、一度ブログから離れるのもありだと思います。

エルバス
『楽しむ』ということを1番大事にしてブログを続けましょう。

そうしてコツコツ書いていれば、ブログは必ず伸びていきます。

ちなみに、没頭するコツは、自分ルールで動くこと。

もちろん、有益な情報には耳を傾けることも大事ですが、自分が書いていて楽しいと思うスタイルを、誰に何を言われようが突き通すことが大事です。

ギブの精神を持つ

ぼくのスタンスはギブです。

有益な情報をギブ・ギブ・ギブです。

エルバス
自分の書いた記事が誰かの行動を一押しすることができたら最高じゃないですか。

【関連記事】

ブログで稼ぎたいなら一旦収益化を忘れよう|まずはギブの精神が大事

2020年1月5日

収益化を考えない

収益化したいなら、逆に収益化を忘れましょう。

『ふん!そんな考えは甘い!』とお叱りを受けそうですが、実際ぼくは意識しない方が伸びるなーという印象です。

ぼくの記事をみていただけると分かると思いますが、アフィリエイトの記事って全然ないんですよね。

エルバス
記事を書いていて、『あ、この記事にはリンクを貼っておいた方が親切かな。』と思うときくらいしか広告を貼りません。

収益化を意識して書いた記事は、読者に見透かされます。

もちろん広告を貼ることで、読者の為になる記事であれば問題ありません。

しかし、収益化を意識し過ぎると、広告ありきの記事になりがちなので注意が必要です。

自分がそんな記事を読んだらどうでしょうか?

押し売りされているようで、逆に購買意欲は下がります。

加えて、収益化を優先すると、書くのが面白くなくなります。

エルバス
収益化がゴリゴリの目的だと、ブログってしんどいですよね。
ドリス
全然お金にならないもんね。

もっと手っ取り早く稼ぐのであれば、良い方法はいくらでもあります。

一旦収益化は忘れて、

自分ルールで楽しむ

ギブの精神を持つ

エルバス
この気持ちでやっていると、かえって収益は伸びていくものです!

読まれる記事を書く

エルバス
ブロガーであれば、やっぱり多くの人に読んでもらいたいですよね。

では、多くの人に読んでもらうにはどうすべきか。

エルバス
それはやはり、検索結果画面の上位に表示させることなんですよね。

最近はTwitterなど外部からの流入を意識し始めましたが、やはり、ブログの醍醐味は自然検索からの流入を増やすことがかなと勝手に思っています。

そして、上位表示させるためには、キーワードを狙うしかない。

エルバス
1年半かかってようやくそのことに気づき、キーワードを意識した記事を書くようになった結果、サチコの平均掲載順位が20位中盤から14位まで上がりました…

当然人の目に付く機会も増え、アクセスも一気に上がりました。

『キーワードを意識して書いた記事なんて面白くない』と思う方もいらっしゃいますが、日記ならまだしも、せっかく不特定多数に向けて発信しているのであれば、読んでもらわなきゃブログの意味はありません。

エルバス
キーワードの中で自分なりに創意工夫すればOKです。

諦めずに続けよう

このブログは、去年の7月からおよそ5ヶ月間も3万〜4万PVを推移し続けました。

『全然、伸びないなあ』と少し心が病みかけましたが、今月に入って一気に伸びました。

やはりブログで1番大事なのは、『諦めないで続ける』ことだと思います。

今伸び悩んでいても、必ず伸びる時がきます。

ブログの成長曲線は直線ではありません。

この記事を読んでいる人は、3万〜4万PV程度の方が多いと思います。

もし、今伸び悩んでいても、決して諦めないでください。

諦めなければ、必ず伸びます。

エルバス
5万PVを達成すると、日々コンスタントに流入があり、収益も日々発生するようになり、少し見える世界が変わります。
ドリス
一緒に頑張ろう♪

【関連記事】

ブログのアクセスはいつから伸びる?|時間とPVは比例しない話

2020年1月8日

まとめ

✓収益の内訳

✓収益化のために意識したこと

✓諦めずに続けよう

についてまとめました。

5万PVを達成した雑記ブログの収益は、5万円でした。

記事のジャンルによって金額は変わってきますが、特に収益化を意識しないで書いていても、5万円くらいは続けていれば稼げることがわかりました。

しっかりとマネタイズをしている方であれば、6桁も目指せるのではないでしょうか。

エルバス
ブログってやはり夢がありますね♪
ドリス
諦めずに続けよう♪

【関連記事】

ブログ300記事での収益は?|月5桁は確実、6桁も夢じゃない【事実】

2019年11月20日

Sponsered Link




関連記事




当サイトで使用中のテーマ【STORK】



シンプルで使いやすく、カスタマイズも簡単に出来るオススメのテーマです。

このサイトを見て、『イイな』と思った方は、下記のボタンから詳細をご確認ください♪



当サイトで使用中の画像【Shutterstock】



4,000万枚の素材から自由に選べるので、画像選びが楽になり、作業効率もアップします。

また、他サイトと差別化する為にも、オリジナリティを出せる有料画像はとてもおすすめです。

当サイト内の画像が気になる方は下記ボタンから詳細をご確認ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。