NBマニアがお勧めする、スーツに合うニューバランスの型番TOP6!

自称ニューバランスマニアの私が勝手に選ぶ、【スーツに合うニューバランスの型番TOP5】をご紹介します。
ニューバランスはカジュアルシーンにのみ活躍するスニーカーだと思っていませんか?ニューバランスが長年に渡って愛される理由は、履き心地や機能性だけではなく、その卓越した”デザイン性”にもあります。一見野暮ったい“オジサン靴”と思われがちですが、カジュアルシーンにはもちろんの事、フォーマルスタイルにもとても良く合います。
カチッとしたスーツスタイルに絶妙な抜け感を与え、”大人のお洒落”を演出してくれるスニーカーこそがニューバランスです。

大手セレクトショップ”ユナイテッドアローズ”のクリエイティブディレクション担当上級顧問である“栗野宏文氏”もニューバランス愛用家として有名です。
粟野氏がフォーマルシーンにニューバランスを取り入れている姿はまさに”大人のお洒落”!最高に格好いいです。

TPO応じて革靴とスニーカーを使い分ける事は当然大人の男当然のことですが、時には大人のお洒落としてフォーマルシーンにもニューバランスを取り入れてみてはいかがでしょうか。

そんなフォーマルシーンにも合わせやすいおススメのモデル6足ご紹介します。


出典元:http://sp.houyhnhnm.jp/newbalance/archives2016/

おススメの6モデル

No.6
M990



出典元:http://www.mens-ex.jp/
原型がランニングシューズのモデル。他のニューバランスと比べるとメッシュ部分が多いので通気性に優れ、驚くほど軽いです。
履き心地はニューバランス社が【1000点中990点】を付けるほどの申し分ない一品。
一方で、ランニングシューズとしての機能性が強い為、デザイン面はカジュアル色がちょっと強めです。
その為、カチッとしたフォーマルスーツには合いません。
ブレザーにチノパンなどのビジネスカジュアル程度のスタイリングに良く合う一足です。

ランニングシューズと間違われやすいので、コーディネイトには気を付けなくてはなりませんが、その分履きこなしている人はお洒落上級者と言えるでしょう。

M990についてはこちらも併せてご覧ください。
ニューバランス【M990v4】新色登場!デザイン・履き心地レビュー

No.5
M2001


出典元:https://www.joesnewbalanceoutlet.com/
現在は廃盤となってしまい、新品での入手は難しくなってしまいましたが、個人的にとてもお気に入りの一足です。
1000シリーズはM1700で終わり、その後1000シリーズの後継モデルとして登場しました。最新のニューバランスのテクノロジーと近未来を感じさせるデザインが融合した一品。
全体的にボリュームがあるので、スリムなスーツやスッキリしたスタイリングに合わせると、M2001の存在感が増し、注目浴びる事が出来ます。
良い意味でコーディネイトの主役となる一方、悪い意味では目立ち過ぎてしまうので、スーツと喧嘩しないスタイリングを心がけましょう。

購入チャンスがあれば是非手に入れていただきたい一足。

No.4
M998


#990シリーズからM990に続き、もう一足M998をランクインさせました。
同じ#990シリーズでも最新のハイテク感満載のM990v4とはまるで違います。

M990よりもクラシカルなデザインで落ち着いており、どんなコーディネイトにも合わせやす一足です。

ただやはり母体がランニングシューズの為、ドレッシーな装いには少し浮いてしまうので、M990v4同様にウールやコットンパンツに合わせたスタイリングが抜群に格好良いです。

M996はとお思いになる方もいらっしゃると思いますが、個人的にはミッドソールにABZORBを搭載し、アッパー部分のクラシックさと、ミッドソールのハイテク感が融合した絶妙のデザインであるM998の方が好みです。

No.3
M1700



出典元:https://mastered.jp/
1000シリーズ最後のモデルとなったとてもファンの多いモデルです。アパレル関係者からも評判が高く、栗野氏も愛用されています。
”スポーティー”さと”エレガンス”さを兼ね備え、絶妙のバランスが魅力。
衝撃吸収素材”ABZORB”やクッション性を重視した”C-CAP”と”ENCAP”、耐摩耗性の”Ndurance”など、ニューバランスのテクノロジーが随所に詰まり、機能面も整った至極の一足です。
少々デザイン性は強いですが、シルエットはスッキリとしているのでデザイン性の強いブランドスーツからシンプルなスーツスタイルにまで対応してくれる一足です。

M1700についての詳しい記事はこちら!
New Balance(ニューバランス)のハイエンドモデルM1700!その魅力とは!?

No.2
M1500


M1700の高いデザイン性とM1400の落ち着いたデザインの良いとこ取りしたようなモデルで、どんなシーンにもはまる一足です。
ニューバランスのハイテクさを残しつつ、レザー面を多くすることで上品さがプラスされています。
また先端に向かってシャープな作りになっており、野暮ったさも無く、ビジネスカジュアルからフォーマルスーツに合わせても違和感がありません。
幅広く対応してくれる万能なモデルです。
コアなニューバランスファンからは敬遠されがちなM1500ですが、個人的には一番バランスの取れた一足だと思っています。

M1700のデザインは少し強すぎるという方におススメです。

No.1
M1400


シーン問わず、ニューバランスビギナーの方におススメは?と聞かれたら紹介するのは間違いなくこのM1400でしょう。
ニューバランスの中でも”大定番”のアイテムです。
私自身も数あるモデルの中で一番“ベーシックアイテム”として捉えています。
どのニューバランスがコーディネイトに合うかと迷った時は、M1400を履いておけば失敗する事はありません。
デザイン面での主張がない分、どんなスタイリングにも合わす事が可能だからです。
多くの方に長年愛されているモデルという事が頷ける一足です。

M1400についての詳しい記事はこちら⇩
NEW BALANCE(ニューバランス)M1400!機能性とデザイン性を兼ね備えた名品

まとめ

冒頭でもお伝えしましたが、TPOを考えてニューバランスを取り入れるべきですが、時に大人のお洒落コーディネイトとしてニューバランスを取り入れると最高に格好良いです。
ニューバランスは同じモデルでもカラーバリエーションが豊富なので、気に入ったモデルを色違いで揃えるのもおススメです。
スーツの色に合わせて靴の色を変えるだけでも印象をガラッと変えることができるからです。
履き心地・機能性・デザイン性など多くの魅力が詰まったニューバランスを、スーツスタイルに取り入れてみて下さい!!

Sponsered Link




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。