【ブログ】毎日更新のメリット・デメリット|100日間更新した結果より

毎日更新の効果を知りたい人

毎日更新すべきかどうかってブロガーにとっての永遠の課題だよなあ。

先輩ブロガーの意見を聞いていると、『質が下がるからやめた方が良い』と言う人もいれば、『それくらいやらなきゃ稼げない』と言う人もいる。

結局どちらがいいのだろう。

毎日更新している人がいたら実際のところ教えて欲しいな。

ドリス
今日はこんな疑問に答えるよ!
エルバス
結論から言うと、できるならやった方が良いけど、無理してやる必要はありません!

【記事の内容】

✓ブログ毎日更新のメリット

✓ブログ毎日更新のデメリット

✓結局は毎日更新した方がいいの?

こんにちは。

サラリーマンブロガーのエルバス(@elbaz_side_job)です。

昨日、ブログ毎日更新100日を達成しました。

エルバス
今日はそんなぼくが、毎日更新のメリット・デメリット&結局毎日更新した方がいいのか、実際のとこをご説明します。

※追記

この記事を書いてから、引き続き毎日更新を続けており、165日が経ちました。

その結果、

検索流入によるバズ、Google砲の被弾もあり、月10万達成しました!PVは8万PVを達成!(この記事を書いた時点では5万PV程度)

バズによる驚愕の流入を経験

毎日更新は、正義です。

ブログ毎日更新のメリット

ぼく自身は毎日更新派です。

なぜなら、デメリットよりもメリットの方が多いからです。

エルバス
ぼくが思う、毎日更新のメリットは以下の通りです。
  1. PV・収益が確実に伸びる
  2. ライティングスピードが上がる
  3. 自分なりのテンプレートができる
  4. ブログ力が上がる
  5. バズる確率が上がる
ドリス
ひとつひとつ見ていこう♪

PV・収益が確実に伸びる

これが1番気になることだと思いますが、SEOを意識して書けば確実に伸びます。

エルバス
これはぼくの実体験から断言します。

ぼくの場合、ブログの毎日更新を始める前と今を比べると、

pv→35000pv→50000pv

収益→10000円→25000円(アドセンスのみ)

まで伸びました。

pvに関しては、記事数が増えることで、単純に読まれる記事が増え、アクセスが全体的に底上げされました。

また、初バズを記録し、一気に50000pvに到達しました。

収益に関しては、アクセスが増えたことによりクリック数が増え、アドセンスが15000円に一気に増えました。

(アフィリエイトはそこまで変わらず。)

また、記事が増えることで外部との接点が広がり、仕事の依頼も増え、ブログ以外での収益も伸びるという結果にも繋がっています。

エルバス
およそ3カ月の伸び率としてはまずまずの出来ではないでしょうか。

とはいえ、書き方次第

ぼくがここまで伸ばすことができたのは、SEOを意識して書いたからです。

たとえ、毎日更新したとしても、

今日の晩御飯

今日見たテレビの感想

今日のファッション

など、(有名人でもない限り)日記のような記事を書いたところで誰にも読んでもらえません。

エルバス
少なくともキーワード・ペルソナさえ押さえて書けば、必ず伸びますよ。

ライティングスピードが上がる

単純にタイピングスピードが上がったということもありますが、頭の中で記事構成を組み立てられるようになったことが大きいです。

毎日更新を始める前は、

【キーワード】

【ペルソナ】

【タイトル】

【記事の内容】

【結論】

【紹介する商品】

【関連記事】

など、細く書き出してから執筆に入っていました。

今は、キーワードを決めた時点で頭の中でどんな構成にするか組み立てられるようになり、ブログの作業時間が圧倒的に短縮されました。

エルバス
また、日々記事を書いているので、自分が書いた記事をどれも鮮明に覚えており、内部リンクも繋げやすくなりました。

自分なりのテンプレートができる

毎日書いていると、独自のテンプレートが徐々にできてきます。

実際ぼくの記事も毎日更新を始めてから、記事の構成が自然と統一されるようになりました。

エルバス
記事構成がテンプレ化されることにより、作業時間が短縮されるほか、記事にオリジナリティが生まれ、リピート率も上がっています。

ブログ力が上がる

『一万時間の法則』というものがあります。

エルバス
人は一万時間特定のことに没頭することで、エキスパートに近いレベルに達するという法則です。

当然、

1週間に1記事書く人

毎日書く人

とでは圧倒的に経験値に差がでてきます。

また、記事を多く書くことで、失敗も多く経験します。

エルバス
たくさん失敗をすることで、試行錯誤する時間が増えます。そしてその時間が多いほど人は成長します。

バズる確率が上がる

エルバス
良くも悪くも、数打ちゃ当たる戦法ですw

100日間更新する中で、プチバズ数回、バズ1回経験しました。

バズった記事はリアルタイムユーザー数が800人を超えるまで伸びました。

エルバス
普段20人が良いとこのぼくからしたらとんでもない人数です!

毎日更新を始める前までは一度も経験がなかったことです。

エルバス
やはり、人の目に入る機会が増えるとその分チャンスも広がります。
ドリス
打席に多く立った方がホームランを打つ可能性は上がるもんね♪

ブログ毎日更新のデメリット

ブログの毎日更新は、メリットは多いですが、当然デメリットも多くあります。

エルバス
実際ぼくが毎日更新する中で感じたデメリットは以下の通りです。
  1. 時間を確保するのが大変
  2. スケジュールが立てづらい
  3. ブログ脳になる
  4. 無気力になる
ドリス
デメリットもひとつひとつ見ていこう♪

時間を確保するのが大変

人によってブログの作業時間は変わると思いますが、ぼくの場合、最低でも4時間はかかります。

たとえ、2〜3時間で書けるとしても、本業がある人にとって、毎日数時間確保することは結構大変です。

飲み会、プライベートの時間などを犠牲にして、ブログの時間を確保する必要があります。

スケジュールが立てづらい

上の話に繋がりますが、毎日更新となると、ブログ中心の生活になるので、イレギュラーな誘いなどは基本的に受けれなくなります。

基本的に当日の誘いは全てお断りです。

旅行などに出る場合も、事前にストックを作っておければよいですが、なければ旅先でも書く時間を確保しなければいけません。

エルバス
何をするにしても、まずブログの時間を確保してからスケジュールを組むことになります。

ブログ脳になる

毎日書くとなると、常にネタを考えていなければならなくなります。

何をしていても、どこにいても、『ブログ、ブログ、ブログ』で頭がいっぱいになります。

良くも悪くも『ブログ脳』になります。

ドリス
『ちょっと、話聞いてるの!?』なんて言われることが増えるかもね…

無気力になる

仕事をしてから、ブログを書いてとなると、それだけで1日が終わってしまう日もあります。

エルバス
そのあとに何かする気力が出ず、ぼーっとしてしまうことも…

ご飯用意するのも、掃除するのも色々億劫になり、生活が乱れる場合もあります。

ドリス
散歩連れてけー!!!

結局毎日更新すべきなのか?

結論から言えば、ブログで結果を出したいと思うならば、『やった方が良い』と思っています。

ただ、全員が全員におすすめする訳ではありません。

書いた方が良いと思う人は、ブログに割ける時間を多く確保できる人です。

ぼくの場合、残業もなく定時で上がれる仕事なので、18時からブログを書き始めることができます。

たとえ、そこから4時間かかっても大して負担にはなりません。

エルバス
それに時間があれば、毎日更新でも記事の質、量ともに確保できます。

一方、仕事やバイトなどで家に帰るのが夜遅くなる人には決してすすめません。

なぜなら毎日更新することが負担になってしまうからです。

ブログが負担になると挫折する

ブログで一番大事なのは、”継続”することです。

続けられなければ結果は出ません。

継続するために必要なことは決まっています。

没頭する(ハマる)

楽しい!

ドーパミン分泌(実行能力アップ)

継続

です。

人間の脳は楽しむことで、物事を継続できるように作られています。

これは脳科学的にも立証されていることです。

ストレスを感じながらやっていても継続は難しいのです。

つまり、

毎日書くのがそれほど苦ではない人は、毎日更新すべき。

苦痛だと思うなら自分が楽しいと思えるペースで進めるべき。

当たり前のようなことですが、これが何より大事なのです。

毎日更新よりも”没頭”できるかどうか

ブログ毎日更新100日達成!

毎日更新での変化。

✔︎pv→35000pv→50000pv
✔︎収益→10000円→25000円(アドセンスのみ)

まだ月中なので予測です。

僕は毎日更新が絶対良いとも、強く勧めようとも思いません。

ただ、毎日更新できるくらい没頭しよう!と思うばかりです😌

#ブログ書け

#没頭しろ

エルバス
大事なことは毎日更新するかよりも、没頭できるかどうかです。
ドリス
没頭できれば、ブログを楽しみながら継続できるってことだね♪

無理して毎日書く必要はありません。

自分が”没頭できる”ペースを見つけてそれぞれ取り組めばOKです。

ドリス
無理して頑張って、嫌になってしまったら本末転倒だからね!

【関連記事】

自分ルールが没頭状態を生み、結果に繋がる話【たまにはやり抜こう】

2020年1月22日

没頭する方法|没頭こそが成功を掴む秘訣【ハマれば努力は不要です】

2020年1月11日

まとめ

✓ブログ毎日更新のメリット

✓ブログ毎日更新のデメリット

✓結局は毎日更新した方がいいの?

についてまとめました。

しっかりとSEOを意識して記事を量産することができれば、アクセスもPVも確実に伸びます。

ベストは、質の高い記事を量産することです。

とはいえ、デメリットでお伝えしたように毎日更新を始めると、犠牲になることも多々でてきます。

覚悟と時間に余裕がある方はぜひチャレンジしてみてください。

エルバス
ぼくも楽しいと思えるうちは、このまま毎日更新を続けていくつもりです。
ドリス
それじゃね♪

Sponsered Link




関連記事




当サイトで使用中のテーマ【STORK】



シンプルで使いやすく、カスタマイズも簡単に出来るオススメのテーマです。

このサイトを見て、『イイな』と思った方は、下記のボタンから詳細をご確認ください♪



当サイトで使用中の画像【Shutterstock】



4,000万枚の素材から自由に選べるので、画像選びが楽になり、作業効率もアップします。

また、他サイトと差別化する為にも、オリジナリティを出せる有料画像はとてもおすすめです。

当サイト内の画像が気になる方は下記ボタンから詳細をご確認ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。