『働かない妖精さん』は他人事ではない|拡大するリストラ対象者

今後の働き方に不安を感じている人

最近、会社の使えないおっさんを『働かない妖精さん』と呼ぶらしい。

素晴らしいネーミングセンス。

だけどリストラが流行っている今、自分もうかうかしていられないな。

いつ自分が妖精になってクビを切られるか分からないし。

今のうちから何か対策しておいた方が良いんじゃないかな。

でもいったい何をしたらいいんだろう。

エルバス
今日はこんな疑問に答えます。
ドリス
自分で稼ぐ力を身に付けよう!

【記事の内容】

✓働かない妖精さんとは

✓働かない妖精さんは即リストラ対象

✓リストラ対象は年齢から能力へ

✓ノーアクション・ノーライフ

✓おすすめの副業

こんにちは。

サラリーマン副業家エルバス(@elbaz_side_job)です。

今、『働かない妖精さん』というワードが注目を集めています。

その意味を聞いたとき、思わず笑ってしまいましたが、冷静に考えると笑っていられる状況ではないことに気づきました。

リストラが当たり前になりつつある日本において、妖精化すると即リストラ対象の仲間入りです。

エルバス
今日は『働かない妖精』について、そしてこれからサラリーマンが生き残るための手段をお話しします。

働かない妖精さんとは

働かない妖精さん=会社にいる働かない中高年 

です。

会社に長年勤め、役職に付き、高給を得ながらも、全く働かない人たちを指す言葉です。

エルバス
ムーミンやティンカーベルのような可愛いキャラクターを想像しましたか?
ドリス
その正体はおっさん・おばさんだよ!

このような働かない中高年はどの会社にも1人2人は、必ずいるのではないでしょうか。

ぼくの会社にもいます。

タバコ→スマホいじり→インターネットサーフィン→タバコなど、終業時間までただただ時間を潰して過ごしています。

1時間以上席に座っているのを見たことがありません。

暇でじっとしていられないのでしょう。

もはや、ほかの社員の給料で飯を食わせてもらっているので、『扶養家族』とも呼ばれています。

ドリス
皮肉たっぷりのネーミングだね…

なぜ妖精化したのか?

働かない妖精さんが増えたのは、日本の古き良き時代の『年功序列』『終身雇用』制度に原因があります。

エルバス
勤続年数が増えれば特に頑張って働かなくても給与は勝手に増えていくし、タイムカードに打刻していればクビになることもなかったのですから。

これに甘んじた人は、定年までただただぼーっと過ごしています。

一方、やる気があっても働けない妖精さんもいます。

20~30年前とは働き方が大きく変わり、自分のスキルと業務が噛み合わなくなり、やる気があってもどうにもならない状況に陥ってしまったのです。

働かない妖精さんは即リストラ対象

働かない妖精さんを生み出してきた、

終身雇用

年功序列

は崩壊し、企業は少子高齢化に備えて、経営のスリム化を図り、人員調整を始めました。

45歳でリストラされる現代

今は『45歳でもリストラ』が当たり前になりつつあります。

2018年~2019年に早期退職を募った企業をざっとあげただけでも、多くの企業がでてきます。

・NEC

2018年6月29日、45歳以上、勤続5年以上の社員を対象と発表。

(詳しくは、間接部門・ハードウェア部門の一部の社員が対象)

・エーザイ

2018年10月25日、45歳以上の社員を対象と発表。

・千趣会

2018年10月26日、45歳以上の正社員および契約社員を対象と発表。

・日本ハム

2018年10月31日、対象者は45歳以上の社員を対象と発表。

・昭文社

2018年12月13日、45歳以上の同社および国内グループ会社の社員を対象と発表。

・アルペン

2019年1月9日、45歳以上64歳未満の社員を対象と発表。

・カシオ計算機

2019年2月4日、45歳以上の一般社員と50歳以上の管理職が対象と発表。

・協和発酵キリン

2019年2月5日、45歳以上で勤続5年以上の全社員が対象と発表。

・コカ・コーラ ボトラーズジャパンホールディングス

2019年2月14日、勤続1年以上で45歳以上の社員を対象と発表。

早期・希望退職を募集した上場企業は36社にもなり、過去5年で最多を記録しています。

人数にすると、1万1351人にもなり2018年と比べるとなんと3倍近くにまで上っています。

業績が良くても関係ない

最近のリストラで注目すべき点は、好業績でもリストラに着手する企業が増えていることです。

いわゆる、『黒字リストラ』です。

つまり、いくら業績が良くても、リストラは行われます。

ドリス
最近では、味の素が行ったね!

経営者からすると、今後の少子高齢化に備えて体力があるうちにタイト化することが狙いです。

こんな状況で真っ先にリストラ対象になるのが『働かない妖精さん』です。

リストラの対象は年齢から能力へ

今後30代でも、リストラの対象となる可能性が広がりつつあります。

リストラの対象が『年齢』から『能力』に移ってきているからです。

会社への貢献度が低ければ年齢関係なく排除されます。

ドリス
NECがいい例だよ!
エルバス
45歳以上の働かない妖精さんをリストラする一方で、新卒でも”能力”に応じて年収1000万円を支払うと発表しました。

年功序列制度は崩壊し、今後は能力主義が日本のスタンダードになっていくはずです。

加えてその流れを加速させているのは『AI』技術の進歩です。

今後AI化が進めば、ただルーティンワークをただこなすような働き方ではアウトになります。

エルバス
バックオフィスの仕事などすぐに自動化されていくはずです。
ドリス
じゃあパパさんなんて即不要だね。w
エルバス
だまらっしゃい!ぼくはぼくのやり方で生き残るよ!

2015年に野村総研とオックスフォードの共同研究によると、10~20年後にはAIがヒトの仕事の49%を置き換えられる発表しています。

それから5年がたち、まだ大きな変化は見られないものの、一部の食料品店や衣料品店などではレジの自動化を目にするようになりました。

今後確実にAIに仕事は奪われていきます。

多くの仕事がAIに移行し、残された仕事を取り合うという戦国時代の幕開けです。

ノーアクション・ノーライフ

これだけ危機的状況でありながら、全く行動しない人たちが多いのが現状です。

自分は大丈夫だと本当に言い切れますか?

今から対策・準備をしておかないと、いきなり会社からリストラされるかもしれません。

『他の会社に行けば大丈夫。』

と思うかもしれませんが、そう簡単に自分の希望条件に合う企業が見つかるとは限りません。

いずれにせよ、会社に依存した働き方を続けると、今後何が起きるか分からないし、転職もできずに人生\詰み/なんてことにもなりかねません。

エルバス
会社に依存した働き方から今すぐ脱却して、自分で稼ぐ力を身に付けましょう。

自分で稼ぐ力が身に付けば、

✓収入源が分散される

✓市場価値が上がる

の2つのメリットを得ることができます。

ちょっと深掘りしてご説明します。

収入源を分散できる

エルバス
会社からの給与が急になくなって、今の生活を維持できますか?

貯えがあるとしても、収入がなければいずれ尽きます。

個人が会社から守られる時代が終わった今、収入源を複数持ち、リスクを分散させる必要があります。

ぼくはいま、会社員という肩書のほかに、ブロガー、webライターの肩書があります。

それぞれから収入があり、最悪職を失ってもとりあえずは食いっぱぐれることはないです。

今年は更に収入源を広げるためにYouTubeと連動させたネットショップもオープンさせる予定です。

これを聞いて、『そんなにたくさん仕事してすごいな』と思った方、ちょっと危険かもしれません。

ドリス
危機感を感じている人はもうとっくに動き出しているよ!

副業・複業・兼業・ギグワークはもう当たり前の時代です。

市場価値が上がる

エルバス
真の市場価値は、会社の看板を取り除いたときに、どれだけ社会から必要とされるかです。

市場価値は、会社で上司の言うことを素直に聞いて仕事しているだけでは上がりません。

また、会社の役職などもスキルが伴っていなければ無価値です。

一方、自分で稼ぐ力はそのままスキルに直結します。

スキルがあれば、市場価値が上がり必要とされる人材になることができます。

たとえば、ぼくは、webライターとしての実績があるので、ライティングの仕事をいただくことがあります。

また、ブログを通して、広告掲載の依頼や直でライティングの仕事を頼まれることもあります。

このように磨いたスキルは市場価値となって自分に返ってきます。

どんな副業がある?

とはいえ、自分で稼ぐと言ってもなにをすればよいのか分からない人も多いと思うので、いくつかおすすめの副業をご紹介します。

多くの人が副業で稼ぐのは無理だとか、難しいと考えています。

確かに20万、30万円を稼ぐにはそれなりの努力が必要になります。

しかし、月に8万円(年100万)程度であれば誰でもすぐに稼げるようになります。

やるか、やらないかだけです。

今、クラウドソーシングサービスを使えば簡単に仕事を見つけることができます。

自分の得意なこと、経験、スキルを活かして稼げる仕事がすぐに見つかります。

おすすめの副業

個人的におすすめの仕事は“ライティング”です。

エルバス
依頼されたテーマに沿って、自分で情報を集めつつ決められた文字数分だけ書けばOKです。

報酬は1文字○円と決まっているので、書いた分だけお金になります。

たとえば、1文字1円で仕事を受注し、3000字の記事を26,7記事書けば月に8万円は達成できます。

エルバス
最初は大変だと思いますが、慣れれば3000字程度であれば2、3時間で書けますよ。

また実績を積むことで単価も上がってくるので、より短時間に効率的に稼げるようになります。

ドリス
ライティングはちょっと、、、という方は、今人気のYouTube動画の編集の仕事だってあるよ!

動画の編集なんてimovieを使えば簡単に作成できます。

YouTubeの動画編集の仕事は時代的に伸びているので単価も割と良いのでおすすめです。

もっと簡単な仕事が良ければ、

文字起こし

アンケート

梱包作業

などなんだって仕事はあります。

もしくは、自分の得意を活かして、デザインの仕事、アイコンやロゴ作成の仕事もありますし、本業のスキルを活かして他社の仕事を手伝うことだってできます。

ネットを介せば何でも仕事があるのです。

知っているか知らないかだけで、稼げる稼げないが変わるのです。

エルバス
今日知ったあなたは、もう月8万円など余裕で稼げます!

おすすめのクラウドソーシングサービス

・ランサーズ

クラウドソーシングサービス最大手。

仕事の種類が多く、見つからない仕事はありません。

クラウドソーシングを始めるなら、必ず登録すべきサービスの1つ。

\登録はこちら/

クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)

・Bizseek

Bizseekは手数料が他社と比べると安くお得感があります。

案件数も豊富なのでこちらも登録しておくことをおすすめします。

\登録はこちら/

手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】

・ココナラ

今CMなどで話題になっているクラウドソーシングがココナラです。

ランサーズやBizseekに比べると似顔絵作成・悩み相談などカジュアルな仕事が多い印象です。

エルバス
このブログに登場する【エルバス】も【ドリス】もココナラでデザインしてもらいました。

カジュアルな分、利用する側も気軽に使えるので、あまり堅苦しく働きたくないという方におすすめです。

\登録はこちら/

自分の得意を売るなら「ココナラ」会員登録(無料)

プロの副業に相談する

今は副業だってプロに相談できる時代です。

自分の職歴やスキルに合わせて適した副業を紹介してくれるのが『プロの副業』です。

本業で身に付けたスキルを活かして、ほかでも活躍したいという方におすすめです。

\登録はこちら/

高単価案件多数!プロ人材の副業マッチングサービス【プロの副業 マーケティング】

まとめ

✓働かない妖精さんとは

✓働かない妖精さんは即リストラ対象

✓リストラ対象は年齢から能力へ

✓ノーアクション・ノーライフ

✓おすすめの副業

についてまとめました。

今後は『働かない妖精さん』だけでなく、能力がなければ生き残れない時代になります。

今のうちから収入源を複数確保し、市場価値を上げておかなければ、突然人生のはしごをおろされてしまうかもしれません。

これはもう他人事ではありません。

エルバス
自分事として危機感を持って、今すぐに行動を始めましょう!
ドリス
それじゃね!

Sponsered Link




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。