会社での承認欲求は不要|副業を始めた方が効率的に稼げます【事実】

会社に認められたい人

毎日頑張って働いているのに、全然給料が上がらない。

僕の働きをちゃんと評価してくれているのだろうか。

会社の給与制度は一体どうなっているんだ。

もっと僕を認めて欲しい!!

エルバス

会社にもっと評価してもらいたいと思ったことはありませんか?

もしもっと稼ぎたいのであれば、承認欲求は不要ですよ。

【記事の内容】

✔︎会社での承認欲求は捨てよう

✔︎副業をした方が簡単に稼げる

✔︎本業と副業で稼ぐが今の働き方

こんにちは。

サラリーマンをしつつ副業で稼いでいるエルバス(@elbaz88518231)です。

現在副業で月に6桁程度稼げるようになってきました。

徐々に収益が増えていくなかで、『会社に期待するよりも、自分で稼いだ方がよっぽど稼げる』と思うようになりました。

今、会社の給与制度などに不満がある方は、さっさと自分で稼ぐという考えにシフトすることをおすすめします。

今日は『会社での承認欲求を捨てると、稼げるようになる』ということについてご説明します。

会社での承認欲求は捨てよう

今、会社勤めの多くの方が給与制度に対して不満を持っています。

先日、こんな記事を見つけました。

「勤め先の会社が承認欲求を満たしているか」を聞くと、「満たしていない」(18%)や「どちらかというと満たしていない」(33.8%)と感じている人が過半数にのぼることが分かった。
承認欲求が満たされないと感じる理由については、最多が「会社の給与制度」(36.7%)、次いで「自身の給与内容」(33.3%)と給与に関する理由が並んだ。

引用:キャリコネニュース 会社員の承認欲求が満たされない理由1位「給与制度」 過半数が「満たされていない」と回答

キャリコネニュースによると、ヒアリングをした人の半数が承認欲求を満たされておらず、その理由が給与制度であるということ。

これに対してもぼくの答えは、

会社での承認欲求を捨てて、さっさと副業を始めた方が断然稼げることに気づく。

加えて会社への期待もなくなるので、給与制度などに対しての不満もなくなり、ストレスも減る。

『うちの会社はちゃんと評価してくれない!!』と嘆くのであれば、“自分で稼ぐ”という考えにシフトする事をおすすめします😌

残念ながら、会社の給与制度に不満を持っても給与は上がりません。

文句を言って上がった人はまずいないと思います。

そして、不満を抱えることでストレスが溜まりモチベーションが下がるという悪循環です。

最初から会社に期待しなければ、ストレスを感じることもありません。

無駄なストレスなど感じずに、さっさと自分で稼ぐことを考えましょう。

会社に期待せず、自分で稼ごう

ぼくも以前は、上司に認められて評価されることが稼ぎを増やすことだと思っていました。

その為、朝から晩まで猛烈に働き、休日も返上して会社に尽くしましたが、数千円の昇給額をみて、

『ああ、これは完全に労力の無駄遣い』だなと悟りました。

今は大手でも昇給額は6,000円程度です。

この微々たる昇給のためにこれから何十年も働き続けるのが馬鹿らしく思えました。

だったら、その労力を別なところに費やした方がよっぽど稼げるんじゃないかと思い、副業を始めました。

結果、会社でひたすら頑張っていた時よりも稼げるようになりました。

20代、30代が特に承認欲求が高く、それ以降歳を重ねるごとに承認欲求は下がっていくようです。

きっと40代くらいから会社にアピールしても無駄だと悟り始めるのでしょう。

この記事を読んでいる方は、40代まで待たずにさっさと動き出しましょう。

20代・30代は体力もあり行動力もある貴重な時間です。

その時間を会社一本に費やすことはあまりにももったいないことです。

ここで大事なのが行動するか、ただ諦めるかです。

行動すれば稼げます。

副業を始めた方が簡単に稼げる

今は、経験やスキルだって売り買いできる時代。

そんな時代に生まれて、ひとつの会社だけに尽くすのはあまりにもったいないと思う。

インターネットを介せば、いくらでも自分に出来る仕事があり、それを単発・短時間で買ってくれる人がいる。

会社外にも目を向けて、どんどんチャンスを拾っていこう😊

今は、自分の経験やスキルを簡単に売り買いできる時代です。

そんな時代に、ひとつの会社だけに経験やスキルを搾取されるのはあまりにももったいないです。

絵を書くのが得意であれば、ココナラで売ることも出来るし、ライティングが得意なのであればクラウドソーシングで記事作成の仕事もあります。

また”経験”だって立派な武器になります。

たとえば、人事として採用計画や人事制度の仕組みを構築したことがあるのなら、その経験を買ってくれる会社もあります。

空いた時間にスキルや経験を売ることで、チャンスは広がり稼ぎも増えます。

これが今の時代の副業です。

勤めている会社だけに依存せず、どんどん会社外と繋がっていきましょう。

エルバス
外でも稼げるということを知ると、自分の可能性がグッと広がりますよ!

本業と副業で稼ぐが今の働き方

以前記事でも書きましたが、ぼくは、『会社からは生活費程度のお金をもらえれば十分』かなと思っています。

詳しくはこちらをどうぞ↓

給料が生活費で消えてもOK|プラスαは自分で稼いだ方が楽【事実】

2019年11月19日

会社からは労働分の対価で十分です。

それ以上求めても、疲弊するだけです。

自分の上司を思い浮かべてみてください。

数年後その人のようになりたいと思いますか?

残念ながらぼくは、横に座るくたびれた上司のようになりたくありません。

定時でスパッと上がり、それ以降の時間に”自分のスキルや経験を活かして稼ぐ”が今の時代のスタンダードです。

会社で承認欲求を満たすよりも、よっぽど効率的に稼げるようになります。

まとめ

✔︎会社での承認欲求は捨てよう

✔︎副業を始めた方が簡単に稼げる

✔︎本業と副業で稼ぐが今の働き方

についてまとめました。

承認欲求を捨てて、自分で稼ぐという考えを持つことが出来れば、あとはもう行動するだけで稼げるようになります。

会社の給与制度に不満を感じている時間ももったいないです。

時間は有限です。

今すぐ行動に移しましょう。

エルバス
そして自分の可能性をもっと広げていきましょう♪

それでは。

Sponsered Link




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。