副業に最適な睡眠時間とは?|睡眠時間削ってはダメ【沢山寝よう】

睡眠不足の副業家

睡眠時間を削って頑張っているけど、成果が伴わないな…

そして、とても疲れた。

成果も出ないし、疲れは溜まるし、このままじゃ副業を続ける気もなくなってしまう。

成果を出している人は、どのくらい寝ているんだろう。

『寝ずに頑張る』くらいの気持ちじゃないと稼げないのかな。

エルバス
今日はこんな疑問に答えます。
ドリス
むしろもっと寝よう!

【記事の内容】

✓副業に最適な睡眠時間とは?

✓やることやったらさっさと寝る

✓朝のゴールデンタイムを活用しよう

こんにちは。

サラリーマン副業家のエルバス(@elbaz)です。

ぼくの副業歴は2年ほど。

収益はおよそ、月に15万円程度です。

上を見ればキリがありませんが、ある程度稼いでいる方だと思います。

6桁稼ぐためには、仕事終わりに無理してめっちゃ頑張ってると思われるかもしれませんが、ぼくは毎日7時間は睡眠時間を確保しています。

断言しますが、睡眠不足は副業の大敵です。

その理由と、限られた時間でも稼げるということをご説明したいと思います。

副業に最適な睡眠時間とは?

睡眠不足の状態では、集中力、注意力、記憶力、ワーキングメモリ、(作業記憶)、学習能力、実行機能、数量的能力、論理的推論能力、数学的能力など、ほとんどすべての脳の機能が低下することが明らかにされています。

ちなみに、睡眠不足というのは6時間未満をさします。

<中略>

『睡眠不足』の状態は、ざっくりいえば、あなたの能力を半分も発揮できないようにリミッターをかけるようなものです。
アウトプットして自己成長するためには、7時間以上の睡眠は必須です。

出典:『学びを結果に変える アウトプット大全』 樺沢 紫苑

上記は、『日本一アウトプットする精神科医』で有名な“樺沢紫苑”先生の著書『学びを結果に変える アウトプット大全』から引用した文章です。

副業で成果を出すには、7時間以上の睡眠はマストです。

7時間以上寝れば成果が出るというわけではありませんが、成果を出すためには何で稼ぐにせよ『継続』することが大事です。

そして継続するためには『無理なく続けること』が重要です。

実際以前ぼくは、睡眠時間を削って夜遅くまで副業をしていましたが、途中で体力的にも精神的にも辛くなり、挫折しました。

頑張ったところで一発稼いでお終いでは、意味がありません。

『コンスタントに続け、コンスタントに稼ぐ』が理想の副業の稼ぎ方です。

そのために『十分な睡眠時間』の確保は必要不可欠です。

睡眠不足は体力的にもキツイし、パフォーマンスも低下する

睡眠を削って無理すると、翌日のパフォーマンスを下げるだけでなく、疲れも蓄積していきます。

我々サラリーマンは、夜頑張ったからといって翌日日中に休むなんてことは出来ません。

毎朝同じ時間に起き、会社に行き、同じ時間働かなくてはなりません。

それに加えて夜更かしまでしていたら、疲れが溜まって当然です。

また、引用でもあったように睡眠不足だとパフォーマンスも下がります。

ぼくはライティングとブログがメインの収益ですが、夜遅くまで頑張って書いた記事は、結局利益に繋がらないことが多いです。

脳が疲れた状態で書いた記事は、『ただ書く』作業になり、論理性もクリエイティブさもなければ個性もない、無価値な記事に仕上がるだけです。

そんな記事を読んでも誰かにリーチすることはありません。

睡眠不足は健康被害も…

睡眠不足の人は、ガンのリスクが6倍、脳卒中のリスクが4倍、心筋梗塞のリスクが3倍。十分に寝ている人と比べて、死亡率が5.6倍に高まります。『喫煙』と比べても『睡眠不足』のほうがはるかに健康に悪いことは、意外と知られていません。

出典:『学びを結果に変える アウトプット大全』 樺沢 紫苑

無理して頑張って調子を崩しては意味がありません。

副業で稼ぎたいなら、『寝ずに頑張れ』的な昭和の根性論を言う人もいますが、大丈夫です。

無視しましょう。

体が何より資本です。

副業と本業を同時進行している時点ですでに無理をしている状態です。

もちろん稼ぐためには時間が必要なので、時間を生み出すために犠牲は必要です。

例えば、

テレビを観る時間

ゲームをする時間

スマホをいじる時間

など仕事終わりにゆっくりしたくても、そこは我慢して副業に費やす必要はあります。

ただ、それらを我慢するだけでも結構時間は確保できます。

間違っても睡眠時間を削ってはいけません。

我慢は必要ですが、無理は必要ありません。

やることやったらさっさと寝る

よし、今日もタスク完了。やることやったらさっさと寝よう。

たとえ、あまり捗らなくてもスパッとやめて寝てしまい、翌日早起きして続きをやった方が断然パフォーマスが良い。

睡眠不足は、仕事効率を下げるだけでなく、死亡リスクも引き上げるそう。

副業を頑張るならば、夜ではなく朝がおすすめです😌💤

上記の通りです。

やることやったらさっさと寝ましょう。

例え仕事が終わらなくても、睡眠時間を削ってまでやる必要はないです。

さきほどから何度もお伝えしているように、無理は禁物です。

終わらなかった仕事は翌日に回した方がよっぽど作業効率は良くなります。

朝のゴールデンタイムを活用しよう

「私たちは日中の活動を通して、目や耳からさまざまな情報を得ています。その情報は大脳辺縁系の一部である海馬に集められ、短期記憶として一時的に保管されます。その後に、大脳皮質の側頭連合野に運ばれますが、この段階では記憶は蓄積されているだけです。
それが睡眠をとることで、記憶が整理され長期記憶へと変わります。すると朝の脳は前日の記憶がリセットされるため、新しい記憶を収納したり、創造性を発揮することに適した状態になります。この脳の仕組みが、朝の時間がゴールデンタイムだと言われる理由です」

引用:脳科学者が勧める「朝時間」の使い方 「朝の3時間」は、最速で仕事がはかどるゴールデンタイム より

睡眠時間は大事と言いつつも、寝ているだけでは稼げません。

一般的に副業は仕事終わりにやるものだと思われていますが、それは間違いです。

副業に最適な時間は、『朝』です。

夜早く眠る代わりに、朝その分早起きして副業をしましょう。

引用のように、脳の働きが活発な朝に作業をした方が断然効率が良いです。

ぼくも夜型の働き方から朝方の働き方に切り替えました。

1日のざっくりとしたタイムスケジュールは、

5:00 副業開始

(2時間作業)

8:00 出社

17:30 帰社

18:30 副業再開

(2時間半作業)

21:00 副業終了

22:00 就寝

が基本のリズムです。

21時以降続けると、睡眠時間が押し翌日のパフォーマンスが下がるので、出来る限り21時以降は仕事はしないようにしています。

また、このリズムがもう生活の中に組み込まれているので、無理なく副業を続けられています。

そして、無理なく続けられているお陰で、徐々に収益が伸びました。

ドリス
会社にいる間もスキマ時間を利用して作業を進めるとより、夜の負担が少なくなるよ!

【関連記事】

サラリーマンが副業をするなら朝がキモ|朝を制する者が副業を制する

2019年12月3日

スキマ時間にスマホでギグる|時間がなくても稼ぐ副業の新スタイル

2019年11月12日

おすすめの副業

本業で時間を拘束されるサラリーマンが使える時間は少ないです。

コンビニやスーパーでバイトする方がよっぽど即金性はありますが、長期的にみると『時間』・『場所』に縛られる仕事は副業には適していません。

そのため、場所にとらわれず空いた時間でどこでも出来る副業がおすすめです。

つまり、『在宅(リモート)ワーク』です。

在宅(リモート)ワーク

今はスマホ・パソコンがあればいつでも、どこでも仕事が出来る時代です。

例えば、書くことが好きなのであれば『WEBライティング』という仕事があります。

ぼくはこれをメインにして稼いでいます。

また、絵を描くことが得意ならば、ちょっとしたデザインやロゴの作成などの仕事もあります。

今は自分の『好き』や『得意』、『経験』もなんだって売れる時代です。

エルバス
オンライン上には、あなたの得意を求めている人が星の数ほどいます。

【関連記事】

自分の得意を売ろう|隙間時間に得意を売って稼ぐが今の副業のカタチ

2019年11月25日

まずはクラウドソーシングで仕事をしてみよう

クラウドソーシングを利用すれば、簡単に仕事を見つけることが出来ます。

ドリス
まずはいろいろ試してみて、自分に合った仕事を見つけよう!
エルバス
先ほどもお伝えしたように、ぼくは『書く』ことが好きだったので、『WEBライティング』の仕事をクラウドソーシングで始めました。

そこでブログという存在を知り、今はライティングとブログで稼いでいます。

ぼくは、ライティングもブログも全くやったことはありませんでしたし、そんな仕事があることも知りませんでした。

会社だけで働いていると気づきませんが、世の中には様々な仕事があります。

『会社から一歩踏み出して、まずはチャレンジしてみる』

そうすることで自分の可能性が一気に広がっていきます。

エルバス
あなたの可能性を広げるクラウドソーシングサイトをいくつかご紹介します。

ランサーズ
クラウドソーシング「ランサーズ」

オールジャンルに強いのがクラウドソーシング大手のランサーズです。

・ライティング

・WEBデザイン

・文字起こし

・資料作成

など幅広い仕事が揃っており、希望の仕事が見つからないことはまずありません。

クラウドソーシングで稼ごうと思ったならば必ず登録しておくべきサイトです。

クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)

ザグーワークス


ライティングの仕事に特化したクラウドソーシングです。

ぼくのようにノースキルでも稼げる可能性が高いのがライティングです。

ライティングで稼ぎたいと思ったら上の2つと合わせて登録しておくべきクラウドソーシングサイトです。

ライティング特化型在宅ワークのサグーワークス

また、ザグーワークスの利点は、案件数は少ないものの、【プラチナライター】というシステムがあることです。

単価が低いライティングの仕事でもプラチナライターに認定されれば、文字単価1円以上の仕事を受注出来るようになります。

Webライターで30万稼ぐならサグーワークスのプラチナライター

※認定されるにはテストを受ける必要があります。

Bizseek


クラウドソーシングを通すと仕事が簡単に見つけられ、クライアントにバックレられる心配もなく安心安全に仕事を行えます。

しかし、その分仲介手数料を取られるので手数料を引かれた後の報酬を見てガッカリすることがあります。

その点、Bizseekは手数料が他社と比べると安くお得感があります。

案件数も豊富なのでこちらも登録しておくことをおすすめします。

手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】

ココナラ


今CMなどで話題になっているクラウドソーシングがココナラです。

ランサーズやクラウドワークスに比べると似顔絵作成・悩み相談などカジュアルな仕事が多い印象です。

エルバス
このブログに登場する【エルバス】も【ドリス】もココナラでデザインしてもらいました。

カジュアルな分、利用する側も気軽に使えるので、あまり堅苦しく働きたくないという方におすすめです。

自分の得意を売るなら「ココナラ」会員登録(無料)

まとめ

✓副業に最適な睡眠時間とは?

✓やることやったらさっさと寝る

✓朝のゴールデンタイムを活用しよう

についてまとめました。

夜無理して頑張っても良い成果は出ません。

朝方に切り替えて、夜はさっさと寝て、早起きして副業に取り組むことが副業で稼ぐための秘訣です。

エルバス
さあ、今日は10時には寝て翌日5時から副業を始めましょう!
ドリス
それじゃね!

【関連記事】

副業を始めるタイミングは“今”|思った時点で即行動【まずはTRY】

2019年12月2日

副業のメリット・デメリット|副業経験者がリアルなこと教えます

2019年12月1日

【本業×副業】のダブルインカムが最強|給料日を複数手に入れよう

2019年11月29日
エルバス
本記事を書くのに参考にした本はこちら♪

Sponsered Link




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。