【クラウドソーシング】サラリーマンの小遣い稼ぎにお勧めの副業!

仕事終わりや休みの日を使ってちょっとした小遣いを稼ぎたくありませんか?

空いた時間を利用して【クラウドソーシング】で副業する事で、月に1万円~3万円程度であれば簡単に稼ぐことが出来ます!

ドリス
本当にそんなに簡単に稼ぐことが出来るの?
エルバス
うん!小遣い程度の額であれば誰でも稼げるよ!

クラウドソーシングの仕事の種類

クラウドワークスには3種類の報酬形式があります。

自分がどのように稼ぎたいか、どの程度稼ぎたいかによって仕事形式を選ぶ事が出来ます。効率的に稼ぐには、まずは仕事の形式を理解する事が大事です。

コンペ形式

コンペはそのまま意味でコンペティションの意味です。

クライアントが仕事を提示し、我こそはと思う応募者が仕事を行います。提案された中から一番出来の良いものが採用され、その採用者のみ報酬を得る事が出来ます。

仕事内容としては、新しく立ち上げる会社の企業ロゴやブランドロゴ、社名などを募る仕事が多いです。

報酬額は数千円~10万程度と高いですが、採用されなかった場合を考えると労力が無駄と時間が無駄になるので、コンペ形式の仕事だけでは安定した報酬を得るのは難しいです。

ドリス
一攫千金を狙いたい人にお勧めだね!

プロジェクト形式

クライアントが報酬額と仕事内容を提示し、その条件で仕事が出来る人を募ります。応募者の中から条件に合う人をクライアントが選び、双方合意した後、仕事が発注される仕組みになっています。

 

仕事内容は、記事作成(Webライターなど)だったり、ECサイトなどの出品代行などがあります。条件合意すると定期的に仕事をもらえるので安定した収入が得られます。

報酬額はクライアント・仕事内容によってまちまちです。
ただ、条件交渉次第では報酬額をアップさせる事も可能です。クラウドソーシングで小遣い稼ぎをするのであれば、プロジェクト形式の仕事を定期的に受注するのが1番最適な手段です。

エルバス
僕もこれで小遣いを稼いでいるよ!

タスク

タスクは単純作業です。

アンケートや、商品のレビュー、簡単な記事作成(300字程度)のようなクライアントが一気に情報を集めたい時に使用します。

作業が簡単な分数円~数百円程度と報酬は低いです。

ただ、単価が低くても塵も積もれば山となります。頑張ってコツコツ続ければ一月で1万円くらいは稼げます。

クラウドソーシングの仕事がどのようなものなのか理解する為にも、まずはタスクから仕事を始めてみると良いかもしれません。

ドリス
初心者はまずタスクから始めてみよう!

クラウドソーシングが簡単に稼げる理由

自分の強みを活かせる

クラウドソーシングの中には星の数ほど仕事があり、その中から自分の得意なジャンルを選び仕事を受注する事が出来ます。

例えばクラウドソーシングで有名なクラウドワークスのカテゴリーを見てみましょう。

仕事カテゴリー

システム開発、アプリ・スマートフォン開発

ハードウェア設計・開発

ホームページ制作・Webデザイン

デザイン

ライティング・記事作成

ネーミング・アイデア

翻訳・通訳サービス

ECサイト・ネットショップ構築

サイト運営・ビジネス

事務・ビジネスサポート・調査

カンタン作業

写真・画像・動画

3D-CG制作

音楽・音響・BGM

こんなにも多くの仕事あります!

各カテゴリーの中で更に細分化されているので、必ず自分の強みを活かせる仕事が見つかります。

クラウドソーシングを利用する以上、仲介手数料が発生するので報酬は低いです。しかし、簡単且つ、短時間で取り組める仕事が殆どなので、空いた時間にコツコツ仕事をしていけば、ある程度の報酬は手に入ります。

報酬額が上がる

また、仕事を多くこなしていくと評価が上がり、条件交渉の際にこちらに有利な条件で話を進められるようになります。

※逆に仕事を丁寧に行わないと評価が下がるので注意が必要です。

下の図は僕がいただいた評価の一部です。

 

このように良い評価が溜まっていくと、報酬単価をどんどん上げる事が可能です!

僕の場合、ライティングの仕事をメインに仕事を受注しています。ライティングの場合、1文字にいくらという支払い方法が一般的です。
多く仕事をこなしていった結果、最初0.5円(1文字)程度だった単価が、1.5円にまで上がりました。

たかが1円の違いですが、報酬にすると大きく差が出ます。

例えば、3000字の仕事を受けた場合、

0.5円だと1,500円にしかなりませんが、1.5円だと4,500円にもなります。

クラウドソーシングの報酬額は低いという声が多いですが、それは”実績”を積んでいないからです。初心者がいきなり高額な報酬を得られるわけがありません。僕がクライアント側でも初心者に高額な報酬を払おうとは思いません。

全ては結果を出してからです。

最初は低い単価でも、頑張って続けていれば必ず単価は上がります。

クラウドワークスをお勧めする理由

小遣い稼ぎの他にも、クラウドソーシングをお勧めしたい理由が3つあります!

自分の都合に合わせて仕事が出来る

ネットが使える環境であれば、どこでも仕事が出来ます。

自宅でやるのもよし、お洒落にカフェでも出来ます!自分の都合に合わせて、いつでもどこでも仕事をする事が出来ます。

また、仕事をいつでも止める事が出来るので、本業が忙しいときなどは休むことも自分次第です。

クラウドソーシングに力を入れればもっと稼げる

例えば、単価1,5円で3000字の記事を10本書けば、それだけで45,000円になります。

3000字を3時間で書けば時給1,500円なので、時給も悪くありません。

もし仕事を辞めてこれ一本に専念した場合どうでしょうか。

会社の平均的な月の就業日数である21日間を記事作成に充てた場合、1日3本ペースで280,000円程度は稼げます。

『いやいやもっと頑張れるよ』という方は、30日毎日3000字を3記事書いたとすると400,000円以上は稼げます。

ライティングスピードを上げて受注数を増やし、1文字単価をもっと上げる事が出来れば、一般サラリーマンの平均年収以上は軽く稼げます。

ビジネスチャンスが見つかる!

副業が後押しされている中で、何をすれば良いのか分からないという方にはまず、クラウドソーシング是非始めて頂きたいです!

僕は実際、クラウドソーシング通してブログの存在を知り、今はブログを中心に副業をしています。多くの仕事に触れる事で『こんな仕事もあったのか!』と新たな発見があります。

それが見つかれば、何もクラウドソーシングを通して仕事をする必要もありません。仲介を入れずにダイレクトに仕事が出来れば、より稼げる様になります!

貴方にとってのビジネスチャンスがクラウドソーシングで見つかるかもしれません!

まとめ

クラウドワークスを始めるのに悩む必要はありません。時間に縛られる事もなければ、人間関係を気にする必要もありません。全ては自分の能力だけで稼ぐ事が出来ます。

始めてみて、合わなければやめれば良いだけです。

まずはクラウドソーシングで実際に仕事をしてみて、自分にはどんな仕事が向いているのか探してみて下さい。自分の強みを活かせる、自分に向いている仕事が見つかれば、小遣い程度の額は本当に簡単に稼げます!

是非登録してみて下さい!

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。