今すぐ『残業代ありき』から『副業ありき』の働き方にシフトすべき理由!

こんにちは。

 

エルバスです。

 

サラリーマンの皆さん、もう副業は始めましたか?

 

『始めてないですって??』

それはマズイ!!今すぐ始めましょう!!

 

なぜって?

 

働き方改革による残業の規制が始まれば、『残業代ありき』で生活していたサラリーマンにとって『残業代なし』は致命傷になります。

 

『うちは残業代なんてそもそも当てにしていないよ』という方であれば関係のない話ですが、もし残業代を生活費に充てている場合は、今の生活が維持出来なくなる可能性があります。

 

大手企業を皮切りに、すでに残業の見直しは始まっています。このまま何もせずこの問題を放置しておくと、本当に手遅れになるかも…

 

減額分を補填するには、本業以外で収入を得るしかありません。

今こそ『残業代ありき』の働き方から『副業代ありき』にシフトすべきです!

もう時間がありません、今すぐに動き出しましょう!!

 

残業代がなくなるリスク

 

残業がなくなると年収が平均で50万近く減るという分析があります。

日本の平均年収は現在およそ430万円程度です。

そこから50万も引かれれば、年収が300万円台にまで下がってしまいます。

 

その額で暮らしていけるのか…

子供の学費、住宅ローン、保険、光熱費など必ず引かれる費用の額が変わらない中で、元手が減るのは不安しかありません。

 

残業の規制は、冒頭でもお伝えしたように大企業ではすでに始まっており、中小企業は2020年4月からのスタートが予定されています。待ったなしで目の前まで迫ってきています。

 

今から対策を打たなければ、本気で『家庭崩壊』するかもしれません。

本業以外の収入

では何をするか?

本業以外で収入を得るしかありません。そう、『副業』です。

 

僕は一昨年から副業を始めて、現在本業を持ちながら副業で月10万程度の収入を得ています。これからもっと副業に力を入れて収入を増やしていくつもりです。

 

『たかが10万程度かよ』と思うかもしれませんが、本業とは別に10万稼げるようになるまで、一年半も掛かりました。

 

単純に僕がヘタレなのか、もっと利回りの良い仕事・効率の良い働き方を行えば、もっと楽に稼げる方法があるかもしれませんが、在宅ワークを中心とした副業ではすぐに稼げない事は確かです。

また『本業以外でお金を稼ぐ』という事がいかに大変であるかを、副業を通して初めて知りました。

本業以外で稼ぐという事は稼げるようになるまで時間が掛かりますし(コンビニでバイトなどするのなら話は別です)、自分でお金を生み出すという事はとても大変な事です。

その為、自分にはどんな副業が向いているのか、どうやれば稼げるのかを知る為にも、副業を始めるのであれば、早く動き出すに越した事はありません。

 

まずは本業に頼らない考え方を持つ

本業一本での収入で暮らしている限り、多くのリスクがこの先も付き纏います。

 

例え働き方改革がなかったとしても、大した昇給もない現代において、残業代だけが頼りの生活が永遠に続く事になります。

若いうちは良いですが、歳を取ってから無理な働き方を続けていると身体を壊すかもしれません。

 

そもそも大手企業でさえ簡単に倒産する今の時代、残業代どころか、そもそも働き口がなくなるかもしれません。もし加速的にAI技術が進歩すれば、仕事を奪われるかもしれません。

 

リスクを減らす為に、収入源は分散させるべきです。

 

時間は有限、作るしかない

 

じゃあ副業を始めようと思っても、拘束時間の長いサラリーマンにとって使える時間は限られています。

 

誰にとっても1日は24時間です。

 

副業を始めるなら、その中でいかに【自分の為に使える時間】を生み出せるかが鍵です。

どんな副業を始めようが、時間が何よりも大事であり、必要です。

 

今、自分の為に使える時間がどれだけありますか?

 

本業だけでなく、人それぞれ子育てや家事、介護など何かに使わなければならない時間があると思います。

本業、そして何かに使わなければならない時間の為に、副業に費やせる時間がないのであれば作るしかありません。

 

削れる時間がないのなら、根本的に働き方・住まい・生活のリズムに見直すことも必要です。

 

僕は実際に、通勤・残業時間と生活のスタイルを変えました。

副業を始める為に僕が見直した時間の使い方

全てが参考になる訳ではありませんが、僕が副業を始める為に見直した時間の使い方をご紹介します。

通勤時間と残業時間は無駄

今の会社で定時に上がる事は出来ますか?通勤時間を短くする事は可能ですか?

何が削れるか考えた場合に、僕がまず“無駄”と感じたのは”通勤時間””残業時間”でした。

前職では通勤に往復で2時間、残業に毎日4時間程度も費やしていました。

 

その会社で働き方を変えようと思案しましたが、無理なものは無理です。

僕は副業の時間を作る為に、そもそも残業がない会社に転職し、家も会社から歩いて3分の場所に引っ越しを決意しました。

そのお陰で以前に比べて6時間もの時間を生み出す事が出来ました!

 

夜型人間から朝型人間にシフト!

もっと時間を作る事は可能です。

それは朝の時間を有効活用する事です。

 

睡眠時間を削って副業をすると、どうしても次の日のパフォーマンスが下がり疲労も蓄積します。

 

仕事帰りの疲れた状態で無理をするよりも、寝れる時はさっさと寝てしまいます。

朝早く起きて、仕事をした方がよっぽど健康的で効果的です。

 

僕の場合、定時に上がれる会社・通勤時間のない生活を選んだ事により、必然的に規則正しい生活を送るようになりました。

22時に寝て、朝は5時に起きます。

始業時間が8時半なので、5時に起きれば2時間は副業に使えます。

その時間を使って副業を行い、朝の内にあらかた終わらせておく事で、仕事終わりの疲れた状態で副業をする必要がなくなりました。

また、ゆっくりとくつろげるプライベートの時間も生まれ、結果的に、疲労感もストレスも減りました。

 

本業は力をセーブする

次に大事なのは、本職に全てを捧げない事です。

100%の力で働いてその見返りがあれば良いですが、それは現実的ではありません。だったら、働いた分成果の出る副業で力を使った方が健全的です。

激務だった前職の時は朝から晩まで仕事に200%力を使っていました。それに比べれば、今の仕事は80%の力でも余裕で終わらす事が出来ます。

そして今は、残りの120%の力を副業に使っています。

80%だからと言って、手は抜きません。誰よりもキチッと仕事をして会社の為に動きます。

本業があってこその副業です。

本業の安定した収入があるからこそ、副業に集中出来ます。

本業でセーブした力を副業に使うことにより、限られた時間でもパフォーマンスをあげる事が出来ます。

 

今の会社で力のセーブが出来ないのであれば、力を抑えて働ける環境を探すのも、副業を始めるのであれば必要な考えの一つです。

 

浪費していた時間を減らす

仕事帰りの飲みやショッピング、漫画、ゲーム、テレビ、スマホいじりなど副業を始めてから何の為にもならない時間を出来る限り減らしました。

そして当然その時間を副業に費やしています。

そういった時間を見直すだけでも、多くの時間を生み出す事が出来るはずです。

 

メリハリは大事!楽しみを持とう

副業をする為の時間の作り方についてお伝えしましたが、働いてばかりしていても人生楽しくありません!

仕事終わりも休日も働き通しだといつかパンクします。やはり、くつろぐ時間や趣味の時間は大事です。

 

『働く時は働く!遊ぶときは思いっきり遊ぶ!』というメリハリをつける事も副業を続ける為の秘訣です。

 

本業があるサラリーマンが副業を始めた場合、プライベートの時間はほぼありません。
しかし、何か楽しみがなければ副業が続けられないのも事実。

 

日々エンドレスに仕事をするのではなく、時間を決めるとメリハリを付けられるようになります。

僕の場合は、

平日は朝の2時間+仕事終りの3時間

週末は午前中

と決めています。

 

エルバス
時間を決めて仕事をすると緊張感が生まれ、集中力が上がります!!

そして終わったら自由に時間を使う!

後に楽しみがある方が、『頑張った分後で楽しい時間が待っている』と励みになります。

 

僕の楽しみは、YouTubeを観ながら夕飯を食べ、酒を飲む事です。
一日の締めくくりをビールと共に過ごすのが何より幸せです。

本業・副業にほとんどの時間を費やしていますが、この時間だけは譲れない。本業が終わった後に本当はすぐに飲み始めたい…
しかし、そこはグッと我慢して、副業をまずやる。

飲むとすぐに眠くなってしまいますし。

副業を始めてから、元々予定を入れて行動するのが苦手だった僕が、その予定に向けて頑張ろうと思えるようになりました。

また、無駄な時間をセーブし計画的に動く事で、遊ぶ時は思いっきり遊ぼうというメリハリが生まれ、なあなあと過ごしていた以前よりもプライベートの時間が遥かに楽しく感じるようになりました!

 

いつか笑って過ごすために

本業が終わった後、待ちに待った休日に、『さあ、ゆっくりしよう』という気持ちを我慢して副業に費やす事は精神的にも体力的にも厳しい事です。

しかし、今頑張らなければ将来笑って過ごす事が出来なくなるかもしれません。

 

お金がない、この先どうしよう…など不安に思うのであれば、今すぐ副業を始めて、そんな不安な気持ちを吹き飛ばしましょう!!

 

僕はまだ僅かな稼ぎではありますが、他にも収入源があるという事で徐々に心に余裕を持てるようになりました。

僕自身、以前は『この先どうしよう、どうしよう』と日々不安な気持ちでいっぱいでした。しかしそう思いながらも何も行動していませんでした。

副業を始めてからは以前よりも、断然充実した日々を過ごせています。

 

副業は単にお金を稼ぐだけではなく、未来への投資になり、そして今の自分を変える力があります。

 

まとめ

残業の規制はもう目の前にまで迫っています。

残業代がなくなってから動き出すのでは絶対に間に合いません。

今すぐに、『残業ありき』の生活から『副業ありき』の生活に切り替えましょう!

今キツくても、頑張った分きっと笑って過ごせる未来が待っています。

僕はそう強く信じて、今頑張ります。

Sponsered Link




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。