【事実】ブログが続かないのは言い訳を考えるから|習慣化すべきです

ブログが続かない人

あー、今日もブログ書けなかったなあ。

まあ、今日は仕事が忙しかったし仕方ないか。

今日は早く休んで、また明日頑張ろう。

フリーランスならまだしも、本業を持ちつつ書き続けるなんて無理ゲーっしょ。

もし、ブログを続けるコツでもあったら教えて欲しいは。

エルバス

今日はこんな疑問に答えます。

この記事の流れ

✔︎ブログが続かないのは言い訳を考えるから

✔︎習慣化出来れば継続はグッと楽になる

✔︎時には休んでもOKです

こんにちは。エルバス(@elbaz88518231)です。

僕はサラリーマンの傍らブログを2つ運営しており、1年7ヶ月が経ちました。

2つのブログを合わせると記事を書かなかった日は殆どありません。

朝から晩までブログの事ばかり考えています。

今ではブログを書く事が習慣化され、ブログを書く事が僕の1日の動きの中に組み込まれています。

ブログを書かない方が僕にとっては非日常。

書かないと逆にソワソワします。

もちろん、最初から習慣化出来たわけではなく、最初はブログを書くのが苦痛でした。

それを乗り越えられたのは、【書かない言い訳を探すのをやめたから】です。

今日は忙しいから、予定があるからと何かと言い訳をしてブログを書く事を後回しにしていませんか?

ブログを習慣化して日常のルーティンに組み込みましょう。

今日は言い訳をするのをやめ、習慣化してしまえばブログの継続はグッと楽になる事についてお話します。

ブログが続かないのは言い訳を考えるから

・今日は本業頑張って働いたなあ

・遅くまで飲みすぎて眠いなあ

・今日は家の片付けしなきゃなあ

・今日は体の調子がよくないなあ

・今日は観なきゃいけない番組がある

僕自身、ブログを始めた頃は、ブログを書くのがシンド過ぎて何かと言い訳を探しては、ブログを書かない理由にしていました。

今日は忙しくて帰りが遅くなったから書けなくて仕方ない。

今日は本業頑張ったから、まあいっか。

など。

こんな言い訳ばかりして、自分の都合の良い時だけブログを書くという、ダメ人間でした。

そんなゆるくブログを書いていたら、ブログで収益を得る事なんて夢のまた夢です。

ブログで稼いでいる人たちは皆、日々努力をして成功を収めています。

経験上、書かない理由を探しているうちは、ブログを継続する事は困難です。

理由があろうとなかろうと、ブログは書かないと収益を得られません。

忙しいなら先に書く

突発的なイベントはまだ仕方ないとして、社会人になればある程度スケジュールは自分の範疇はんちゅうで組めるはずです。

明日から仕事が忙しくなるなら

明日飲み会があるなら

休日友達と遊ぶ予定があるなら

前もって書きましょう。

何も毎日書けと言う事はありません。

その日になって書こうとするから、何かと理由を付けて書かない理由を探してしまいます。

成功者をみてモチベーションを高める

それでもやはり、何となく気が乗らず筆が進まない日もあります。

それを回避する手段として、僕が使っているのは『成功者の成功例をみる』と言う事です。

ブログで7桁稼いで、人生を豊かに過ごしている人たちの本やSNS、ユーチューブ、ブログを読んでモチベーションをぶち上げます。

単純ですが、成功例をみると、『自分も頑張ろう!いつか自分もそうなりたい!』とやる気が出てきて、筆が進むようになります。

もし、今日はブログ書くのやめようかな…と頭をよぎったら成功者の頑張っている姿、そして稼いで楽しく暮らしている姿を想像して、書かない理由を排除してください。

ちなみに僕が気分が乗らない時にいつも手にしているバイブル的な本が2冊あります。

✔︎ブログ飯

✔︎転職と副業のかけ算

【ブログ飯】はブログを始めた方であれば誰もが知っている方の本ですね。

読むと自然に、『ブログを書きたい!』という気持ちにしてくれます。

”ブログは楽しいものなんだ”という気持ちにもしてくれる本です。

もしまだ読んだ事のない方は、是非一度手にしてみてください。

もう一冊は、 motoさんの【転職と副業のかけ算】です。

motoさんは年収240万円からキャリアをスタートさせ、今では、本業で1,000万円、副業で4,000万円稼いでいる成功者です。

『僕もやってやろうじゃないの!!』とテンションが上がる一冊です。

この手段をモチベーションが下がっている時に是非試してみてください。

習慣化出来れば継続はグッと楽になる

言い訳を排除して書く事に向き合ったら、あとは日々書く事を”習慣化”します。

習慣化してしまえば、書く事が”苦”では無くなります。

ブログを書く事は、

朝昼晩歯を磨くのと一緒

朝昼晩ご飯を食べるのと一緒

夜眠るのと一緒

です。

非日常であったブログを日常レベルにまで落とします。

例えば僕の日々のルーティンをざっくりまとめると、

朝起きて歯を磨く

朝飯を食べる

ブログを書く

仕事

ブログ書く

夕飯食べる

寝る

ブログを書く事が、歯を磨く事、ご飯を食べる事、寝る事と同じで日々のルーティンの中に組み込まれています。

ここまでくると、ブログを書かない事の方がイレギュラーとなり、何処か抜けると不安な気持ちになります。

生活の一部にしてしまえば、ブログを書く事がグッと楽になります。

更新する事が目的ではない

1つ間違えてはいけないのが、習慣化した事により、ブログの”更新”が目的になってしまう事です。

更新はあくまで過程であり、ゴールではありません。

ゴールは当然、”収益化”です。

僕の場合は、”数年後楽して暮らしたいから”というゴールがあるからこそモチベーションを保てています。

更新が目的になってしまうと、『何の為にブログ書いてるんだっけ?』と、いつか気持ちが途切れます。

必ず、僕は(私は)お金持ちになるんだ!という気持ちを心に秘めブログを更新しましょう。

たまには休んでもOK

ブログで1番大事なのは、”継続”する事です。

続けられなければ、意味がありません。

習慣化する為に、無理して『書かなきゃ、書かなきゃ』と思い詰めるとやはり心が折れます。

人生は長いので、少しくらい休んだって大して変わる事はありません。

ぶっちゃけ、ブログなんて書かなくても生きてはいけます。
そんなにすぐ収益化できるわけでもないので、ゆっくり進めれば良いと思います。

今までしていなかった事を急に習慣化する事はとても難しいです。

徐々に慣らしながら、自分の日常に落とし込んでいき、『いつの間にか書く事が当たり前になっていたなあ』と思えるようになるのが1番だと思います。

焦らずじっくりいきましょう。

まとめ

✔︎ブログが続かないのは言い訳を考えるから

✔︎習慣化出来れば継続はグッと楽になる

✔︎時には休んでもOKです

についてまとめました。

自分でいうのも何ですが、ブログを継続する事は、とても難しい事だと思います。

半年〜1年(もしくはそれ以上)もの間、無利益で働かなければならないので。

やめていく人達の気持ちもよく分かります。

ただ、色々な事を排除し、努力した分、それ相応の対価となって返ってくるのがブログの魅力だと思います。

それを信じて今頑張れるか。

ですね。

関連記事

【副業】ブログは9割が挫折|続けるコツは難しさを知る事です

2019年10月19日

【悲報】ブログで収益10万円超えは激ムズ|割合は全体の3%未満!

2019年10月10日

Sponsered Link




関連記事




当サイトで使用中のテーマ【STORK】



シンプルで使いやすく、カスタマイズも簡単に出来るオススメのテーマです。

このサイトを見て、『イイな』と思った方は、下記のボタンから詳細をご確認ください♪



当サイトで使用中の画像【Shutterstock】



4,000万枚の素材から自由に選べるので、画像選びが楽になり、作業効率もアップします。

また、他サイトと差別化する為にも、オリジナリティを出せる有料画像はとてもおすすめです。

当サイト内の画像が気になる方は下記ボタンから詳細をご確認ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。