【副業】隙間時間を使えばブログの時間は作れる|毎日更新も可能です

ブログを書く暇がないサラリーマン
あー、せっかくブログ始めたのに、毎日毎日仕事が忙しくてブログ書く時間なんてないよ。

家は家でやる事あるしさあ。

僕みたいに忙しいサラリーマンがブログ書くなんて無理だったのかな。

副業でブログ書いている人たちはみんな暇なのかな?

もし僕と同じように忙しく働いた後に、ブログ書いている人がいたら教えて欲しいよ。

エルバス
今日はこんな疑問に答えます。
ドリス
一緒に悩みを解決していこう♪

記事の内容

✓隙間時間を使ってブログの時間を捻出する

✓スマホ一本で割と完結出来る

✓隙間時間が充実した日々を作る

こんにちは。サラリーマン副業家のエルバスです(@elbaz88518231)。

ぼくはサラリーマンの傍ら、ブログ更新を続け1年7ヶ月が経ちました。
どんなに忙しくとも、ほぼ毎日記事更新を行っています。(他のブログと合わせて)

ぼくは割と副業をしやすい環境に移ったので、時間はある方です。

関連記事⇩

【働き方改革】副業を始めるなら事務職が圧倒的に有利な理由!

2019年9月19日

しかしそれでも、仕事終わりだけでブログを完結させるのには時間的にも体力的にも無理があります。

ではなぜ、毎日更新を続けられているかと言うと、会社にいる間も“隙間時間”を最大限有効活用してブログをある程度仕上げているから”です。

隙間時間を有効活用する事で、日々忙しいサラリーマンでも毎日更新も無理なく行えるようになります。

エルバス
時間を上手く使えるようになれば、ブログだけでなく他の副業も始められ、収益化のチャンスを広げられます♪

実際、ぼくは隙間時間を使う事によって、ブログ以外にも副業をいくつかこなせるようになっています。

今日は、隙間時間を使ったブログの時間の捻出方法と、そしてその有効的な活用方法をご紹介します。

隙間時間を使ってブログの時間を捻出する

サラリーマンが仕事終わりに家に帰り、パソコンの前に座り、『せーの』で0から書き始めたらそれは無理です。

圧倒的に時間が足りません。

ドリス
パパさんも昔は、ヘロヘロになって泣きべそかきながらブログ書いてたもんね!終わらないよーとか言いながら(笑)
エルバス
う、うん、、そうだったね、、、

では、どうするか。

隙間時間を使って、事前にブログをある程度仕上げておくしかありません。

・仕事前/後に駅(家)まで向かう途中

・電車やバスの待ち時間

・移動時間

・昼飯が出てくるまでの間

・休憩時間

・帰宅の移動時間

この時間何をしていますか?

スマホゲームやYouTubeをみてぼーっと過ごしていませんか?

例え、5分10分だとしてもその時間をブログに充てることで、帰ってからの作業が圧倒的に楽になります。

隙間時間でやる作業は決めておく

隙間時間は限られた時間しかないので、事前にやる事を明確にしておく必要があります。

『この時間を使って何をしようかー』と考える時間ももったいないです。

『この隙間時間を使ってこれをやる』と事前にやる事を決めておくことで更に時間を有効活用出来ます。

例えば、
電車やバスの待ち時間、移動時間を『ネタ収集』に当て、昼休みに『キーワード・タイトル・ペルソナ』を考え、帰宅中に『骨格を作る』など、

これだけでもやっておくと、断然帰ってからの作業スピードが増します。

それぞれの隙間時間にやる事を決めておくことで”何をするかを考える”という無駄な時間を排除出来ます。

限られた時間しかない事を意識する

それぞれの隙間時間でやる事を明確にした後は、その時間内で必ず終わらせる!!と意識して徹底的に集中します。

そうする事で隙間時間を更に有効的に使え、濃密で有意義な時間にする事が出来ます。

意外と、時間が限られている方が、家に帰ってからダラダラと作業をするよりも、メリハリがついて少ない時間で仕事を終える事が出来ます。

ブログ作業はスマホだけである程度完結出来る

ドリス
でもさー、パソコンがないのにそんなに作業できるの?
エルバス
スマホでも十分作業は可能だよ♪

ブログは執筆している時だけが、ブログの作業ではありません。

先ほども少し触れましたが、ブログを実際に書き出す前に

・ネタ探し

・キーワード設定

・タイトル作成

・ペルソナ設定

・記事の骨格作り

などを済ませておくと、断然帰ってからの作業時間を削る事が出来ます。

そして、そういった作業はパソコンを使わなくても、スマホ1つで完結出来ます。

情報収集は、ニュースやSNSなどスマホの方が却って効率良くチェックできますし、文字入力もフリックに慣れれば、タイピングより早いです。

文章の装飾に関しては、パソコンの方が効率が良いので、それは帰った後に仕上げとともにやれば良いでしょう。

スマホで出来る事は出来るだけ終わらせてしまい、家でやる事は最低限にします。

・ネタ探し

・キーワード設定

・タイトル作成

・ペルソナ設定

・記事の骨格作り

この作業がなくなれば、30分~1時間は削減出来るはずです。

音声入力も活用しよう

徒歩での移動中はスマホでも効率が悪いです。

ドリス
そもそも、歩きながらのスマホいじりは危険だしやめよう!
エルバス
そんな時は”音声入力”がおすすめです!

iPhoneであれば、メモアプリを使い、マイクマークをタップすれば音声入力が可能になります。
Androidであれば、Google音声入力が便利です。

最近のスマホは音声認識の精度が上がっているの、問題なく使えます。

誤字脱字は後で直すとして、思いついた事をサッと残す際にとても便利です。

僕も思いついたアイデアを直ぐに残したい時などは、Siriに話しかけて残すようにしています。

エルバス
ただ、一人でぶつぶつ喋っていると、周りから変な目で見られる可能性があるので、使う場所は考えましょう!
ドリス
パパさんよく変な目で見られてるもんね(笑)

隙間時間が充実した日々を作る

隙間時間を有効活用する事で、無駄にしていた時間が有意義な時間に変わり、1日終わった後の達成感が遥かに変わってきます。

ぼくも以前は、移動時間、休憩時間などダラダラとスマホをいじっているだけでした。

そして家に帰ってから、『さあ、やるか』と始めていましたが、全然作業がはかどりませんでした。

疲れた~

お腹空いた~

眠い~

など仕事が終わった後は全然集中がありません。

出来る限り仕事終わりの作業を減らす事で、働く時は働く、休む時は休むというメリハリが生まれ日々充実しています。

また、隙間時間を無駄にする事なく使うようになってからは、ブログだけでなく、YouTubeやライティングの仕事なども手が出せるようになり、収益化の可能性が広がり、副業にとてもやり甲斐も感じています。

隙間時間でやる事を明確にし、テキパキとこなしていく事で1日が圧倒的に濃密になります。

『時間がない、時間がない』と嘆くのではなく、時間は自分で作り出すしかありません。

僕が『時間がいかに大事か』という事がはっきり分かるようになったのは、堀江貴文さんの本に出会ったからです。

隙間時間を含む、時間の使い方に関して学ぶには、堀江貴文さんの【時間革命】がとても勉強になります。

堀江さんらしい、歯に衣着せぬ物言いや、ちょっと過激な発言もありますが、限りある時間がどれだけ貴重か、そして、その貴重な時間をどれだけ無駄にしているかが分かり、胸に刺さりました。

時間の使い方について意識を高めたい方は是非、一度読んでみて下さい。

ドリス
昨日夢中になって読んでたね♪
エルバス
昨日読んだばかりなことは内緒!

まとめ

✓隙間時間を使ってブログの時間を捻出する

✓スマホ一本で割と完結出来る

✓隙間時間が充実した日々を作る

についてまとめました。

隙間時間を上手く活用すれば、忙しいサラリーマンでもブログの毎日更新だって可能です。

ドリス
いきなり飛ばして書いて無理はしないようにね!

そして慣れてくれば、ブログの他にも異なる副業に手を出し、更なる収益化を目指すチャンスも出てきます。

もちろん、副業だけに費やす必要もなく、仕事でやらなくはならない事を分割して終わらせていく事で、効率的且つスマートな1日が過ごせるようになるはずです。

エルバス
明日から、隙間時間を無駄な時間から有意義な時間に変えていきましょう!
ドリス
スマホゲームしちゃダメよ。

関連記事⇩

【事実】ブログが続かないのは言い訳を考えるから|習慣化すべきです

2019年10月20日

Sponsered Link




関連記事




当サイトで使用中のテーマ【STORK】



シンプルで使いやすく、カスタマイズも簡単に出来るオススメのテーマです。

このサイトを見て、『イイな』と思った方は、下記のボタンから詳細をご確認ください♪



当サイトで使用中の画像【Shutterstock】



4,000万枚の素材から自由に選べるので、画像選びが楽になり、作業効率もアップします。

また、他サイトと差別化する為にも、オリジナリティを出せる有料画像はとてもおすすめです。

当サイト内の画像が気になる方は下記ボタンから詳細をご確認ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。