【事実】ネットで情報発信すれば人生が劇的に変わる|メリット多数!

ネットへの情報発信をネガティブに思う人

ブログやYouTube、SNSなどやってみたいけど、情報発信することで、誰かに否定されたりするのは嫌だな。

否定されるくらいだったら、黙って見る側にいた方がいいな。

情報発信する必要ってそんなにないよね?

エルバス
今日はこんな疑問に答えます!
ドリス
デメリットより、メリットの方が遥かに多いよ!

【記事の内容】

✓ネットに情報発信をするメリット

✓情報発信で人生が劇的に変わる

こんにちは。

サラリーマン副業家のエルバス(@elbaz)です。

ぼくはブログを通して情報を2年近く発信し続けています。

ぼくは冗談なしで、インターネットに情報を発信することで人生が変わりました。

それまでのぼくは、割と人生に悲観しており、このままつまらない人生で終わるんだろうなあと思っていました。

しかし、ブログを続けることで、『自分らしく生きる力』を手に入れました。

情報発信には人生を変える力があります。

日本一アウトプットする精神科医で有名な樺沢紫苑先生の著書【学びを結果に変える アウトプット大全】の中にも、ネットに情報発信することで多くのメリットが得られると書かれています。

納得することがとても多かったので、ぼくの実体験を交えつつご紹介したいと思います。

そしてネット上に情報を発信することをネガティブに感じている方が、これを機に、『自分もやってみよう!』と思えるようになっていただけたら幸いです。

ネットに情報発信するメリット

『アウトプット大全』に書かれている、情報発信をすることで得られるメリットは7つです。

・フィードバック効果

・アウトプット力UP

・緊張感が出る

・情報と人が集まる

・社内での評価がアップする

・仕事の依頼がくる

・楽しい

1つ1つ掘り下げてご説明します。

フィードバック効果

誰にも読まれない文章を何万枚と書いても、文章は上達しないのです。情報発信する、たとえばネット上に文章を書けば、反応を得られます。

フィードバックがあるかないかで、今後成長スピードは大きく変わってきます。

上記の通り、ただ闇雲に情報発信を続けても、ゴールのない状態で走り続けているようなものです。

フィードバッグを受けることにより、軌道修正することで、”自己成長”に繋がると共に”成果(収益)”も得られるようになります。

SNSであれば、『いいねの数』や『コメント』、ブログであれば『アクセス数』、YouTubeであれば『評価ボタン』などで、自分が発信した情報の良し悪しを知ることが出来ます。

ぼくはブログがメインの情報発信手段です。

自分が今まで書いてきた記事の中で、どんな記事が読まれているのかを分析し、必要であれば書き直します。

また、そこで得た知識を活かして新たな記事を書くことで、今では月に2万人以上の方に読まれるブログに成長しました。

結果、知識も身に付き、収益も毎月発生するようになっています。

アウトプット力UP

良質なフィードバックが得られたならば、そこを修正して書き続ければ、文章は上達します。情報発信することで、アウトプット力が飛躍的に伸びる事は間違いありません。

アウトプット力に限らず、

インプット

アウトプット

フィードバック

を高速で回すこと飛躍的に自分の知識力・スキルが高まります。

実際、ぼくもブログやツイッターで発信をするために、今まで読まなかったビジネス書や参考資料などを多く読むようになりました。

そしてその情報をアウトプットし、フィードバックをいただくことで、自分の知識として蓄積されるようになっています。

本来ぼくは、怠け者で勉強嫌いです。

しかし今は、学び、そして知識を深めることが楽しくて仕方ありません。

なぜなら本業・副業共に結果として付いてくるようになったからです。

目に見える成果はとてもモチベーションアップに繋がります。

情報発信する前と後では、自分でも別人のように変わったと自信を持って言えます。

緊張感が出る

ネット上に文章を書くことには、責任が伴います。誤りや誤解を招く表現は避けるべきです。そうした緊張感があるからこそ、集中力を高めて真剣に書く。文章は上達し、飛躍的な自己成長が起きるのです。

ネットでは不特定多数の方が見ます。

そうなると適当なことは書けません。

おかしな文章になっていないか?

誤ったことを書いていないか?

と思うことで、良い緊張感を持てます。

樺沢先生が言うように、集中力を高めて書くようになる他、価値ある情報にするために参考資料などを必死に吸収しようとします。

そうすることで更なる自己成長に繋がり、飛躍的にスキルアップしていきます。

情報と人が集まる

情報発信をして、アウトプットの量と質が高まると、インプットの量と質が飛躍的に高まります。ネットを通して、好意的な読者の方から、様々な情報が寄せられるようになるからです。

発信を続けていると、『コメント』を多くいただくようになります。

コメントをいただくことで自分が今まで考えもしなかった『気付き』を得ることができます。

自分が発信した内容に対して、

『いや、こういう考え方もあるよ』

『それは違うんじゃないか?』

『こう言っている人もいるよ』

とご指摘いただき、

『そんな考え方もあったのか』と勉強になることが非常に多いです。

1人で考えていると、どうしても考えが偏りがちになります。

指摘されたことを真摯に受け止め、改善していくことで自分の知識の幅が広がっていきます。

社内での評価がアップする

あなたがどれだけ勉強しても、何冊月に本を読んでも、アウトプットしない限り、他の人間はあなたの「勉強」や「努力」を知りようがありません。
情報発信することで、あなたの「勉強」や「努力」が適切に評価されるようになり、結果として何かに抜擢され、社内でのチャンスを大きく増えるのです。

やることによっては『副業』扱いになる可能性があり、副業を禁止している会社に勤めている方が安易にオープンにすることはおすすめできません。

しかし副業がOKであれば、積極的に自分が発信していることをアピールすることは現代においては大きなメリットがあります。

もし個人で

TwitterやInstagramでフォロワー1万人を超え

ブログで30万pv超え

などの実績があれば、それはかなりすごいことです。

実際、『インフルエンサー採用』として募集している企業もあるくらいで、立派なスキルとして認められます。

その力を活かせば、社内で活躍できることは間違いないはずです。

仕事の依頼がくる

情報発信をして、ある程度のアクセスが集まるようになると、新聞や雑誌からの取材依頼が来ます。さらに、ラジオやテレビからの出演依頼もきます。本の出版以外もきます。仕事の依頼もきます。

当然ながら、それに伴い副収入も得られるようになります。

ぼくのブログ程度では取材や出演依頼はきませんが、仕事の依頼はブログを通して多くきます。

ライティングの依頼

講演の依頼

企業から直接広告の掲載依頼

などです。

情報発信することで今まで得られなかったビジネスチャンスが回ってきます。

また、逆に自分からオファーをするときも、自分のコンテンツを見せることで契約に至ることもあり、自分の強みとしてアピールできます。

楽しい

私がネットでの情報発信をおすすめする最大の理由は、「楽しい」からです。

〈中略〉

それは、「承認欲求」や「自己実現欲求」を満たしますから、精神的に圧倒的な幸福感、満足感を得ることができます。

これはぼくも完全同意です。

ぼくがブログを続ける1番の理由は、『楽しいから』に尽きます。

自分が発信した情報でアクセスを集めることができれば、承認欲求が満たされ、自己実現欲求も満たされます。

自己実現欲求はざっくり言えば、『自分らしく生きる』ことです。

ぼくがブログを始めた理由は、『個人で稼ぐ力』を手に入れるためです。

個人で稼ぐ力を身に付けることで、『会社に依存した働き方』から抜け出すことができます。

人が集まれば、そこに収益が発生するようになります。

会社とは別の収入減を得ることで、会社に頼らなくても自分で生きていけます。

こんなに素晴らしいことはありません。

情報発信は、自己実現を果たすための最高の方法です。

情報発信で人生が劇的に変わる

昨日記事にしましたが、情報を見る側と発信する側では見える世界が変わります。

【関連記事】

自分をコンテンツ化しよう|見る側→発信側へ回れば世界が変わる【事実】

2019年12月12日

ぼくもつい最近までは、『見る側』の人間でした。

しかし、思い切って発信側に回ることで自由で、自分らしく生きる力を手に入れました。

もし今、

将来が不安だ

つまらない人生だ

と思っているならば、今すぐ発信側に回ることをおすすめします。

冗談ではなく、人生が変わります。

まとめ

✓ネットで情報発信をするメリット

✓情報発信で人生が変わる

についてまとめました。

リスクなど恐れずに、いますぐ情報発信を始めましょう。

そうすれば世界が変わることをお約束します。

エルバス
それでは。
ドリス
今日参考にした本はこちらです♪

Sponsered Link




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です