要約力を身に付ける方法|Twitterを使った『140字トレーニング』がおすすめ

要点をまとめるのが苦手な人

また上司から『お前は何を言っているかわからない!要点をまとめて話せ!』と言われてしまった。

要点をまとめるのって苦手なんだよなあ。

どうすれば簡潔にうまく伝えられるのだろう。

要約力を身に付ける方法はないかな。

誰か教えてくれない?

エルバス
今日はこんな疑問に答えます。
ドリス
Twitterを使って要約力を鍛えよう!

【記事の内容】

✔︎要約力を身に付ける方法

✔︎まずはTwitterでまとめてみる

✔︎体験したこと学んだ事は全て投稿

こんにちは。

サラリーマンブロガーのエルバス(@elbaz)です。

『要点をまとめて話せ!』なんて言われたことありませんか?

ぼくはしょっちゅう言われていました。

昔から、頭の中で考えていることを第3者に伝えることが苦手で、思うようにこちらの意図を伝えることができませんでした。

学生のうちはまだよかったのですが、社会人になってから『苦手』なんて言っている場合ではなくなります。

誤解なくコミュニケーションを取れなくては、仕事に支障をきたします。

とはいえ、そんな簡単に『要約力』は身に付きません。

そこでおすすめなのが、『Twitter』をが使ったトレーニングです。

ぼくもTwitterを使って日々特訓しています。

エルバス
今日は、要約力を身に付ける方法として、Twitterがおすすめな理由をご説明します。

Twitterを使った要約力を身に付ける方法

要点をまとめて話す、いわゆる『要約力』は多くのシーンで役立ちます。

特にビジネスシーンでは、円滑に仕事を進めるための必須スキル。

とはいえ、要約力は簡単に身に付くものではありませんよね。

鍛えるには『Twitter』がおすすめです。

伝えたいことを『140字にまとめる』。

これ、最高のトレーニング😃

ご存知の方も多いかと思いますが、Twitterは”140字”しか投稿が出来ません。

自分の“考え”、本などの“要約”や”感想”を140字以内にまとめるのは中々難しいものです。

考えなしに、書いているとすぐにオーバーします。

しかし、その“制限”があるからこそ必要なことだけを簡潔に『まとめる』良いトレーニングになります。

140字でまとめるのは意外と難しい

書きなれていない方だと、140字以内にまとめるのは、かなり難しいかもしれません。

そのため、一度自分が伝えたいことを文字数は気にせずに書き出し、そこから不要な個所や言い回しを削っていきましょう。

そうすることで本当に自分が伝えるべきことが残ります。

エルバス
ただ、ダラダラ書いていても思考力は深まらないので、制限時間を決めて集中して書きましょう!

フィードバック効果が得られる

また、ネット上に投稿することで、第3者からの評価を得られるので、フィードバッグ効果もあります。

Twitterのフィードバッグは、自分の投稿に対しての『いいね』『コメント』で分かります。

いいねの数で投稿の良し悪しが分かります。

『反応があった投稿は何がよかったのか?』

逆に、反応がない投稿は、

『何が悪かったのか』

を“考える”良いきっかけになります。

また、コメントをいただくことで、第3者の意見を聞くことができ、場合によっては自分では考えつかない『気付き』を得られる効果もあります。

このように、インプット→アウトプット→フィードバックのサイクルを回すことで最終的に“自己成長”にも繋がります。

要約力を鍛えると『思考力』『文章力』も鍛えられる

『何を書こう』

『どのようにまとめようと』

考えることで、脳のトレーニングにもなり『思考力』も鍛えられます。

そして継続的に書きつづけることで『文章力』もアップします。

最初からよい文章を書くことは出来ないので、まずは質は気にしないで、数をこなしましょう。

量をこなすうちに質も上がってきます。

なにか始めるときはまずはTwitterでまとめてみる

ぼくは、ブログを書き始める前に必ず、内容を140字で一度まとめてTwitterに投稿してから、書くようにしています。

この記事で言うとこの部分です。

ブログはTwitterと違って、文字数に制限がないので無駄な文が増えてしまう事が多々あります。

とりわけぼくのように要約力のない人間が書くと、『いったいこいつは何を言いたいんだ?』となる可能性が高いです。

それを避けるために、まずは140字でまとめてみる。

そうすることで、自分がブログで1番伝えるべきことが明確になります。

また、先ほどもお伝えしたようにTwitterにはフィードバック効果もあるので、書く内容が正しいか、反応があるかどうかなどの判断基準にもなります。

ブログに限らず、なにか外部に向けて発信するときは、まずTwitterを使って、

要点はまとめられているか

自分の考えは正しいのか

を試してみると真に伝えるべきことが明確になるのでおススメです。

体験したこと・学んだ事は全て投稿しよう

日々の体験の中で感じたことをすべて、ツイートしてみましょう。

例えば、

✓本を読んだら内容をまとめる

✓映画を観たら感想を書く

✓気になるニュースを取り上げる

✓自分の意見を述べる

なんだってOKです。

それを出来れば1日数回、少なくとも1日1回は本気の投稿をしてみて下さい。

ぼくは下記のように日々投稿しています。

本の感想

ブログのネタ

気になるニュース

自分の考え

など、なんでもありです。

140字の投稿ですら、慣れていないと結構大変な作業です。

ぼくも最初は140字投稿が大変で諦めかけました。

しかし、諦めず続けていると、徐々にフォロワーが増え、自分がアウトプットしたことに対して反応してもらえることが楽しくなってきます。

成長するには『継続』が必要です。

そして継続するには、『楽しむ』ことが必要です。

エルバス
無理はせずに、Twitter自体を楽しみながらスキルアップしていきましょう。

まとめ

✔︎要約力を身に付ける方法

✔︎なにか始めるときはまずはTwitterでまとめてみる

✔︎体験したこと学んだ事は全て投稿しよう

についてまとめました。

Twitterを使った『要約力』のトレーニングはかなりおすすめです。

1人でいくら要約力を鍛えようと紙に書きだしてトレーニングしても、評価がなければ成長は望めません。

さきほどもお伝えしたように、スキルアップするには、

インプット

アウトプット

フィードバック

が必要です。

Twitterに投稿することに抵抗を感じる方も多いかもしれませんが、リスクよりも遥かにメリットが大きいです。

『まずはやってみる』これが大事です。

エルバス
それでは♪
ドリス
じゃね♪

【関連記事】

【事実】ネットで情報発信すれば人生が劇的に変わる|メリット多数!

2019年12月13日

自分をコンテンツ化しよう|見る側→発信側へ回れば世界が変わる【事実】

2019年12月12日

Sponsered Link




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。