ブログの文章力を鍛える方法|『沢山読んで、沢山書く』以外にない

ブログの文章力を上げたい人

ブログ始めたけど、どうも思うように文章が書けないな。

これでは、読者にちゃんと内容を伝えられないよ。

どうにか文章力を鍛えて、分かりやすい記事を書けるようになりたい。

どうしたら、文章力は鍛えられるのだろう。

エルバス
今日はこんな悩みに答えます。
ドリス
インプットとアウトプットが大事だよ!

記事の内容

✔︎ブログの文章力を鍛える方法は『沢山読んで、沢山書く』以外にない

✔︎ブログこそが文章力を鍛える最高の修練場

✔︎Twitterで要約力を鍛える

こんにちは。サラリーマンブロガーのエルバス(@elbaz88518231)です。

今日はブログ初心者が文章力を鍛えるための方法をご紹介します。

ぼくの文書力などたかがしれていますが、この記事の信ぴょう性を高める為に、現在のぼくの実績を記しておきます。

ラベル名
・webライターとして月10万円ほどの収益

・本ブログでは月に4万pvほどのアクセス

『いやいや、そんなレベルじゃ話にならん』という方は、ページを閉じて、より実績のある方の記事を参考にしてください。m(_ _)m

尚、本記事は精神科医であり作家の樺沢紫苑さんの『学びを結果に変える アウトプット大全』を参考にしています。

ドリス
パパさんの実績より、その本を参考にしている事の方が信ぴょう性上がるんじゃない?
エルバス
う、うるさい、、、

ブログを始めたばかりで、文章力を鍛えたいと考えている方の参考になれば幸いです。

ブログの文章力を鍛えるには『沢山読んで、沢山書く』しかない

作家になりたいのであれば絶対にしなければならないことが2つある。たくさん読み、たくさん書くことだ。私の知る限り、その代わりになるものはないし、近道もない。

出典:『書くことについて』 スティーブン・キング(小学館)より

これは洋物のホラー好きなら誰もが知っている、アメリカのモダンホラー作家スティーブン・キングさんの言葉です。

これが全てだと思います。

文章力を鍛えるための方法の結論は、『たくさん読み、たくさん書くこと』です。

以上。

ドリス
ちょ、ちょい待て。もう少し深掘りせい。

本を読むのは『インプット』です。文章を書くのは『アウトプット』です。『たくさん読んで、たくさん書く』というのは、『インプットとアウトプットのサイクルをどんどん回しなさい!』というのと、全く同じ意味です。

出典:『学びを結果に変える アウトプット大全』 樺沢紫苑(サンクチュアリ出版)

上記の通り、取り入れた情報(インプット)を、書くという行動(アウトプット)をひたすら回し続けなければ、文章力は向上しないと言うことです。

その為、いくら文章術の本を読んでも文章力は鍛えられないし、ただ単に書いているだけでも文章力は上がりはしません。

ガムシャラに書くだけではダメ

よく、『文章力を鍛えるためにブログを毎日書けば良い』と言われますが、それだけじゃダメです。

ぼくもそうでしたが、全然文章力は向上しません。

かつての記事を読み返すと、自分で書いた記事なのにまるで意味が分かりません。

こいつは一体何を書いているんだ、、、何も伝わってこない、、、状態。

『インプットしたものをアウトプットする』という意識を持って記事を書かなければ文章力は鍛えられません。

以前のぼくがそうでしたが、文章力を上げるために毎日ブログを書き続けました。

これって、アウトプットだけでした。

ぼくのブログ歴は1年8ヶ月ほどですが、アクセスが伸びてきたのはここ数ヶ月の話です。

ドリス
毎日更新してるくせに全然伸びなかったよね(笑)

自分では、毎日更新しているのだから、文章力はどんどん上がっていると思い上がっていました。

しかし、アクセスは全然伸びない。

それはインプットせずに自分が書きたいことだけを書いていただけだからです。

半年ほどそんな書き方を続けていましたが、意識を変え、情報をどんどん取り入れるようにしました。

そして取り入れた情報は必ずアウトプットするようにし、ブログを書くようにしたところ、一気にアクセスが伸びました。

ちょうど1年前がブログを始めて半年の時期ですが、アクセスは月に1000pv程度しかありませんでした。

現在は日で1500〜2000pv程度は見込めるようになっています。

正しい努力をしなければ、文章力は向上しないし、当然アクセスも伸びません。

もしあなたが、文章力を鍛えるには『ただ書けば良い』と思っているのであれば、それは間違いです。

まずはインプット。

そしてアウトプットです。

それを毎日続けていれば格段に文章力は向上するはずです。

ブログこそが文章力を鍛える最高の修練場

そこで重要なのは、『フィードバック』です。毎日、たくさんの文章を書いても、フィードバックが得られなければ、上達しません。インプットとアウトプットは堂々巡り、同じレベルの文章を書き続けるだけです。

出典:『学びを結果に変える アウトプット大全』 樺沢紫苑(サンクチュアリ出版)

インプットとアウトプットをしたら、次はフィードバックを得ましょう。

そして、これが出来るのがブログです。

書きながら文章力も鍛えられ、フィードバックも得られるのでブロガーって最高です。

ネット上に自分の文章をさらけ出して、みんなに批判・アドバイスしてもらいましょう。

とはいえ、最初の頃は批判やアドバイスをもらえるほどアクセスがないと思うので、読まれる記事・読まれない記事のpv数が1つの目安になると思います。

読まれている記事→良質な記事

読まれない記事→ゴミ記事

ブログを運営していると、伸びている記事ばかりに注目しがちですが、読まれない記事も注目すべきです。

なぜこの記事は読まれて、この記事は読まれないかを分析する事が大事です。

もちろん、文章力だけで読まれる記事になる訳ではありませんが、そうして試行錯誤を繰り返す中で文章力は鍛えられていきます。

Twitterも活用する

フィードバックをもらうにはTwitterも活用すべきです。

良し悪しがブログ以上に分かりやすいからです。

『いいね!』『リツイート』『コメント』が多くついたツイートとそうでないツイートは一目瞭然です。

あとはブログ同様に、反応が大きかったツイートとそうでないツイートを見比べ、改善していく事で文章力が鍛えられます。

サロンに入るのも1つの手

ぼく自身はサロンに入会した事はありませんが、初心者が自分のブログを見てもらい、アドバイスをもらうという意味では、サロンも悪くないなと思います。

成功者に見てもらう事が何より、上達に繋がるはずです。

Twitterで要約力を鍛える

要約力を鍛えるには、何よりTwitterが1番ですね。140字で要点をまとめるのは、非常に難しい。その為最近は、出来る限り140字をフルに使ってツイートするようにしています。今まで数秒でツイートしていたのが、1ツイートするだけでも何分もかかるようになっています。日々鍛練です。(これでjust140字) 

Twitterは書いた記事を拡散させる為の最高のツールです。

多くのブロガーが書いた記事をツイートしていると思います。

しかし、Twitterを単に拡散の為だけに使っているのであればとても勿体無いです。

上記のツイートのように、要約力を鍛えるにはTwitterがベストです。

140字という短い文字数の中で、要点を伝えるのは非常に難しいです。

1つ1つのツイートをしっかりと考えて書くことでとても鍛えられます。

ブログと並行してTwitterで要約力を鍛える事で自然とブログの文章力も上がっていきます。

まとめ

✔︎ブログの文章力を鍛えるには『たくさん読んで、たくさん書く』しかない

✔︎ブログこそが文章力を鍛える最高の修練場

✔︎Twitterで要約力を鍛える

ブログの文章力を鍛えるには、知識を多く取り入れ、書き、フィードバックをもらうというサイクルを繰り返すしかありません。

そして昔の記事を読んだ時に、『なんだこの記事は、、、』と思えるようになれば確実に文章力は鍛えられています。

一朝一夕に文章力は上がりません。

焦らずじっくりやっていきましょう。

それでは。

Sponsered Link




関連記事




当サイトで使用中のテーマ【STORK】



シンプルで使いやすく、カスタマイズも簡単に出来るオススメのテーマです。

このサイトを見て、『イイな』と思った方は、下記のボタンから詳細をご確認ください♪



当サイトで使用中の画像【Shutterstock】



4,000万枚の素材から自由に選べるので、画像選びが楽になり、作業効率もアップします。

また、他サイトと差別化する為にも、オリジナリティを出せる有料画像はとてもおすすめです。

当サイト内の画像が気になる方は下記ボタンから詳細をご確認ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。