ブログはツイッターの集客が重要|でもブログを怠ったら本末転倒な話

ブログ初心者

ブログ始めたんだけど、いまはやっぱりツイッターに力を入れるべきだよね。

マナブさんしかり、人気ブロガーの人たちもSNS集客が大事って言ってるし。

よーし、まずはブログよりも、ツイッターに注力しよう。

1日10ツイート以上して、フォロワーをたくさん増やすぞ!

ドリス
今日はこんな方にちょっと忠告。
エルバス
ツイッター頑張るのはいいけど、ブログがおろそかになったら意味ないよ!

【記事の内容】

✓ブログはツイッターの集客が重要

✓フォロワーを増やすのは簡単ではない

✓ブログを怠ったら本末転倒

✓楽しんだもの勝ち

こんにちは。

サラリーマン副業家のエルバス(@elbaz_side_job)です。

このブログは徐々に成長していて、現在5万pv程度。

間もなく6万pvに届きそうです。

今日の本題である集客については以下の通り。

※過去30日間の集客シェア

ご覧の通り、ソーシャルはゴミレベルです。

90%をオーガニック検索が占めています。

こんなぼくだからこそ、ツイッターの重要性を理解しているし、この偏った集客に強い危機感を抱いています。

エルバス
でもね、ブログやりつつツイッターも!って、そう簡単じゃないんですよ。

ツイッターに注力し過ぎて、ブログが疎かになってしまったら本末転倒です。

エルバス
今日は、ブログ初心者が安易にツイッター集客に走るのはちょっと危険という話をしたいと思います。

ブログはツイッターの集客が重要

決して、ツイッターに力を入れるべきではないと言いたいわけではありません。

先ほどもお伝えしたように、検索流入に頼っているぼくだからこそ、ツイッターの重要性を誰よりも理解しているつもりです。

エルバス
検索流入一本だとGoogleから嫌われたらすべてが吹き飛びますからね。

いわば、ぼくのブログ運営は綱渡り状態。

常に吹き飛ぶリスクと隣り合わせです。

そして、アクセスが伸びれば伸びるほど、失う怖さも大きくなります。

エルバス
たかが5、6万PVとはいえ、ぼくにとっては大事に育ててきたコンテンツなのです。

だからこそ、万が一に備えてリスクを分散させておく必要があります。

リスクヘッジとして取り組むべきなのがSNSからの集客というわけなのです。

SNS集客がトレンド

加えて、最近はSNSからの集客がトレンドになりつつあります。

ドリス
トレンドというか、当たり前の常識になりつつあるよね。

実際、結果を出しているブロガーの多くがソーシャルからの流入を重要視しています。

以前、人気ブロガーの方の集客シェアを見たことがありますが、ぼくと正反対なんですよね。

ソーシャルのシェアがなんと8割も占めていました。

エルバス
ちょっと愕然がくぜんとしました。

ぼくのようなSEO中心の集客方法はオールドスタイルとなりつつあり、いまは、SNSを制する者がブログを制する時代です。

圧倒的なスピードで結果を出す人気ブロガー

最近、数カ月で結果を出すブロガーさんが増えています。

エルバス
そういった方々は、やはりツイッターに力を入れています。

ブログを始めて1,2カ月で10万PVを超えている人もおり、いままでの検索流入による集客では考えられない成長スピードです。

ドリス
パパさんなんて一瞬で追い抜かれたねw
エルバス
うるしゃい!

SEOに力を入れても、結果が出るのは数か月後です。

エルバス
しかもSEOに正解はないので、いくら頑張ったところでそれが成果に繋がるとも限りません。

だったら、自分をブランディングしてファンを増やし、集客した方がよほど確実性は高いってことです。

フォロワーを増やすのは簡単ではない

ツイッターの集客に力を入れるべき理由は多く、やらない理由はありません。

エルバス
検索流入にばかりに頼っていると、ぼくみたいな綱渡り状態の運営に陥りますし…

とはいえです。

ツイッターからの流入を増やすのはそう簡単なことではありません。

しかも、並行してブログも進めるとなるとさらに大変です。

副業ブロガーであれば本業もあります。

全て片手間ではできないので、あれもこれもとなるとかなり大変。

エルバス
『本業×ブログ×ツイッター』ここまでできる人って、控えめに言って天才、もしくは超人です。

1日10ツイートはブログ1本書くよりも大変

『最低でも1日10ツイート』というのが、ツイッターでフォロワーを増やす手段としてよく聞きます。

エルバス
本気で10ツイートするとなると、それなりに時間も労力もかかります。

140文字を10回。

つまり、1400字を毎日生産する必要が出てきます。

しかも、ツイッターはブログとは違い文字制限があるので、『要約力』が求められます。

伝えたいこと以外はとことん削り、本質の部分だけを残す作業は、そう簡単ではありません。

また、価値のあるツイートをするには事前のネタ作りも重要です。

エルバス
ネタを10個も考えるなんて気が遠くなります…
ドリス
パパさんは、ブログのネタを1つ考えるだけでヒイヒイ言ってるもんね。

ぼくは、毎日3000字以上の記事を書いていますが、ツイッターの140字×10本の方がよほど難しいです。

ブログを怠ったら本末転倒

ブログ初心者の方が、ツイッターを頑張っているのを最近よく見かけます。

ブログやりつつツイッターも頑張ってるなんてすごいなあと思いつつ、ブログを覗いてみると、全然更新されてなかったりします。

エルバス
それって本末転倒ですよね。

せっかくツイッターから集客しても、ブログの質が低ければ何の意味もありません。

『ツイッター頑張っていれば、ブログはそこそこでいい。』なんて考えていたら、ブログで稼げるようにはなれません。

ブロガーを名乗るならまずはブログを頑張ろう

ツイッターからの集客でしっかり結果を出している人は、ブログもツイッターもどちらも質がものすごく高いです。

どちらか一方手を抜いていることはありません。

ドリス
つまり、天才か超人ってこと。

彼らと同じレベルでどちらもできるのであれば、ブログとツイッターの両立をおすすめします。

しかし、ツイッターに注力するあまりブログが疎かになるのであれば、本末転倒。

だったらまずはブログに力を入れてみませんか?

エルバス
だって、ぼくたちはブロガーなのですから。

まずは我々ブロガーの本分である、ブログのコンテンツをしっかりと作ってからツイッターを始めても遅くはありません。

ドリス
二兎を追う者は一兎をも得ずだよ!

実績を作ることを優先しよう

実績があれば信用してもらえるし、言葉に説得力が増します。

ドリス
実績がない状態でいくら声を大にして叫んでも、正直説得力が弱いからね。

ブログ論を説くならば、何かしら結果を残してからでも遅くはないかなと思います。

エルバス
ちなみに、ぼくがツイッターを意識し始めたのは半年前くらいからです。

当時はフォロワーさんは100人もいませんでした。

へっぽこブロガーですが、一応ブログ歴は2年あり、少し実績があります。

エルバス
その実績をもとにちょいちょいツイートすることで、今は700人の方と繋がることができました。

フォロワーを増やしたいのであれば、遠回りに見えても、まずはブログにコミットすることが大事かなと思います。

ドリス
急がば回れ!

焦らずやろう

ブログもツイッターも結局コツコツ積み上げ続けられた人が結果を出します。

エルバス
爆速でスタートダッシュをかまして、正直残ってる人って2年のブログ歴の中であまり見たことがありません。

ブログはストック型ビジネスなので続けられなければ意味がありません。

ドリス
他人のペースは気にせずに、焦らずじっくり自分のペースで進めていけばOKだよ♪

楽しんだもの勝ち

ぼくはツイッターに力を入れようと思いつつも、1日10ツイートできていないのが現状です。

エルバス
本業を持ちながら、ブログをやりつつ、ツイッターも!となると、完全にキャパオーバーです。

もちろん、無理してやればできないことはありません。

エルバス
ただ『無理』はしたくないんです。

ぼくがブログを続ける上で大事にしているのは、『楽しむ』こと。

ブログは労働収入ではないので、すぐにお金にはなりません。

それに頑張っても必ず結果が出るかもわからない。

そんな状態で楽しめなかったらブログなんて苦痛でしかありません。

エルバス
ぼくにとってブログは単純に楽しいんです。

楽しいから続けられる。

楽しいから没頭できる。

だからぼくは、自分のキャパ以上のことは極力やらないようにしています。

ドリス
無理してどちらも中途半端にしてしまったら意味ないもんね。

そのうちブログのアクセスが安定して、余裕が出てきたらもっとツイッターに注力しようかなと思う次第です。

まとめ|ツイッターも楽しんだもの勝ち

✓ブログはツイッターの集客が重要

✓フォロワーを増やすのは簡単ではない

✓ブログを怠ったら本末転倒

✓楽しんだもの勝ち

についてまとめました。

つまるところぼくが言いたいのは、ブログもツイッターも楽しめる範囲でやるのが1番だということ。

無理して頑張っても、続けられなければ意味がありません。

続けたもの勝ちです。

無理してどちらも中途半端になるくらいなら、まずはブログにコミットしてみたらいかがでしょうか。

ドリス
それじゃね♪

Sponsered Link




関連記事




当サイトで使用中のテーマ【STORK】



シンプルで使いやすく、カスタマイズも簡単に出来るオススメのテーマです。

このサイトを見て、『イイな』と思った方は、下記のボタンから詳細をご確認ください♪



当サイトで使用中の画像【Shutterstock】



4,000万枚の素材から自由に選べるので、画像選びが楽になり、作業効率もアップします。

また、他サイトと差別化する為にも、オリジナリティを出せる有料画像はとてもおすすめです。

当サイト内の画像が気になる方は下記ボタンから詳細をご確認ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。