会社嫌すぎる!と思ったら即行動|会社から脱出する為の3ステップ

会社に行きたくない人

仕事の事を考えるだけで憂鬱ゆううつになる。

日曜の夜が辛くて仕方がない。

会社が嫌すぎて胃が痛い…

でも、生活があるから辞める訳にもいかない…

こんな生活がいつまで続くんだろう…

エルバス
今日はこんな悩みに答えます。

この記事をざっくり言うと、

✓ステップ1 転職する
副業の時間を作る

✓ステップ2 固定費を下げる
リスク回避

✓ステップ3 自分で稼ぐ力を身に付ける
脱会社依存

嫌すぎる会社なんて、今すぐ辞めちゃえ!と軽く背中を押せれば良いですが、生活があるのでそう簡単に辞めるわけにはいかないですよね。

ただ、上の3つのステップを踏む事で割と簡単にその生活から抜け出せます。

僕はもう人間関係に悩む事も、他人に合わせて動くのもウンザリだったので、会社に依存せず、自分で稼ぐ事を決めました。

今の会社が嫌だからという理由で、転職したとしても、次の会社でも同じ思いをするかもしれないですからね。

僕が実際に踏んだステップは以下です。

  1. 田舎の会社の事務員に転職
  2. 職場の近くに引っ越す
  3. 副業をはじめる

今は会社に縛られる事もなく、のんびり仕事をしながら副業を始めて生活しています。

副業は徐々に軌道に乗り、本業を失ってもとりあえずは生きていけるかなと思えるようになっています。

会社とは別の収入を得ると『会社なんて嫌ならいつでも辞められる』と思えるようになり、気持ちがとても楽になります。

別収入を得る為にまずステップ1で時間を作り、そしてステップ2で固定費を下げ、リスクを回避していきます。

最終的には、会社の給与は当てにせずに(でも、ありがたくもらいつつ)、自分で稼いで、脱会社していきましょう。

この記事が、会社が嫌すぎてシンドイと思っている方の参考になれば幸いです。

会社嫌すぎるなら転職して、副業の時間を作る

3ステップのゴールは、自分で稼ぐ力を身に付けて、会社依存から抜け出す事です。

その為にまずは転職です。

給与条件、福利厚生など会社に何かを期待するのはやめましょう。

期待すると、そうでなかった時の反動が大きく、またストレスを感じる事になります。

欲を出さなければ、会社なんて選びたい放題です。

転職先に求める事はただ一つ、“プライベートの時間を充実させられるか”どうかです。

自分の仕事だけをして、さっさと帰れる会社・職種を選びます。

個人的には事務職なんかがおすすめです。

関連記事はこちら

【働き方改革】副業を始めるなら事務職が圧倒的に有利な理由!

2019年9月19日

僕は今の会社を選んだ理由は、何より“定時”に上がれるからです。

仕事に興味もなければ、給料にも昇格も期待していません。

”定時に上がり、副業に費やせる時間が得られる”というだけで会社を選びました。

それだけ楽な仕事を選ぶと当然給料は下がりますが、それはある程度覚悟しましょう。

例え、年収で100万円下がっても大丈夫です。

100万円程度であれば固定費を下げて(後述します)と副業をすれば簡単に取り返せます。

“期待しない会社を選ぶ”これが一番ストレスを感じない会社の選び方であり、会社に頼らず生きていく為のファーストステップです。

まずはエージェントに相談し、自分の条件に合う仕事を探してもらいましょう。

DODAなら一般事務系の求人も多く揃っているのでおすすめです。

業界最大級の求人数と豊富な非公開求人!/DODAエージェントサービス

会社嫌すぎるなら、固定費を下げてリスク回避

会社を辞めて生活が苦しくなる事が予想されるならば、現在の固定費を下げるしかありません。

固定費を下げる事で、会社選びも楽になります。

今の生活レベルをキープしようとすると転職のハードルも上がるからです。

そして、会社を都内で選ぶ必要もありません。

田舎に移り、そこで会社を探す事も可能です。

そうすると、グッと固定費を抑える事が出来ます。

 

実際僕は転職に伴い、都内から田舎に引っ越し、固定費が半分以下になりました。

固定費も含め、生活は月10万円ちょっとあれば回せます。

そしてその生活費は副業で稼げています。

ちなみに固定費が下がっても、生活レベルが下がる訳でもありません。

むしろ都内よりも、キレイで、広い家に住めるようになっています。

以前都内で住んでいた時は家賃10万overで1LDKでしたが、今はその半分以下で2LDK(駐車場代込み)に住めています。

田舎にきてから、都内で財布も家も心も窮屈な思いして住む意味はないなと思うようになりました。

行きたい時に行けば良いと。

固定費を下げる事で、給与に対する依存が減るので、更に会社に頼った生き方から解放されます。

会社を選んだら、次はその近くの物件を探してみましょう。

通勤距離を無くすことで、満員電車のストレスも改善されます。

お部屋探しはレオパレス21 

通勤時間ほど無駄な時間はない!通勤を見直す事で人生が豊かになる!

2019年4月1日

自分で稼ぐ力を身に付けて脱会社依存

ここまできたら、会社に頼らず生きていく為の最終ステップを踏みます。

転職で手に入れた時間を使って、副業をはじめましょう。

本業以外の収入を得る事で、本業が嫌になったら、すぐに逃げ出せます。

また、固定費も下げておけば、例え本収入がなくなっても生きていけます。

 

1度会社以外で稼げるという事を知ると、別に会社で無理して働く必要もないなと思えるようになります。

会社は毎月安定して給与を支払ってくれますが、頑張って働こうが、少し手抜きをして働こうが同じ給与です。

その分、副業は仕事を選べば頑張った分報酬として返ってきますので、やり甲斐も持てます。

安定した給与を得つつ、副業に力を入れて稼ぐというスタイルがこれからのサラリーマンの賢い生き方かなと思います。

選ぶ仕事は、バイトでも何でも良いですが、どこかに勤める仕事はおすすめしません。

なぜなら、せっかく本業のストレスを減らしたのに副業で新たなストレスを生んでも仕方がないからです。

個人的におすすめは、在宅ワークです。

誰かに邪魔される事なく、自分のペースで仕事が出来るからです。

そして今の時代、ネット上でどんな仕事も見つかります。

・ライティング

・プログラミング

・デザイン

・WEBショップ運営代行

・文字起こし

自分の経験やスキルを活かせる仕事、もしくはやってみたいと思える仕事に、これまで全て本業に費やしていた労力を副業に回せば、10万・20万円程度であればすぐに稼げるようになります。

そして副業で発生した収益はそのまま貯金に回し、蓄えておけば、いつでも会社を辞められる状態が出来ます。

エルバス
在宅ワークを始めるなら、クラウドソーシングがおすすめです。

気軽に始められる他、多くの仕事に触れる事ができるので、自分合う仕事を必ず見つける事が出来ます。

クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)

まとめ

今の会社で無理して頑張る意味って何ですか?

そこで身も心もボロボロになりながら頑張って、何が得られますか?

人生100年時代と言われる今、あと何年その働き方を続けますか?

一度や二度人と違う生き方をしたところで、やり直せますよ。

だからまずは、今の会社を抜け出しましょう。

会社から抜け出す為の3ステップは、

✓ステップ1 転職する
副業の時間を作る

✓ステップ2 固定費を下げる
リスク回避

✓ステップ3 自分で稼ぐ力を身に付ける
脱会社依存

です。

転職するなら↓
業界最大級の求人数と豊富な非公開求人!/DODAエージェントサービス

引っ越しするなら↓
お部屋探しはレオパレス21 

副業するなら↓
クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)

それでは。

Sponsered Link




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。