ブログが辛いなら今すぐ辞めた方が良い理由|楽しむ為の考え方

ブログを書くのが辛い人

書いても書いても誰にも読まれし、ブログってマジ面白くない。

更新しなきゃいけないのが苦痛に感じる。

よく皆んな、こんな金にならない事続けられるな。

でも、収益化して一攫千金狙いたいし、無理してでも書かなきゃな…

気が重い。

エルバス
今日はこんな方に伝えたい事があります。
ドリス
無理して書くのは辞めた方がいいよ!

この記事の内容

✔︎ブログを書くのが辛いなら今すぐ辞めた方がいい理由

✔︎ブログは楽しいからこそ続けられる

✔︎無理する必要なし。辛ければ”休め”ばいい。

こんにちは。

ブログ毎日更新生活をしているエルバス(@elbaz88518231)です。

ドリス
大した収益もないのに、よくそんなに続けられるね。
エルバス
理由は簡単だよ!ブログを書くのが楽しいからだよ♪

ぼくがブログを始めてから、1年8ヶ月が経ちました。

他のブログと合わせると、ほぼ毎日更新を続けています。

もちろん本業が忙しい時など、面倒だな、辛いなと思う事はあります。

それにここまで続けても収益は3〜5万円程度しかありません。

それでもぼくが続けられているのは、『ブログ書きたい!』と心から思えるからです。

日々の習慣にブログを書く事が組み込まれており、その時間が何より楽しいと感じています。

エルバス
今日は、ぼくがこんな風に思える理由と、無理してまで書かない方がいいよって事をお話しします。

ブログを書くのが辛いなら今すぐやめた方がいい理由

ぼくが辛いなら辞めた方がいいというのは、何もライバルを減らそうとしている訳ではありません。

『単純にストレスを抱えてまで続けるべきじゃない』と思うからです。

ドリス
ストレスが続くと、病気になるかもしれないよ…

『嫌々』やると、ストレスホルモン『コルチゾール』が出ます。コルチゾールというのは、記憶力を低下させる物質です。嫌な出来事を忘れさせる物質、と考えるとわかりやすいでしょう。コルチゾールの高値が続くと、海馬の容積が小さくなる(脳細胞が死ぬ)こともわかっています。

引用:学びを結果に変える アウトプット大全 樺沢紫苑(サンクチュアリ出版)

ドリス
脳細胞が死ぬ!?
エルバス
そうなんだ…。それに他にも病気を引き起こす可能性もあるんだよ。

『コルチゾール』が多く発生する事で、うつ病の原因となったり、肌荒れ、肥満、高血圧、糖尿病、骨粗しょう症など様々な病気を引き起こす可能性があります。

病気になってまでブログを続けるべきか?

答えは『NO』ですよね。

体は資本です。

体を壊してまで無理するのはあまり賢明ではありません。

もし、ブログ一本で生計を立てたいと思うのであれば、それもかえりみずやるしかありませんが、今の世の中いくらでも仕事はあります。

ブログなんて正直稼げるか分かりません。

だったら、クラウドソーシングを使って同じ書くの仕事のWEBライティングでもした方がよっぽど簡単に稼げます。

もし、副業でブログを書いていて、会社でストレスを感じ、家でまでストレスを感じていたら人生損です。

ドリス
自分の現状を考えて、無理してまでブログを続けるべきかどうか一度考えてみて!

ブログで月10万円稼いでいるのは3%程度

以前も記事にしましたが、ブログで稼いでいる人はほんのひと握りです。

【悲報】ブログで収益10万円超えは激ムズ|割合は全体の3%未満!

2019年10月10日


ブログで稼ぐ事は簡単な事ではありません。

自画自賛するつもりはありませんが、3万円稼いでいるぼくは、結構上位です。

ひとつ自分を誇るとすれば、『どんなに忙しくても、面倒でも必ず書く』という事を続けてきた事です。

そうしてようやく手に入れた収益です。

ネットやSNSを見ると10万以上、100万以上稼いでいる人がゴロゴロいるように錯覚しますが、その方々は上位3%以下の化け物です。

化け物になるまでに、死ぬ程努力を続けてきたはずです。

ブログで稼ぐには、それなりの時間と労力を投下する必要があります。

全然稼げないと思うのは、当然です。

だって本当に難しいんだから。

もう一度言いますが、

そんなに時間と労力を使うのであれば、他にもっと稼ぐ方法はあるはずです。

月3万程度、月10万程度であれば他の仕事をすればもっと簡単に稼げるはずです。

無理して稼げるか分からないブログに固執する必要はないかなと思います。

さっさと切り替えてブログに費やした時間を他に回した方がよっぽど効率的かもしれません。

ブログで収益化を急ぐとストレスが溜まるだけです。

【副業】ブログは9割が挫折|続けるコツは難しさを知る事です

2019年10月19日

ブログは楽しいからこそ続けられる

ぼくは典型的な”3日坊主”の人間。そんなぼくでも1年半ブログを続けていられるのは、単純にブログが楽しいから。ブログなんて無理して書いたら苦痛でしかないです。収益化を優先して難しい事を書いていませんか?ブログは何より継続が大事。まずは好きな事書いてブログを楽しみましょう😊収益化は後♪

上記の通り、ブログなんて楽しめなければ苦痛でしかありません。

時間も労力もとてもかかります。

ぼくは、ブログがなくても食っていけます。

それでもブログを書くのは、楽しいからに尽きます。

そうして楽しむ事ができれば、継続のモチベーションが断然上がります。

その事も科学的に証明されています。

『楽しい』と、脳内物質である『ドーパミン』が出ます。ドーパミンは幸福物質であり、集中力、モチベーション、学習能力を高める物質です。

引用:学びを結果に変える アウトプット大全 樺沢紫苑(サンクチュアリ出版)

科学的にも、楽しめなければブログを継続する事は難しいって事です。

ここからは、『じゃあ、どうしたら楽しめるか?』という事をお話しします。

収益化が全てではない。ブログは自己成長出来る最高のツール

ぼくは単純に、書くために調べるインプットと、そしてそれをブログでアウトプットする事が楽しくて仕方ありません。

自己成長する為には、インプット→アウトプットが大事です。

自己成長を促すサイクル

インプット

アウトプット

フィードバック

です。

詳しくはこちらの記事。

インプットとアウトプットのバランスは3:7|黄金比率が成長を促す

2019年10月31日

ブログはまさにこのサイクルを踏めます。

ブログを書くために知識や情報をインプット

それを自分なりに解釈してアウトプット

読者からフィードバックをもらい、修正・改善する。

知識や情報をインプットしただけでは、成長に繋がらない事は証明されています。

インプットに加えてアウトプットとフィードバックが必要です。

ブログでこの一連を流れをサイクルする事で、自己成長に繋げる事が出来ます。

収益化は一先ず忘れて、自己成長のツールとしてブログを捉えると書く事が楽しくなります。

書きたい事書いたってOK

収益化ばかり考えていると、記事がとても偏ります。

広告を貼る為に記事を書き、自分が本来書きたい事を書けなくなります。

もちろん収益化の為ならば、それも必要です。

しかし、そんな記事ばかり書いていたら面白いはずがありません。

せっかく自分の好きな事を書けるのがブログなのに、あまりにも勿体無い。

ぼくも以前そんな記事ばかり書いていました。

しかし、この記事をみていただければお分かりだと思いますが、好き勝手な意見を書かせてもらっています。

真っ白な画面に自分の思いを好き勝手書いていく事は、何より楽しいです。

極端に言えば、ブログなんて無理して書きたくもない事を書くのではなく、自分が書きたい事を書けばいいんです。

もし、書いた記事が『SEO的にないな』と思うのであれば“noindex”にすればいいだけです。

ON OFFの記事を使い分けて、自分が書いていて楽しいと思える記事を書く事が大切です。

無理する必要なし。辛ければ”休め”ばいい。

それでも続けるのが困難であれば、休めばいいんです。

ただ、せっかく今まで頑張って書いたものを捨てるのも勿体無いので、一旦放置して『また書いてもいいかな』と思えた時に再開すればOKです。

エルバス
それくらいの軽い気持ちでいた方がブログは続けられます。
ドリス
ムキになって書いていると疲れるよ!

まとめ

✔︎ブログを書くのが辛いなら今すぐ辞めた方がいい理由

✔︎ブログは楽しいからこそ続けられる

についてまとめました。

ブログで何より大事なのは、”継続”する事です。

そして継続する為には、”楽しむ”事が1番です。

もし辛くなった、一旦休みましょう。

一度休んでから復帰して稼いでいるブロガーさんも沢山いらっしゃいます。

書きたい時に書けばOKです。

それでは。

エルバス
今日の記事を書くにあたり、参考にした本はこちら♪

Sponsered Link




関連記事




当サイトで使用中のテーマ【STORK】



シンプルで使いやすく、カスタマイズも簡単に出来るオススメのテーマです。

このサイトを見て、『イイな』と思った方は、下記のボタンから詳細をご確認ください♪



当サイトで使用中の画像【Shutterstock】



4,000万枚の素材から自由に選べるので、画像選びが楽になり、作業効率もアップします。

また、他サイトと差別化する為にも、オリジナリティを出せる有料画像はとてもおすすめです。

当サイト内の画像が気になる方は下記ボタンから詳細をご確認ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。