目標は宣言すると効果絶大!|SNSを使えばさらに実現性アップ【事実】

目標を決めても続けられない人

ダイエット・英会話・ブログ、いつも目標を持って取り組むんだけど、結局続けられないんだよなあ。

ぼくって意思が弱いのかな。

一度決めた目標を達成するまでやり通すにはどうしたらいいのかな?

何か良い方法があったら教えて欲しいな。

エルバス
今日はこんな疑問に答えます。
ドリス
SNSを使って目標を宣言しよう!

【記事の内容】

✓目標は宣言すると効果絶大!

✓SNSを使えばさらに実現性アップ

✓正しい目標の立て方

こんにちは。

サラリーマン副業家の(@elbaz)です。

いきなりですが、ぼくの目標は以下の通り。

当面の目標

1. ブログの植物カテゴリーを専用ブログにする。

2. 植物のブログとYouTubeを連動させた、オンラインショップを開設する。

3. 全て統合した実店舗「Elbaz Farm」をオープンする!

目標は高く持って行動するぞ♫

取り急ぎ、1の専用ブログオープンの為のヘッダー画像作成中😆

こんな感じでTwitter上に自分の目標を宣言しています。

いわゆる『パブリックコミットメント』です。

これ、めちゃめちゃ意識高まります。

『誰かに見られている』ということで気が引き締まります。

ぼくは、ここに目標を掲げていることで、日々のブログやYouTubeの更新を続けれています。

今日は、目標を宣言することの効果についてご説明します。

目標を宣言すると効果絶大

目標を達成するには、『パブリックコミットメント』が有効です。目標を宣言して、『誰かに見られている』という意識を持ちましょう♪

そうすることで、

『今日は疲れたから…』

『仕事が忙しかったから…』

という甘えを排除でき、良い緊張感を持てます。

自分が実現したいことは『宣言』が大事😊

日本一アウトプットする精神科医で有名な樺沢紫苑先生も以下のように述べられています。

目標は心の奥底に秘めていても、実現するものではありません。目標は公言したほうがいいのです。

<中略>

心理学では「パブリック・コミットメント」といい、目標は公言したほうが実現の確率が高まることが知られています。

出典:『学びを結果に変える アウトプット大全』<サンクチュアリ社>

目標を立てても結局続けられず、辞めてしまったなんてことありませんか?

エルバス
ぼくはしょっちゅうです…

もしかすると続けられずに辞めてしまうのは、「緊張感」が足りないからかも知れません。

引用でもあるように、自分の目標を宣言することにより、良い意味でプレッシャーがかかり、目標達成に向けて前向きに取り組むようになります。

ぼくは目標達成のために『ブログの毎日更新』を日々のタスクとして自分に課しています。

そして日々のタスクも毎朝宣言することで、自分にプレッシャーをかけるようにしています。

目標・タスクを口に出すようにしてから、『言った手前頑張らなくちゃ!』と思うようになり、『今日は疲れたから…』、『今日は仕事が忙しかったから』という甘えた気持ちがなくなり、1年近くブログの毎日更新を続けられています。

エルバス
自分1人では達成できなかったことも、目標を宣言することで、モチベーション維持できます!

SNSを使えばさらに実現性アップ

友人や家族などに公言するにのも、もちろん良いですが、特におすすめなのが“SNSに目標を宣言すること”です。

ツイッターなどで目標を宣言することで、その目標に向かって取り組む姿を見て、応援、共感してくれる人が出てきます。

また、同じような目標を持つ人と繋がれ、時に情報共有し、時にライバル相手として切磋琢磨しながら成長できます。

逆に他人の目標を見ることで、やる気をもらうこともあります。

SNSを介せば、日常生活だけでは繋がることのできない人々と数多く知り合うことが可能です。

このようにSNS上に目標を掲げることには多くのメリットがあり、目標実現への可能性が飛躍的にアップします。

実際ツイッターで何度も支えられた

ぼくが副業のメインで取り組んでいるのが、ブログです。

ブログは始めた人の9割が辞めていきます。

それは予想以上にブログでの収益化が難しいからです。

ぼくは1年半かかってようやく収益化に成功しました。

それまでいくら書いても、1円にもならない、誰も見ないという状態で、何度も心が折れかけました。

そんなとき、諦めずモチベーションを保てたのは”ツイッターの存在”があったからです。

ツイッターの中で他にも頑張るブロガーの姿を見て、

『ぼくも諦めずにもっと頑張ろう!』

成功している人を見て、

『なにくそぼくもいずれ追いつく!!』

と思えました。

Twitterをやらずに、ただ1人ブログを書いていたら、今は続けてなかったかもしれません。

正しい目標の立て方

最後に目標を達成するための、上手な目標の立て方をご紹介します。

目標設定が曖昧だといくら宣言しても上手くいきません。

目標を実現させるには、以下の2点が大事です。

目標を明確にする(数値化)

期限を決める

ドリス
1つ1つ詳しくみていこう♪

目標を明確にする

・ブログを書くことを習慣にする

・副業で稼ぐ

・1年で100万円貯める

・ダイエットする

たとえば上記のような目標を立てたとします。

ドリス
なんだかボヤっとしているね。
エルバス
そうだね。じゃあ、これでどうかな?

ブログを書くことを習慣にする
→ブログを毎日1年間続ける

副業で稼ぐ
→1年以内に月6桁を超える

1年で100万貯金する
→毎月9万円貯める

ダイエットする
→2ヶ月で3キロ落とす

ドリス
うん!目標が明確になった!

具体的且つ数値化することで、どんなスケジュール(段取り)を立てれば良いかが見えてきます。

曖昧な目標だと、

『あとどれくらい頑張ればいいのか』

『あとどれくらい続ければいいのか』

が分からずモチベーションを維持できません。

目標を数値化することで、自分が目標に対してどれくらいの距離にいるのかが分かります。

ゴールが分からなければ、人は走り続けることはできません。

目標に対しての進捗状況を確認しつつ進める。

これが大事です。

期限を決める

期限が決まっていないと、人は怠けます。

目標を立てるときは同時に『期限』も必ず設定しましょう。

期限を決めることで、目標を細分化することができます。

そして細分化した目標を、タスクとしてスケジュールに落とし込み、日々やるべきことを明確にします。

日々やるタスクが決まれば、あとはゲーム感覚で1つ1つクリアしていくだけです。

積み重ねていくことで、着実に目標に近づきます。

そして細分化されたタスクをクリアする度に、小さな達成感を得られます。

小さいですが、これも重要です。

この達成感があるからこそ、『さあ、明日も頑張るぞ!』というやる気も出ます。

まとめ

✓目標は宣言すると効果絶大!

✓SNSを使えばさらに実現性アップ

✓正しい目標の立て方

についてまとめました。

目標は宣言することで実現の可能性がグッと上がります。

内面に抱えず、宣言することで自分にプレッシャーがかかり必死になります。

そしてSNSに投稿することで共有できる仲間を見つけることができます。

『仲間がいる』ということはとても心強いです。

自分1人でやるのではなく、仲間の力を借りて目標を達成させましょう!

それでは。

Sponsered Link




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。