雨の日だってニューバランス!水や汚れから大事な靴を守る方法まとめ!

こんにちは、NBマニアのエルバスです。

梅雨が始まり雨が毎日のように降っています。

NBマニアの僕は、晴れだろうが雨だろうが気にせずニューバランスを履いて出掛けます。

雨だろうが高価なニューバランスを履いて出かける事に大した抵抗はありません。

ドリス
でもスニーカーにとって一番の敵は”水”でしょ?
エルバス
そうだね。

スニーカー全般に言える事ですが、雨で濡れてしまうと靴にとってよくない事ばかりです。

雨による悪影響

・加水分解

・型崩れ

・素材の劣化

・悪臭の原因

・汚れ

濡れた状態で放置すれば、靴の寿命は縮まります。

雨の日にニューバランスを履かないに越したことはないのですが、僕を含めNB愛用者はいつだってニューバランスを履いていたいはず!

それに予期せぬ突然の雨が降ってくる事だってあります。

僕は冒頭でも述べたように、多少の雨であれば気にせずニューバランスを履いて出かけます。

それは雨の日に備えて、

事前の準備&濡れた後のケア

をしっかりとしているからできる事です。

エルバス
多くの人にもっとニューバランスを楽しんで欲しいので、雨の日でもニューバランスを楽しむ方法を今回ご紹介します!
ドリス
ニューバランスに限らず、スニーカー全般に使える対策なので、みんな参考にしてね♪

雨が降る前の事前ケア

エルバス
雨の日に限らず、ニューバランスを購入してまずやるべき事は、【防水スプレー】による靴のコーティングです!

コーティングする事で、靴の表面にバリアーが張られます。

バリアーにより、水はもちろん、汚れからも大事な靴を守ってくれます。

また、良い防水スプレーを使う事で、ソールの黄ばみ予防も出来ます。

ちょっと面倒ではありますが、購入後や靴を洗った後にこのひと手間をするかしないかで、靴の寿命は変わります。

この作業こそが、大事な靴を守り、綺麗な状態を保つ為の最善の方法です。

購入後・洗浄後の一番綺麗な状態で必ず【防水スプレー】をコーティングする事を心掛けて下さい。

僕は全てのニューバランスに防水スプレーを必ず使っているので、数年前に購入した物でも新品のように綺麗な状態を保っています。

エルバス
もちろん日頃のケアもしています♪

いずれも2,3年前に購入した靴

お勧めの防水スプレー

現在、NBバカの僕が自信を持ってお勧め出来る防水スプレーは2種類です。

CREP PROTECT

まずは、世界で最も使われている英国のシューケアメーカーである【CREP PROTECT(クレップ プロテクト)】の防水スプレーです。

スニーカーフリークであれば、必ず一つは持っている人気のアイテム。

超強力な撥水力があり、水没するほどの雨でもない限り、しっかりと水をはじきます。

うっかり水たまりなどの泥水に足を入れてしまっても汚れはほとんどつきません。

エルバス
黄ばみ防止効果もあり、かなりお勧め出来ますよ!

油などの汚れにも強く、うっかり食事をこぼしてしまった場合でもしっかりとはじいてくれます。

そして、スウェード・ヌバック・レザーにも使えるので、まさにニューバランスに打って付けの防水スプレーです。

僕自身、長年クレップをニューバランスに使用してきました。

補足
使っていて靴に何か悪影響が出た事は一度もありませんので、品質も問題ありません。 
ドリス
クレップはエアゾール缶のスプレータイプなので使い勝手がとても良いよ♪

スプレー式なので、簡単にコーティングする事が出来ます。

エルバス
使い方も簡単で、一度スプレーをしてから、30分後に再スプレーするだけでOKです!

強いて難点をあげれば、容量が少なくすぐになくなってしまう事です。

 

JASON MARKK REPEL

次にお勧めしたいのが、ロス発のシューケアメーカーであるJASON MARKK(ジェイソンマーク)の防水スプレー【REPEL(リぺル)】です。

ジェイソンマークの製品の特徴は、成分の9割以上が自然原料から作られている事です。人にも靴にもとても優しく、安心して使用する事が出来ます。

エルバス
当然、ニューバランスのあらゆる素材に対応しています。

個人的にも、自然成分という事が気に入り、クレップからジェイソンマークのシューケア用品に乗り換えました。

【ニューバランスの洗い方】レザー・スウェードもジェイソンマーク使えば簡単!

2018年11月18日

スニーカー愛好家必読!ジェイソンマークのシューケア用品購入レビュー!

2018年11月14日

撥水力はクレップと変わりはありません。

しかし、リペルにも難点があります。

難点1
エアゾール缶ではなく、ミストタイプな点
エルバス
全体をコーティングするまでに何回もプッシュしなければならず、結構大変です。
難点2
コーティングに時間が掛かる

クレップも2回に分けてのコーティングを推奨しているように、リペルも2回コーティングが必要です。

クレップが30分で済むのに対し、リペルは一度目のコーティングから24時間も空けなければなりません。

リペルには少々面倒な点がありますが、それでもジェイソンマークがとても人気なのは、ツール一つ一つがとてもお洒落だからです!

ドリス
置いておくだけでも絵になるよ♪

濡れてしまった後のケア

エルバス
コーティングしていても、濡れる時は濡れます。
ドリス
急にバッサリだね。

今度は、濡れしまった後のケアをご紹介します。

すぐに拭く

雨で濡れてしまった場合、屋内に入ったら水滴や泥水は放置せずに、すぐに拭きとります。

早目に拭くことで大抵の汚れは取り除く事が出来ます。

そんな時に”サッと”拭けて簡単に汚れを取り除く事が出来る、使い捨てのシューズ専用ペーパータオル(wipesワイプスを持っていると便利です。

多少の汚れであれば、十分キレイに出来ます。

先ほどご紹介した、CREP・JASON MARKK共にペーパータオルを展開しています。

どちらもスウェード・ヌバック素材には使えないので、アッパーを拭けず、少々残念ですが、ソールの汚れは非常によく取れるので、携帯しておく事をお勧めします。

ジェイソンマークのワイプスの方がコスパが優れているので個人的にはお勧めです。

 

乾燥させる

ニューバランスは湿気が大敵なので、家に帰ったら、即乾かしましょう。

濡れた状態で放置すると汚れが固着しますし、型崩れの原因になります。また加水分解を早める事になります。

乾燥の手順

①ブラシで汚れを取り除く。

②シューレース・インソールも全て外す。

③新聞紙やタオルなどを詰める。

④風通しの良い日陰で乾燥させる。

ドリス
乾燥させている間、シューレースは洗濯ネットに入れて洗濯機で回しておくと効率的♪

ずぶ濡れになった場合は洗ってしまう

エルバス
ずぶ濡れになってしまったら、逆に良い機会と思って洗ってしまいましょう!
ドリス
間違っても洗濯機で洗わないでね!

中途半端に手入れをして汚れを残すよりも、思い切って洗ってしまい、新たに防水スプレーでコーティングした方が逆に良い状態に戻す事が出来ます。

エルバス

ジェイソンマークを使った洗い方はこちら!

【ニューバランスの洗い方】レザー・スウェードもジェイソンマーク使えば簡単!

2018年11月18日

その他雨からニューバランスを守るコツ

スニーカー用レインカバーを持ち歩く。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Drysteppers Slovenskoさん(@drysteppers.sk)がシェアした投稿

海外のスニーカーフリークの間では当たり前のように使われているのが、スニーカー用のレインカバーです。

エルバス
最近はお洒落なレインカバーも増えてきており、防水だけでなく見た目もいい感じです。

今一番のお勧めは、【DRY STEPPERS(ドライステッパー)】社のレインカバーです。

アウトソールはラバー仕様になっており、歩きやすさと耐摩耗性が優れています。

フロントにはジッパーが付いており、履き口が大きく広がることで着脱もとても容易です。また足首のドローコードを引くことで、しっかりと水や汚れの侵入を防ぎます。

エルバス
とてもコンパクトなので持ち運びも便利です!
ドリス
バッグの中にいつも入れておくと急な雨にも対応できるのでお勧めだよ♪

雨の日はブラックカラーがお勧め。

M990v5はソールも黒いのが嬉しい

ニューバランスの定番カラーであるグレーやネイビーはどうしても汚れが目立ちます。
また、ソールが白い靴も当然目立ちます。

出来れば、雨の日に履く靴事前には決めておいた方が良いです。
僕は雨の日に履くニューバランスはブラックカラーのみと決めています。

グレー等と比べると、スタイリングに合わせ辛くあまり着用する機会が少ないブラックカラーですが、雨の日には汚れも目立ち難くとても重宝します。

最強はゴアテックス搭載モデル

エルバス
防水スプレーや手入れなんて面倒だ!!と思う方にはこちらがおすすめ!

雨の日でもストレスフリーで使える、ゴアテックス搭載モデル【MW880】または【 REVEAL CONCEPT 2】です!

雨の日でも、ちょっとした雪の日にも使える”タフな一足”です。

デザイン性も高く、タウンユースからアウトドアシーンまでも活躍する一足です。

もちろん、履き心地も抜群です。

ドリス
詳細はこの記事は読んでみてね♪

【ニューバランス REVEAL CONCEPT 2】雨の日でもストレスフリー!GORE-TEX®搭載モデル第二弾!

2019年3月10日

【ニューバランスMW880G】雨の日でもストレスフリー!GORE-TEX®搭載モデル登場!

2018年10月20日

まとめ

ニューバランスを雨や汚れから守る方法をご紹介しました!

今回のポイント

・事前に防水スプレーでコーティングをする

・濡れたらすぐに汚れを落とす

・放置せずにしっかりと乾燥させる

・水没したら洗ってしまう

・レインカバーを携帯する

・雨の日に履く靴を決めておく

・雨の日に強いモデルを選ぶ

適切な事前・事後ケアを取れば雨の日にニューバランスを履いてもストレスを感じる事はありません。
365日ガンガン履いて、ニューバランスライフを楽しみましょう!

それでは!

エルバス
おすすめ関連記事!一緒ににどうぞ!

【ニューバランスの洗い方】レザー・スウェードもジェイソンマーク使えば簡単!

2018年11月18日

スニーカー愛好家必読!ジェイソンマークのシューケア用品購入レビュー!

2018年11月14日

Sponsered Link




関連記事



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。