【NEW BALANCE(ニューバランス)】どれを買う?現行人気8モデルの価格比較!

NEW BALANCE(ニューバランス)の現行人気モデルを価格順にランキングにしてみました!

これからNEW BALANCEの購入を考えている方の参考になれば幸いです。

※素材違いなどで価格に変動がありますので、あくまで参考価格だという事をご理解ください。

リーズナブル

ニューバランスの人気モデルの中で、リーズナブル且つお勧め出来るのは一足です。

6位 ML574

価格 9,900+tax

MADE IN CHINA/INDIA

言わずと知れた、ニューバランスのICONIC(象徴品番)モデル。
人気モデルのM576をモチーフにして90年代に誕生したのが、ML574です。
優れた安定性とクッション性を誇るニューバランスの代表的テクノロジー、ENCAPを搭載。機能性に加え、非常にリーズナブルな事もあり空前のヒット商品となりました。

モデレート・プライス

高価格な製品の多いニューバランスの中で、中級程度の価格帯のモデルです。

5位 M998

価格 24,000+tax

MADE IN USA

人気の#990シリーズの中で初めてABZORB(アブゾーブ)を搭載したモデル。
ABZORBに加えて、ミッドソール全体にC-CAP(シーキャップ)、かかとにはENCAP(エンキャップ)が搭載されており、非常に高いクッション性と安定性を併せ持っています。

4位 M1500

価格26,000+tax

MADE IN UK

1989年にリリースされた#1000シリーズ唯一のMADE IN UKモデル。
フラッグシップシリーズである#1000シリーズにおいて、M1300に次いで第2弾としてデビューしました。
一体成型ミッドソールや衝撃吸収性に優れたABZORBを搭載し、前作と比べ履き心地が格段に向上しています。また、UK製ならではの高級感も随所に見られるデザインです。

4位 M576

価格 26,000+tax

MADE IN UK

#500シリーズ第2弾として1988年にリリースされたM575の後継モデル。
発売から30年経った今でも多くのファンから愛されるロングセラー商品です。
ボリュームあるフォルムや、ゴツイアウトソール、大きなNマークが人気の理由です。
機能面もクッション性に優れたC-CAP(シーキャップ)を搭載し、オフロードの走破に定評があります。

3位 M996

価格 23,000+tax (2017 SSモデル) 27,000+tax(30周年アニバーサリーモデル)

MADE IN USA

1000点満点中990点とニューバランス自らが謳ったことで有名な「M990」の後継モデル。
1988年にリリースされ、そのデザイン性と機能性の高さで一躍人気モデルとなりました。ENCAPに加えて”C-CAP”を搭載し、前モデルよりもクッション性が飛躍的に向上しています。
1988年に登場してから30年以上ロングセラーを続け、ニューバランスの中で最も人気のあるモデルです。

3位 M990v4

価格 27,000+tax

MADE IN U.S.A

2016年にリリースされた#990シリーズ最新モデル。
ABZORB・ENCAP・N durance・ACTEVA LITEなどニューバランスの最新のテクノロジーが惜しみなく搭載されています。
夜のランニングの為にリフレクト素材が強化されており、どの角度からも反射するように設計されています。
ニューバランス史上最高の履き心地と言われている、【M2040v3】に次いで履き心地の良いと言われています。

3位 M1400

価格 27,000+tax(スエード素材)

MADE IN U.S.A

1994年にM1300の後継モデルとしてリリースされ、未だにロングセラーを続けているモデル。
万人受けするデザインと、ENCAP(エンキャップ)とC-CAP(シーキャップ)を搭載した抜群の履き心地でファンを魅了し続けています。

ハイ・プライス

現行のモデルの中で最も高いニューバランスは2足です。

2位 M1700

価格34,000+tax

MADE IN U.S.A

1900年代最後の#1000シリーズとして1999年にリリースされたモデル。
アウトソールには耐久性に優れたN duranceを搭載し、ミッドソールには、クッショニング素材「ABZORB」を全体に搭載するなど、これまでのシリーズとは比べ物にならない履き心地を実現しています。

1位 M2040v3

価格 40,000+tax

MADE IN U.S.A

2016年にリリースされ、現行のニューバランスの中で最高傑作と呼ばれるモデル。
フラッグシップシリーズである#1000シリーズの最新作です。
REV LITE搭載のENCAPミッドソールと安定性を高めるカーボンファイバーの採用など、現在のニューバランス最新のテクノロジーが詰まっており、最高の履き心地を実現しています。

まとめ

リーズナブルなML574と高価格なM1700とM2040v3を除けば、人気モデルの多くが、2万円台の価格設定となっています。

私自身多くのモデルを履いてきた中で感じた事は、『一概に価格が高いものが履き心地が良い訳ではない』という事です。

モデルによって履き心地やデザインが大きく異なるからです。

人それぞれ好みの履き心地は異なり、足の形も違うのでラスト(木型)の違いで、合う・合わないが出てきます。またデザインの好みもあります。

つまりは…ランキング形式でご紹介しておきながらなんですが…
ニューバランスは価格で選ぶべきではありません!!』

今回ご紹介した価格はあくまで参考値として捉え、一度店頭で実際に試着し、自分の好みに合った履き心地・デザインのモデルを見つけて下さい!

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。