NEW BALANCE(ニューバランス)アイコニックモデル574から新型ML574デビュー

今年度(2018年)ニューバランスのアイコニックモデル【574】から待望のアップグレードモデル、【ML574】がリリースされました。

手に取りやすいリーズナブルな価格を維持しつつ、改良されたハイレベルな機能が搭載され、注目を集めています。

今回はこのML574が”どのような進化を遂げているのか”を解説していきます。

574モデルとは


不動の人気を誇る、ニューバランスのロングセラーモデル【M576】のデザインを継承し、リーズナブルな価格で90年代に発売されたのが574です。

今まで高価なニューバランスを手にすることが出来なかった層から絶大な支持を得て、一躍人気モデルとなりました。

574の魅力はそのリーズナブルな価格だけではなく、値段以上の優れた性能にもあります。ニューバランスの誇るテクノロジーである【ENCAP(エンキャップ)】を搭載し、優れた安定性とクッション性を誇ります。

現在、574はニューバランスの”アイコニック”(象徴品番)モデルとなっています。

新型【ML574】何が変わった?


基本的なデザインは574を継承しています。それ以外の構造に様々な改良が加えられています。

ラスト(木型)の見直し


ラスト(木型)は日本人の足に合った【SL-2】に調整を加え、トウ(つま先)をシャープにし、ヒール(かかと)はよりホールド感がある仕様に改良されています。

アッパーのシーム・パーツの見直し

直接足に触れるシーム(縫い目)やパーツを極力減らす事により、より快適な履き心地になっています。

インソールの見直し


これまでの574はインソールにEVA素材(合成樹脂)を使用していましたが、ML574からは適度な弾力性とムレにくいPU素材(ポリウレタン)に変更されています。

ミッドソールの改良


ミッドソールに搭載されているENCAP(エンキャップ)にも改良が加わり、性能が格段に上がっています。よりハイレベルな安定性とクッション性を実現しています。

アウトソールの改良


アウトソールにも改良が加えられ、耐久性とグリップ性が向上しています。

新素材のラインナップ

定番のスウェード×メッシュに加えて、今回画像で使用しているブローグギング(パンチング仕様)の”オールレザー”モデルがリリースされ、注目を集めています。

価格

スウェード×メッシュ 9,900円+tax

レザー 19,800+tax

まとめ

ここまでの優れた機能性を誇りながらも、定番のスウェード×メッシュモデルであれば9,900円というリーズナブルで購入できるのは驚きです。

新作のオールレザータイプなど新たなマテリアルに加えて、カラーバリエーションが豊富な事もML574の魅力です。定番のグレーはもちろん、グリーンやイエロー、レッド、ブルーなど、ポップなカラーも揃います。

必ず好みの一足が見つかるはずです!

進化した新型アイコニックモデル【ML574】から目が離せません!

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。