ブログはオワコン?|いいえ、月5桁、6桁はまだいける【‘20.1.3現在】

ブログを始めようか迷っている人

2020年を迎えて、ぼくも副業を始めてガンガン稼ぐぞ!

今、ブログを始めようと思っている。

でも、『ブログオワコン』って聞くし、これから始めても遅いのかなあ…

YouTubeはなんかやりたくないしなあ。

まだ稼げるかどうか、正直なとこ教えて欲しい!

エルバス
今日はこんな疑問に答えます。
ドリス
月5桁、6桁程度なら余裕で稼げるよ。

【記事の内容】

✔︎ブログはオワコン?

✔︎いくら稼ぐつもりですか?

✔︎ブログで今後稼ぐためには

✔︎ブログはお金が全てじゃない

✔︎いずれにせよ継続は必須

こんにちは。

サラリーマンブロガーのエルバス(@elbaz)です。

ぼくのブログ歴は今月で1年9ヶ月。

収益は月に最低で3万。

多くて5万円程度です。

これを聞いて、『え?それしか稼げないの?』と思った人は、もうこの記事を読まないほうがいいですね。

ぼくはそれ以上のことは分からないので。

ただ言えることは、月5万円くらいならコンスタントに毎月の収益としてあげることは可能です。

年間で60万円程度。

そして現在このブログは右肩上がりで成長しているので、まだまだ伸びると確信しています。

6桁はそのうち達成できるはずです。

どうですか?

月に月5桁、6桁稼げると聞いてやりますか?

『やる!』と思った方は引き続きこの記事を読んでいってください。

ドリス
なんか今回はえらい挑戦的な記事だね
エルバス
バレた?w

ブログはオワコン?

ブログはオワコン?

今後、稼ぐのが難しくなるのは明らか。

そのため、初心者がこれからブログで超絶稼ぐ!というのは現実的ではない。

商売で稼ぐには成長産業かどうかが大事です。

ただ、月6桁程度はまだまだいけるし、ブログは金儲けだけではなく、自己成長できる最高のツール。

始めて損はなしです😀

ブログはオワコンです。

これは明らかですね。

誰がどうみたって成長産業とは言えない。

今やるなら“YouTube”(動画)でしょ。

と思います。

今年4月から5Gも始まり、ますます動画の需要は高まります。

そんな中で活字離れは加速していくことでしょう。

ブログで100万とか稼ぎたいと思っているなら、絶対やめたほうがいい。

稼ぎたいなら成長産業のYouTubeにしておきましょう。

ブログは成長産業か?

ビジネスを始めるにあたり、1番重要なことは右肩上がりの産業かどうかということです。

つまり『業界の生産性』です。

衰退産業でいくら頑張っても、消耗するだけです。

例えば、生産性の高い金融業やコンサルタント業界とアパレル業界とでは給与に大きな差があります。

それは業界の生産性の差です。

産業別のGDPの差は最大で“20倍”もあると言われています。

その差は個人の“頑張り”で埋められるものではありません。

選ぶ産業によって得られる給与や収益は決まってくるのです。

情報発信というカテゴリーでいくならば、『ブログ』と『YouTube』どちらが伸びているかは火を見るよりも明らかですね。

活字を好む人もいる

とはいえ、『活字』を好む人も一定数は必ずいると言うこと。

ブログを含み、新聞、雑誌、書籍など活字文化世代はまだまだいます。

ぼくもそうです。

何かを調べるときは、『動画』ではなく『活字』です。

ただ、その活字を好む人がこれから増えていくか?と聞かれると『はい』とは言えません。

活字文化世代が年齢を重ねていくにつれ、活字人口のパイはどんどん小さくなっていきます。

これから急激に増えるとは誰も思わないはずです。

ただ言えることは、活字を好む層に向けてアプローチすればまだまだ稼げるということです。

現にぼくもまだ稼いでいますからね。

いくら稼ぐつもりですか?

稼げないことはないですが、それはあくまでぼくレベルの話。

ぼくみたいな月5桁程度であれば、やるべきことをやればまだまだ稼げます。

企業が参入してきて個人サイトは弱体化していると聞きますが、それはガッツリ稼いでいる人たちの話。

月4万pv程度のぼくのブログにはほとんど影響はありません。

まだまだニッチな部分では勝てるし、書く内容によっては企業を超える記事を書くこともできます。

現に、ぼくのいくつかの記事は企業を抑えて収益を発生させています。

莫大な利益を生むことは、産業の衰退、企業の参入などが原因で難しくなるのは必然ですが、あなたが稼ぎたい額によってはまだまだブログで稼げます。

夢をみないで、月5万だって普通のサラリーマンからしたらいいお小遣いになります。

それが毎月入ってくるのだから、めっちゃありがたい。

先ほども言ったように成長産業で頑張った方が稼げる確率は断然高いです。

ただ、これからブログで100万以上稼ぎたいって人にはちょっとおすすめできません。

まあ、ぼく自身そんなに稼げてないので稼げるかどうかなんて分かりませんが、昔みたいに続ければ稼げる時代は終わりました。

改善・独自性・工夫など今まで以上に戦略を立てる必要があります。

さて、あなたはもうブログは諦めますか?

今後のブログの戦い方

まだ稼げないことはないとお伝えしましたが、今まで通りのやり方では稼ぐことは難しくなっています。

時代の流れに合わせて柔軟に対応することが求められます。

これからのブログで稼ぐために必要なポイントを3つご説明します。

SEOからセルフブランディングへ

今までは、Googleが求める記事を書けば上位検索されるのが当たり前でした。

もちろんSEOを意識するのはまだ重要ですが、2019年から明らかにSEO外から集客する人たちが増えつつあります。

たとえば、Twitter。

Twitterでセルフブランディングして、フォロワーを増やし、Twitterを通して
集客する人たちが出てきています。

このブログもそうですが、今まではオーガニックサーチ(自然検索)が9割を占めるのが通常。

※黄色の部分がSNS

ドリス
このブログ少な過ぎ!!
エルバス
そうなんだ。ぼくももっとSNSに力をいれていかないと、そのうち消えていくことになるよ。

今は、流入の半数以上をSNSから集客している人がゴロゴロいます。

セルフブランディングし、ファンを獲得するスキルやカリスマ性が今後は必要になります。

それが出来ず、ブログ一本(自然検索のみ)でやっていくというのは、もう厳しいです。

ブログ×〇〇と組み合わせる

ブログ、YouTube、note、Twitter、Instagram。何で戦うにせよ、どれか一つに専念するのはリスクが高いです。

売れなくなったら詰みます。

それならば収入源は複数に分散させて、リスクヘッジしておくのはビジネスの常識です。

そこでおすすめなのが、

ブログ×YouTubeなど、他のツールと組み合わせること。

ブログで書いてきたことは100%無駄にはなりません。

ブログで書いてきたことを台本にして、YouTubeにしてもいいし、noteにして販売するのもありです。

ブログはすべての母体になるものとぼくは考えています。

実際ぼくも、このブログの他にサブブログがあり、そちらはYouTubeと連動させ、相互送客を行なっています。

ブログ自体の集客力は弱いですが、YouTubeからの流入があり(その逆も然り)、今後の可能性をみれば、このブログよりも高いといえます。

『ブログ一本で戦う!!』と執着せずに、時代に合わせて柔軟に取り組んでいく“フットワークの軽さ”が、これからブログで収益化するにはマストです。

一次情報を大事に

ドリス
一次情報ってなに?
エルバス
簡単にいえば、『経験談』のことだよ♪

極論をいえば、今までは上位記事を真似て書いていれば、ある程度読まれる記事は作れました。

しかし、今はもうそういった個性のないブログは、どんどん淘汰されています。

これからは経験談を交えた“独自性”のある記事が求められます。

あなたにしか書けない記事です。

自分で見て、聞いて、体験した記事は、ダイレクトに読者に届きます。

上位記事をまとめただけのような記事には感情がなく、感情がない記事は相手には響きません。

今のGoogleは、そこまで見ています。

ブログはお金が全てじゃない

ブログをただのお金稼ぎの手段だとは思わない方がいいです。

最初は全然稼げないし、そう思っているとシンドイだけです。

強がりに聞こえるかもしれませんが、ぼくはブログが『自己成長を促す最高のツール』だと思っています。

人が成長をするには、学ぶ(インプット)だけでは成長しません。

アウトプットして、その結果を修正して改善してようやく成長に繋がります。

そういった意味では、ブログは最高のツールだと思っています。

他のSNSとは違い制限なく、自分の考えを好き勝手書くことができる。

そしてそれが誰かに読まれ、評価される。

インプット

アウトプット

フィードバッグ

改善

まさに成長のサイクルを回すのにもっとも適したツールです。

いずれにせよ継続は必須

ブログで収益が発生するまでには時間がかかります。

最低でも半年、大抵の場合、1年以上は覚悟する必要があります。

現にぼくが今の収益を得られるようになるまでには1年半かかっています。

ブログで稼ぐには半年〜1年は誰にも読まれず、収益が0円だとしても、『諦めず続ける』根性が必要です。

ただ、それを乗り越えることができれば、ある程度は誰でも稼げるようになります。

『ブログオワコンなのかな…』

『始めても意味ないのかな…』

というネガティブスタートでは100%脱落します。

実際、ブログは稼げる前に辞める人が9割です。

最初から諦めずに、覚悟を決めて書き続けることができれば5桁・6桁は確実に狙えます。

『オワコン』なんて気にせずに、努力・改善・工夫をして自分の勝ちパターンを見つけましょう。

稼げるか稼げないかは自分の頑張り次第です。

まとめ

✔︎ブログはオワコン?

✔︎いくら稼ぐつもりですか?

✔︎ブログで今後稼ぐためには

✔︎ブログはお金が全てじゃない

✔︎いずれにせよ継続は必須

についてまとめました。

これからブログで稼ぐのはそう簡単ではありません。

今までも簡単ではなかったのが更にハードルが上がります。

しかし、全く稼げないわけではありません。

独自性のあるコンテンツを作っていけば、必ず読者はつき、読まれるようになります。

そうすれば月に5桁・6桁は稼げるはずです。

そして、試行錯誤して努力を積み上げることで、自己成長にも繋がります。

ブログはオワコンです。

しかし、オワコンだからといって諦めてしまうにはあまりに勿体無いですよ。

それでは。

Sponsered Link




関連記事




当サイトで使用中のテーマ【STORK】



シンプルで使いやすく、カスタマイズも簡単に出来るオススメのテーマです。

このサイトを見て、『イイな』と思った方は、下記のボタンから詳細をご確認ください♪



当サイトで使用中の画像【Shutterstock】



4,000万枚の素材から自由に選べるので、画像選びが楽になり、作業効率もアップします。

また、他サイトと差別化する為にも、オリジナリティを出せる有料画像はとてもおすすめです。

当サイト内の画像が気になる方は下記ボタンから詳細をご確認ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。