初心者ブロガーがTHE THOR(ザ・トール)にテーマ変更!使い勝手レビュー!

どうも!

 

いつまで経っても初心者ブロガーのエルバスです。

 

そんな僕が、ついに無料テーマを卒業し、優良テーマに手を出してしまいました!!

購入したのは無料テーマで有名な『Lion media』のFITがリリースした、『THE THOR(ザ・トール)』です!

 

一日300pvを超えるようになったら、『自分らしさ』を更に表現する為有料テーマに変更しようと決めていました。

先日ようやく、300pv/日を達成出来るようになったので、早速購入する事にしました。

 

以前『Lion media』を使用していたので、馴染みのテーマだった事もあり、他の有料テーマと比べる事もせずに、即決。

 

それが果たして正解だったのか。

 

今回は、知識がまるでない初心者ブロガーが『THE THOR(ザ・トール)』を実際に使ってみて、『ぶっちゃけどうだったのか!?』を正直にレビューをしたいと思います。

 

買おうかどうか迷っている方の参考になれば幸いです。

 

初心者目線から思う『THE THOR(ザ・トール)』のメリット・デメリット

 

まず初めに結論からお伝えすると、『僕にはまだ早かった』という事です。『THE THOR(ザ・トール)』が持つ多くの素晴らしい機能を使いこなす事が出来ず、その良さをまったく発揮出来ていません。

そして、正直、無料テーマの方が『シンプルで使いやすかった』と思います。

 

これは言ってしまえば、『僕ような初心者にはちょっと優しくないテーマ』という事。

 

利用者のレビューを見る限り、素晴らしいテーマだという事は理解できます。しかし、僕のような素人では、せっかくの優れた機能を使いこなせません。

 

『THE THOR(ザ・トール)』の真の実力は、中級者・上級者が使って始めて発揮されるテーマだと思います。

※注意 勘違いしていただきたくない事は、『THE THOR(ザ・トール)』が”ダメ”という事ではありません。

素人にはちょっと扱いが難しいテーマだという事です。

なぜ僕がそのように思ったかをご説明する為に、まずは使い始めて感じたデメリットからお伝えしたいと思います。

 

初心者が使う事のデメリット

使いこなせている方からすれば、『馬鹿か!』と思う内容かもしれませんが、これが素人の意見です。

何がすごいのかが理解できない・使いこなせない(宝の持ち腐れ)

 

『THE THOR(ザ・トール)』にはデフォルトで高性能な機能が搭載されています。実際に利用者のレビューを見ると、高評価のコメントが非常に多いです。

他の有料テーマであれば、プラグインや有料の機能を購入し併用して補わなければならない事を、『THE THOR(ザ・トール)』はデフォルトで搭載されています。

これだけ聞くと、凄い!!と思いますが、知識がまるでない僕からすると、何が数十万する機能なのかがまず理解できない…。どのプラグインの機能がデフォルトで搭載されているのかが分からない…。汗

 

せっかく優れた機能が搭載されていたとしても、それを使いこなせなければまるで意味がありません。

 

設定項目が多すぎて、何をすれば良いのか分からない

機能が多い為(良い事ですが)、必然的に設定項目も細かく分かれています。

どこまで設定すればよいのか分からず、その設定の多くを使い切れていません。

せめて、最低限ここまで設定すべきという事を教えてもらえたら、素人にはありがたいなあと思ってしまいました。

 

マニュアルを読んでも理解できない

 

『THE THOR(ザ・トール)』は親切で、一つ一つの機能に対して、説明書きがあります。

しかし、専門用語が多い上に、とても簡潔な説明なので、知識がない僕からするとまるで理解出来ません。

 

知識のある人であれば、『ふむふむ。なるほどね』で済む話が、

僕の場合『えー??その先の説明は?』『この機能は一体何に使うんだ?』『そもそもこの機能の使い方はどこに書いてあるんだ?』となりました。

 

仕方なく、一つ一つ手探りでトライアル&エラーを繰り返しながら機能を確かめ、初期設定を行っていきました。

その間、記事を更新する事が出来ず、本来やるべきことが疎かになってしまいました。

しかも、設定を間違えたのか、サイトが503エラー(表示されない)を起こす事態までも引き起こしました。

 

リリースしたばかりなので、参考になる記事が少ない

 

以前使用していた『LION media』や『cocoon』などは、まるで知識がない僕でも初期設定を割とスムーズに行う事が出来ました。

それが出来たのは、使い方がシンプルという事もありますが、何より『参考記事が沢山あったから』です。

 

困った事・つまずく事があったとしても、人気のテーマであれば、大抵使い方の説明を書いている人がいるので、

ネットで調べれば“解決策”が見つかりました。

 

『THE THOR(ザ・トール)』もこれから徐々に参考記事が増えてくると思いますが(僕自身も書くつもり)、リリースしたての現在においては、参考記事がほとんどなく、自分で解決しなければなりません。

 

上でも述べたように、マニュアルを読んでも理解できない事も多いので、お手上げ状態です。

 

自己完結できる中級者・上級者であれば良いですが、素人がその状態に追い込まれると本当に厳しいです。

 

何度も諦め掛けて前回使用していたテーマに戻そうと思いましたが、せっかく高い金を出して購入したテーマだったので、諦め切れずトライアル&エラーを繰り返し、なんとか今のデザインを設定する事が出来ました。

それでも丸々3日は費やしています。

 

これである程度体裁は整いましたが、まだまだ気になる箇所があります。

しかし、設定にばかり時間を掛けているわけにもいかないので、一旦ストップし、記事更新を再開する事にしました。

 

もう少し、分かりやすくマニュアルを書いてくれたら嬉しいなというのが素人の意見です。

 

素人が思う『THE THOR(ザ・トール)』のメリット

 

まずデメリットからあげてしまいましたが、実は僕は『THE THOR(ザ・トール)』をとても気に入っています。

その理由をまとめます。

デザインがカッコいい!

 

『Lion media』を使用していた時から思っていましたが、FITのデザインはスタイリッシュでとてもお洒落です!

やはり単調なデザインのサイトで運営を続けるよりも、お気に入りのデザインで続けていく方が何倍もモチベーションが上がります。

 

まずは自分自身が自サイトのデザインを見て、良いと思えなければ、第三者が良いと思うはずがありません。

『THE THOR(ザ・トール)』を使う事により、僕は自分のサイトに自信を持つ事が出来ました。

 

中身は同じはずなのに、お洒落なデザインを使う事で何倍も良く見えます。

 

『THE THOR(ザ・トール)』には、プロのデザイナーが作ったお洒落なデモサイトが8つ用意されており、ダウンロードするだけで簡単に着せ替えを行う事が出来ます。

 

お気に入りのデザインを選び、更に自分好みにレイアウトや設定を変更する事が出来るので、他の人とデザインが被る事はありません。

世界で唯一無二の自分だけのデザインを設定できるのです。

 

カスタムの自由度が高く、サイト作りが面白い!

 

何日も『THE THOR(ザ・トール)』に時間を費やした結果、ほんの少し使い方が分かるようになりました。

 

そうなってくると、自由にデザインをいじれる事がとても楽しくなってきます。

最初はデモサイトを使う予定でしたが、結局デフォルトのデザインに手を加え、自分でサイトを作りました。

 

まだまだ納得のいかない箇所が多いですし、やり方は分からない事も多いですが、自分でカスタマイズして作ったサイトは何よりお気に入りになっています。

 

自分の好み、流行、コンテンツに合わせてサイトを作り替える事が『THE THOR(ザ・トール)』では簡単に(慣れれば)出来ます!

これは長く運営していく中で大きなメリットです。

まとめ

 

正直、買ってすぐに面倒な設定などせずに、記事更新を始めたいと思う僕と同じような素人の方には、諸手を挙げてお勧め出来ないのは事実です。

 

しかし、僕自身は購入した事に後悔はしていません。

 

まだまだ『THE THOR(ザ・トール)』の機能を使いこなせていませんが、四苦八苦しながらも徐々に使い方を理解していくうちに、『THE THOR(ザ・トール)』の良さが分かってくるようになってきています。

 

自分のスキルや知識を上げ、全て機能を使いこなせるようになった時、更に素晴らしいサイトを作れるはずです。

それが今とても楽しみになっています。

 

また、自分のレベルアップだけでなく、『THE THOR(ザ・トール)』も最新機能や利用者の要望を取り入れ「進化を続けるテーマ」です。

 

これから更に良いテーマになっていく事は間違いありません。

 

長期的に使うのであば最高のテーマだと思います。

Sponsered Link




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。