Pairs・Omiaiなどマッチングアプリの利用で気をつけるべき事。サクラ・業者に気を付けよう。

今人気のマッチングサービスと言えば、Pairs(ペアーズ)Omiai(オミアイ)です。実際に交際に発展するケースも多々あり、これから使ってみようかなと思われている方も多いのではないでしょうか。

どちらも優良サイトなので、利用する上で特に心配することはありませんが、気をつけなければならない事が一つだけあります。

それは【サクラ・業者】の存在です。

真剣にパートナー探しを行う中で、全く無意味なサクラや業者に時間やお金を費やしてしまう事は本当に馬鹿らしいです。

これから始めようと思っている人にとって、『本当に良い人がいるのか、変な人がいるのではないか』という事が不安の種だと思います。

僕はこれまでwebライターとして多くの出会い系やマッチングサービスの記事を書いてきました。記事作成にあたり実際に利用もしました。そこでマッチングサービスは出会いの場としてとても良いツールである反面、リスクもあるという事を認識しました。

良い人もいれば、悪い人もいます。

これから利用を始める人にその見分け方をご説明します。リスクを知り、回避する術を知っておけば怖い事はありません。

この記事が良いパートナーと出会える手助けになれば幸いです。

ちなみに【出会い系サービス】はまた違うコンテンツなので、今回はマッチングサービスについての記事になります。

マッチングサービスに潜む【サクラ】とは?

サクラは簡単に言えば、運営側が用意したニセモノ会員です。会員数が少なければ、人は集まってこないので、充実したサービスを演出する為にニセモノ会員を用意するわけです。

最初から数万人という規模の会員数が充実していれば、そのようなニセモノを用意する必要はありませんが、開設当初は認知度が低い事もあり、人寄せの為ニセモノ会員を運営側が用意するケースが多々ありました。

pairs(ペアーズ)やOmiai(オミアイ)にサクラはいるのか?

結論から言えば、現在PairsやOmiaiにサクラはいないと言えます。

なぜか?理由は簡単です。Pairs・Omiai共に十分な会員数をすでに確保しているからです。
ちなみに現時点(2019年1月)でPairsで800万人・Omiaiで300万人もの会員数が存在しています。

どちらのサービスも最初はどうだったかは分かりませんが、ここまでの規模になればサクラなど使う必要はありません。

むしろサクラを使う方がリスクです。
万が一サクラの存在がバレた場合、サービスの信用は地に落ち、せっかく揃った会員を失う事になりかねません。

十分に会員数を確保した今、Pairs・Omiai共にサクラを使う事はありません。

『じゃあ、何も心配する事はないじゃん』と思われるかもしれませんが、サクラによく似た悪質な業者がサービス内に潜んでいます。

気をつけるべきはサクラではなく業者!

サクラはいないと断言出来ますが、会員数が増えお金の匂いがするところには決まって悪質業者が集まってきます。

真剣にパートナー探しをしている人の心につけ込み、お金を巻き上げようとする許されざる存在です。

『そんな輩がいるのであれば、利用をやめようかな。』と思われるかもしれませんが、利用を止めてしまうのはちょっと待ってください。

本当にパートナーが欲しいのであれば、マッチングサービスは使うべきです。
一昔前までは、『マッチングサービスなんて怪しい人しかいない』という考え方が主流でしたが、今の時代はもう違います。
マッチングサービスは、効率的にパートナーを見つける事の出来る、立派な出会いの場の一つです。その中でもPairsやOmiaiは会員数も多く、マッチング率も高いので、恋人探しを真剣に考えている人にとって出会いの可能性を広げられる便利なツールです。使わない方が損です。

業者には特徴があり、見分けポイントがあります。それを知っていれば事前に対処する事が出来ます。

悪質業者に騙されず、素敵な出会いを探しましょう!

悪質業者の目的はなんだろう?

業者の目的は大まかに言えば、

マッチングサービス外へ連れ出し、詐欺を押し売りをする事。

です。

PairsやOmiaiのサイト内では運営側が厳しく監視しているので、悪質業者は自由に動く事は出来ません。その為、まず業者が狙う事は外部サイト(自分たちのフィールド)に連れ出す事です。その後個人情報を盗んだり、悪質なサービスや商品の売り付けなどを行います。

外部に連れ出す為、サイト内のメッセージ機能を使わず、LINEやKAKAIO TALK、E-mailなど使おうとします。

人は悲しいもので、普段であればいきなりプライベートの連絡先を交換しようと言われたら『おかしい』と判断出来るはずが、こと恋愛ごとになると判断力が鈍ります。
特に自分は大丈夫だと思っている人ほど騙されてしまう事があります。

実際、外部に連れ出され被害にあった人もいます。

そんな事にならないように、悪質な業者もマッチングサービス内にはいるという事は理解し、油断せずに利用しましょう。

悪質業者の見分け方

業者か通常会員かを見分けるポイントはいくつかあります。今後マッチングサービスの利用を考えている方は下記の項目を参考にしてください。

アイコン写真がモデル並みに可愛い・格好いい

モデル級に美人もしくは格好良い写真を掲載している人は少々怪しいです。

冷静に考えれば、そんな人がマッチングサービスを使うのか?と疑問に思います。もちろんいないとは言い切れませんが、1人2人ならまだしも、結構な確率で存在します。

その場合は下記の項目も確かめるようにしてください。

※注意 実際モデルの写真を掲載している人もいます。
モデル写真を使っている場合、PCブラウザでサービスを開き、画像検索すれば一発で見抜けます。

プロフィールが薄い

めちゃくちゃ可愛い・格好いい写真の場合はプロフィールを見てみましょう。大抵は最低限のプロフィールしか載せていません。

名前・年齢・血液型・居住地・出身地

くらいです。

『やる気あんのか!!』

真剣にパートナーを探している人であれば、自分の恋愛観や結婚観、性格・趣味などしっかりと記載しています。

もちろん軽い気持ちで登録している人も多くいるので、全てが業者とは言い切れません。しかし、そもそもそんな人はパートナー候補にすべきでばいので見送りましょう。

露出が高い

これは女性側の写真にある事ですが、ボディラインをやたらに強調した写真や、セクシーな写真を載せている人がいます。その場合は業者である可能性が高いです。素人でも何を血迷ったかそういう写真を載せている人もいますが…

おいおい、『あんた何目的だよ!』とツッコんでおきましょう。

画像が少ない

モデル級の写真一枚。だけ。

これも非常に怪しいです。いわゆるツリ写真ですね。いいねを押した人をターゲットにしようとしているのだと思います。

年収が高く、自由に生きている人々

20代・自由業・年収1000万以上!!!

TwitterやInstagramなどのSNSでよく見かける、バイナリー的な生き方をされている方々です。

『私はバイナリーで自由を手に入れました!』的な。

ちなみに日本で1000万以上稼いでいる人って、男性で7%・女性で1%程度です。すごい確率でマッチングサービスに集まってきているんですね!

是非、稼ぎ方を教えてもらいましょう!

マッチングサービスを通さずに連絡を取りたがる人

先ほどもお伝えしたように、マッチングサービス内では運営側が厳しく監視してくれています。
メッセージ機能を使って悪質な行為をはたらく、頭の悪い業者はいません。

その為出会ってすぐに、LINE・KAKAOの連絡先交換やE-mailで連絡を取りたがります。

はやる気持ちを抑えて、一度冷静になりましょう。

見ず知らずの人に個人情報を渡す事はかなりリスキーです。ましてや顔も見えない相手に。

連絡を重ね、本当に信頼出来る相手かどうか判断してから交換するようにしましょう。

 

業者を発見した場合は運営側に連絡しよう

上の項目に当てはまり怪しいなと感じた場合は、運営側に連絡できるシステムがあります。

報告してさっさとご退場願いましょう。

万が一連絡を取ってしまっても大丈夫

実際に外部で連絡を取ってしまうと、業者から怪しいURLが送られてきたり、サービスや商品を勧められます。

その場合は返事やクリックなどは絶対しないでください。

即ブロックして、実際に手を出さなければ大丈夫です。

まとめ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マッチングサービスは今はもう立派な出会いの場です。

僕の周りでも、実際にマッチングサービスを通して交際に発展し、結婚にまで至った友人もいます。とても幸せそうです。

今は共通の趣味・好きな物・好きな場所などフィーリングが合う人を選べるようになっています。その為、全く見ず知らずの人と合コンやお見合いをするよりもよっぽど効率的です。

本気で出会いを求めるのであれば、利用して損はありません。むしろすべきです!

ただ、気を付けるべきは『業者』です。

今回ご紹介した、業者の特徴を抑え、回避し素敵なパートナーと出会いましょう!!

関連記事

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。