事務職におすすめの副業5選|事務の強みを活かして稼げる仕事を厳選

副業を始めたい人
定時で上がれて、せっかく時間があるから副業でも始めたい。

特に資格やスキルもないんだけど、こんなぼくでも副業で稼げるかな?

事務職やりつつ副業をしている人がいたら、おすすめの仕事を教えて欲しいな。

ドリス
今日はこんな疑問に答えます。
エルバス
事務職におすすめの副業を教えます。

【記事の内容】

  • 事務職が副業に向いている理由
  • 選んではいけない副業
  • 事務職におすすめの副業5選
  • 自分の得意や好きを売るのもアリ

こんにちは。

サラリーマン副業家のエルバス(@elbaz_side_job)です。

この記事を書いているぼくは、『本業(事務職)×副業(Webライター&ブログ)』で生計を立てています。

副業の収入は、月に20万円程度です。

ぼくが本業にしている事務職は、プライベートの時間を確保しやすく副業を始めるのにとても相性の良い仕事です。

しっかり取り組めば、月6桁は確実に狙えます。

エルバス
この記事を読めば、事務職にどんな副業が向いているのか、どんな副業を選べば良いのかが明確になります。

前半では、事務職が副業に向いている理由や選んではいけない仕事についてご説明します。

そして後半に事務職におすすめの副業をご紹介します。

ドリス
副業を始めたいと思っている事務職の方はぜひ読んでいってね♪

事務職が副業に向いている理由

まずはじめに、事務職が副業ととても相性の良い仕事だということをご説明します。

さきほどもお伝えしたように、事務職が副業に向いている理由は、何より『時間』を確保しやすいからです。

エルバス
時間こそが副業で稼ぐために最も重要な要素です。

副業で稼げている人は僅か

副業で稼ぐのは簡単なことではありません。

実際、在宅ワークで稼げている人はほんの一握りです。

以下は、厚生労働省の在宅ワーカーの1年間の稼ぎをヒアリングした結果です。

引用:厚生労働省 〈HOME WORKERS WEB〉より

『5万円未満」→ 25.6%

『10~20万未満』 → 12.3%

『5~10万円未満」 → 9.2%

『10万〜20万円未満』 → 12.3%

なんと約半数が1年で20万円すら稼げていません。

ドリス
多くの人が全然稼げていないんだね…

副業で稼ぐには、じっくりと腰を据えて取り組む必要があります。

そのため、残業や休日出勤などが多い職場では稼ぐことはかなり難しいです。

時間をいかに確保出来るかが副業で稼ぐコツです。

エルバス
実際ノースキルのぼくが副業で稼げるようになったのは、時間を確保出来たことに尽きます。

選んではいけない副業

せっかく時間を確保しても、『仕事選び』を間違えると稼げません。

さきほどの厚生労働省のデータで、副業を始めた人が選んだ仕事は下記の図になります。

選んではいけない仕事は、

  • データ入力
  • 文章入力

などの『時間を切り売りする仕事』です。

時間を切り売りする仕事は、誰でも出来る単純作業なので報酬はかなり低く、いくら頑張ってもわずかな額にしかなりません。

また、単純作業を繰り返しても残念ながらスキルアップにも繋がりません。

副業で稼ぐためには、スキルアップしつつ実績を積みつつ、報酬を上げていくことが重要です。

エルバス
つまり、単純作業のような仕事をいくら続けても、いつまで経っても稼げるようにはならないのです。

副業で稼ごうと思うならば、『スキル』が身につく仕事、もしくは労働に対して見合った報酬を得られる仕事を選びましょう。

【関連記事】

事務職におすすめの副業5選

さて、ここまで事務職が副業に向いているということと、選んではいけない副業についてお話ししました。

ではここからは、事務職におすすめの副業をご紹介します。

どれもノースキルでも始められる仕事であり、続けることでスキルアップに繋がる(又はやり方次第で稼ぎを大きくできる)仕事です。

おすすめの仕事は下記の5つです。

  • Webライティング
  • ブログ・アフィリエイト
  • 動画配信(YouTube)
  • Uber Eats配達パートナー
  • 事務の経験や知見を売る

Webライティング

副業初心者におすすめなのが、Webライターです。

ノースキルから始められ、経験と実績を積めば月6桁も目指せる仕事です。

仕事内容は、クライアント(企業や個人)から依頼されたテーマに基づいた記事の執筆です。

書き方や記事構成はある程度決まっているので、情報収集しつつテンプレートに沿って文章を肉付けしていけばOKです。

エルバス
決められたフォーマットに従って正確に仕事を進めるのが得意な事務職にピッタリの仕事と言えます。

とはいえ、いきなりなにも知識がない記事を書くのは大変なので、最初は自分が書けそうなテーマを選びましょう。

Webライターについての詳しい内容は下記の記事にまとめています。

今すぐ始めてみたい!という方はクラウドソーシングで仕事を探してみましょう!

ブログ・アフィリエイト

ブログ・アフィリエイトは自分のサイトに広告を載せ、そこから収益を得るビジネスです。

はっきり言って、ブログやアフィリエイトで稼ぐのはかなり難しいです。

エルバス
始めた人の9割が稼げず、諦めて去っていきます。

しかし、ブログ・アフィリエイトには夢があります。

なぜなら月6桁はもちろん、月7桁も目指せる可能性もあるからです。

ブログで稼ぐにはテクニックを学ぶことも大事ですが、何より大事なのは『継続』することです。

1記事書くのに、早い人で1時間程度で書く人もいますが、大体3~4時間はかかります。

それを半年~数年書き続けられるかどうかが稼げるか稼げないかの分かれ道です。

エルバス
ぼくは0知識からはじめ、2年継続してようやく月6桁の収益を得られるようになりました。

時間がある事務職ならばやってみる価値はあります。

動画配信(YouTube)

ブログやアフィリエイトと同様に、広告収入を得るビジネスになります。

ブログ同様に簡単には稼げるビジネスではありませんが、今最も注目を集める副業のひとつです。

撮影から動画編集まで行うと、やはりある程度時間を確保する必要があります。

また、ファンを作るには更新頻度も重要なので定期的な配信も大事です。

YouTubeもブログやアフィリエイト同様にストック型ビジネスと言えるので、継続していれば稼げる可能性は0ではありません。

エルバス
ぼくも去年から動画配信を始め、(まだ収益はない)徐々にではありますが登録者数は確実に増えています。

時間があるならばYouTubeは押さえるべき、副業のひとつです。

Uber Eats 配達パートナー

Uber Eatsも今注目を集める副業のひとつで、空いた時間を使って賢く稼ぐことができる副業です。

Uber Eatsはアプリを使い、自分がいる地域の『営業中の飲食店』を表示し、そのまま注文&デリバリーしてもらえるサービスです。

自分の軽貨物車両、軽自動車(または125cc超のバイク)、原付バイク(125cc以下)などを配達車両として登録することで、配達パートナーになることができます。

エルバス
デスクワークが多く、体が鈍っているという方にはおすすめの副業です。

登録はこちら

Uber Eats 配達パートナープログラム 

事務職の知見や経験を売る

事務の経験を活かして、他社の仕事をスポットで請け負うという働き方もあります。

いま、『ピンポイントで優秀な人材に協力して欲しい』という企業が増えています。

たとえば、事務の仕事で言うと、

  • 採用計画や研修制度を作ってほしい
  • 経費精算を任せたい
  • インボイスの作成をお願いしたい

などがあります。

事務の中でも、

  • 人事
  • 経理
  • 貿易事務

など特定の職種に就いている方は、その経験を活かして働くのもアリです。

仕事探しは、企業と個人を繋げるコンサルサービスがあります。

登録すると、個人と企業をマッチングしてくれます。

『副業のプロ』が有名です。

登録はこちら

【プロの副業 マーケティング】 

自分の得意や好きを売るのもアリ

今回ご紹介した上の5つの仕事が、『どれもちょっと…』という方は、まずはいろいろ試してみましょう。

そして自分の好きや得意を活かして稼ぐのもアリです。

タイトル

  • イラストが得意
  • 写真を撮るのが好き
  • 英語が得意
  • 人の相談に乗るのが得意

など、これら全てが仕事になります。

今はインターネットを通すことで、自分の好きや得意も仕事に出来る時代です。

せっかく時間があるのだから、遠慮せずに積極的にチャレンジしてみましょう。

エルバス
クラウドソーシングサービスを使えば、いろいろな仕事が見つかるので是非チャレンジしてみてください。

おすすめのクラウドソーシングサービスは下記の記事にまとめています。

まとめ|事務職で副業を始めない手はない

  • 事務職が副業に向いている理由
  • 選んではいけない副業
  • 事務職におすすめの副業5選
  • 自分の得意や好きを売るのもアリ

についてまとめました。

ぼくは個人的に、事務職こそ副業を始めるのに最も適した仕事だと思っています。

ここまでワークライフバランスを保てる仕事は他にありません。

『事務職の仕事はつまらない』と言われがちですが、やりがいや楽しみは副業で見つければOKです。

エルバス
時間があるのならば、今すぐに副業ライフを始めましょう!
ドリス
それじゃね♪

Sponsered Link




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です