クロスミー体験談!本当に出会える?メリット・デメリットを本気で解説!!

今話題(もう古い?)の『すれ違いを恋のきっかけにするアプリ』がキャッチコピーのマッチングサービスCROSS ME(クロスミ―)を、30代独身男の僕が実際に3か月間使用してみました!!

30歳のおっさんでも出会う事が出来たのでしょうか!?

画像参照:cross me

そんなガチンコで使ってみた僕がクロスミ―の使用感をガッツリレビューしていきたいと思います。

主に、

・実際どれくらい出会えたのか。
・クロスミーのメリット・デメリット。
・クロスミ―は使うべきか否か。

をまとめております。

これからクロスミ―の利用を検討されている方の参考になれば幸いです。

 

※この記事は使用レビュー記事です。
システムの解説記事ではありませんので、ご注意ください。

始めたきっかけ


画像参照:cross me

ちょうど三か月前、前の会社の先輩から『女の子と簡単に出会える、メッチャ面白いアプリがあるぞ!』という話がありました。
それがクロスミ―でした。

ライティングの副業でマッチングサービス系の記事は良く書いていたので、クロスミ―の存在は知ってはいましたが、実際に使用している人の話を聞き、『すれ違い』という新感覚のマッチングスタイルに『これは面白そうだ!』といい歳のおっさんが恥ずかしながら感じてしまい、アプリをダウンロードしたのでした。

クロスミ―は簡単に言ってしまえば、マッチングサービスの基本スタイルである、異性同士がいいねを送り合い、マッチングするというシステムの他に、アプリを登録した者同士(異性)が”すれ違う”と、お互いのプロフィールがアプリ内に現れ、そこでお互い気に入れば即マッチングという、”すれ違い機能”付きのマッチングサービスです。

 

僕がよく若かりし頃に妄想していた、すれ違い様に目が合った女の子が、『え?もしかして、あの子、俺に気があるんじゃないの?』みたいなドキドキワクワクがこのサービスを使えばリアルに楽しめてしまうのです!!

 

そして、僕入会する気になった何よりの決め手は、先輩の、

『俺、一日何十人ともすれ違ってるよ』

という一言。

なんという事でしょう!!

田舎暮らしの僕にとって、出会いなんてほぼゼロに近い状態。

そんなにも多くの方にすれ違ってしまったら、もう運命の人と出会ってしまうかもしれないという心配もありましたが、体が無意識にインストールボタンをポチっとてしまっていたのでした。

 

そんな僕が3か月使用してみて実際どうだったのでしょうか。

結論

・クロスミ―は、合う・合わないがはっきりと分かれるマッチングサービス。
・暇つぶしにはちょうど良い。
・本気で出会いを求めるのであればあまりお勧め出来ない。

・良くも悪くもカジュアル(フランク?)なマッチングサービス。
・売りの『すれ違い機能』はあまり機能しない。使わない。

これが実際に使用してみた感想です。

結果

試用期間:3か月

自分のマイデータ参照

すれ違った数

自動更新に気付かず、3か月過ぎていましたが、3か月以降使用していません。
その為、すれ違い数は少し多くなっていますが、当時見た時は、300名程度だったと思います。
日割りでいくと3か月の間に1日平均3名の方とすれ違った計算になります。

後述しますが、これはとても少ないと思います。

いいねをもらった数

多分これもメチャクチャ少ないです。

言い訳がましいですが、女性は入れ食い状態(後述)なので、自分から”いいね”を送る事は基本少ないようです。

マッチングした数

3か月間でマッチングした人は154名でした(すれ違いを通してマッチングした人は1名)
そのうち実際に会った人の数 7名
そのうち交際に至った人の数 0名

誰かと比較した訳ではありませんが、3か月にしては割と多くの方とマッチングしたのではないでしょうか。
しかし、このうちで実際に連絡を取り合った人(マッチングした者同士が使えるメッセージ機能)は20名もいないと思います。

なぜならば、マッチングしてもメッセージが来ない・こちらからメッセージを送っても返事がない事が殆どでした。
それに加えて、マッチングしても面倒になって放置してしまう(⇦最低)ケースも非常に多かったです。
もっと積極的にアクションを起こしていたら、より出会いの可能性は広がっていたかもしれません。

クロスミーのメリット・デメリット

メリット
・結構出会える
・割と簡単に会える
・暇つぶしになる
・友達が出来る

 

デメリット
・暇つぶしの場合が多い(真剣に交際を望んでいる人は少ない)
・写真と本物が違う
・学生やお水系が多い
・郊外(田舎)だとそもそもすれ違わない
・すれ違いはリスクが高い
・女性は男性を捌き切れていない

一つ一つ解説します。

メリット1 結構出会える

正直、三か月間でこんなにも多くの方と出会えるとは思わなかった。という事が何よりもメリットです。
正式にマッチングサービスを利用したのは初めてだったので、正直、ネット上で知り合うなんて『危なそう』という気持ちが強く、マッチングサービスに対してあまり良いイメージはありませんでした。

しかし、実際に使用してみて、今多くの人たちが”出会い”の為にマッチングサービス利用している気持ちが少し分かった気がします。

普段の生活の中で、これほど多くの異性(しかも恋愛を目的にした人)と出会う事なんてまずないと思います。
出会いのきっかけとしてマッチングサービスを利用する事は今の時代当たり前の事なんだなと感じました。

もし、日々の生活の中で全く異性と出会う機会がない方は、是非異性と知り合うきっかけづくりとして利用すべきだと思います。

メリット2 気軽な付き合いが出来る

肌感覚でもあり、他のマッチングサービスがどうだか分からないのですが、良くも悪くもクロスミ―はにいる人達は、とてもカジュアルで、フランクな人が多いと感じました。

普通、会った事もない人といきなり連絡を取り合うなんて事になったら構えてしまうのが当たり前だと思いますが、クロスミ―の中にいる方々はとてもフレンドリーです。

マッチングした瞬間から『we are friend!!』という感じで、フランクなやり取りを求める人たちが多いです。

ノリが良い方であれば、すぐに外部の連絡先(LINEやカカオなど)を交換する事も出来ますし、遊びに誘う事も可能ですし、女性の方からグイグイ来る人も多かったです。

いきなり『タメ語でいいすか?』みたいな子もいます。

※もちろん人によります。ただ肌感覚でそういう方が多かったと感じています。

 

僕の場合逆にフレンドリー過ぎて、『業者なんじゃないか』『騙されるんじゃないか』とこちらが構えてしまう場合が多かったほどです。

 

良くも悪くも(⇦しつこい)そういうノリが好きな人には、変に構える必要がなく、気軽に使えるマッチングサービスだと思います。

メリット3 暇潰しになる

僕の場合、郊外に住んでいる為、異性と関わる事はほぼ皆無です。
やはり男ですので、女性と食事したい・連絡を取り合いたいと思う事はあります。
そんな時にクロスミ―はとても便利なツールだと思います。

好みの人を探して、マッチング出来ればすぐに疑似恋愛が楽しめます。
また、(僕は総合的に判断して使いませんでしたが)今日会える人を募れるシステム『今日ひま』という機能があり、そういった方にアプローチすればその日のうちに会える可能性も大いにあります。

メリット4 友達が出来る

残念ながら、交際に至るような方とは出会う事は出来ませんでしたが、実際に会った人の中で数人は今でもたまに連絡を取り合う友人が出来ました。

恋愛対象としてはみれませんが、少なからず連絡を取り合ってご飯も一緒に行っているので、気心が知れた存在になっています。
時間が合えば食事に行く事もあり、今では良い友人の一人だと思っています。

恋愛に発展しなくても、飲み友達など友達探しにも使えるマッチングサービスだと思います。

デメリット 1 暇つぶしの場合が多い(真剣に交際を望んでいる人は少ない)

メリットで挙げたように自分が暇つぶし感覚でいる以上、相手もそのように思っている場合も当然あります。
むしろ、真剣に交際相手を探しているの方が少ないように思えます。
飲み友達または飲みに連れていってくれる人を探している方が非常に多かったです。

結構な割合で、コメント欄に『交際は求めていません』だったり、時には『彼氏はいるので飲み探してまーす』なんて『何でやってんねん』とツッコミを入れたくなるような事を書いている(方)もいました。

また、他のデメリットでも書きますが、学生や若い方が多いので、『ただ飯・ただ飲みに連れてってくれる相手探し』みたいなパパ活感覚で使っている人も非常に多いと思います。

気軽に遊べる相手を探しているのであれば使いやすいマッチングサービスだと思いますが、もし真剣に交際相手を探して方でクロスミ―を使ってみようかと思っている方には、正直あまりお勧め出来ません。

結果、女性が無料のマッチングサービスでは真剣な交際相手を探すのはちょっと難しいのかなと思います。

デメリット2 写真と本物が違う

これはマッチングサービスのあるあるだと思います。
実際にマッチングサービス初心者の僕もアプリを通して会ってみて『ああ、なるほどね!』と理解しました。(笑)

最近の写真の加工技術には”脱帽”です。

良くあるパターンは、『写真と実際でどれだけ横幅が違うねん!』というケース。
(今ではその子と仲良くなっていますが(笑))

そんなケースが多いので、もう『マッチングサービスを使っている人はみんな嘘つきだ!!』なんて諦め掛けた事もありましたが、『いや、きっと本当に綺麗な人もいるはず!!』と思い続け三か月が経過しました。

マッチングサービスには『次こそは!きっと良い人と出会える』的なちょっとしたギャンブル性があります。僕は『次こそは』という弱い心を断ち切って退会しましたが、ハマってしまう人も多そうです。

皆さん写真には騙されないように気を付けましょう。

もちろん、可愛い人もいました!!

デメリット3 学生やお水系が多い

先ほどもお伝えしたように、学生が多いです。
僕のような30代からすれば危険な匂いしかしません。一回り以上離れており、何か合った場合お縄頂戴される可能性もあります。
男性の皆さん本当に気を付けましょうね。

また、お水系の方が多く参加している事も良く見受けられました。
お水系だから『ダメ』という訳ではありませんが、基本的にそういった方々は、真剣交際は望んでおらずただの暇つぶしの場合が殆どです。
そういった人たちと遊びたいのであれば、どうぞどうぞですが、真剣交際を望んでいる人が間違ってハマってしまったら可哀想だなという事で、デメリットの一つに挙げさせていただきました。

デメリット4 郊外だとそもそもすれ違わない

僕がクロスミ―を使ってみようと思った一番のきっかけは、先ほどもお伝えしたように先輩からの誘い文句であった、『一日に何十人ともすれ違うぞ!』という言葉です。

僕のすれ違い数(300名程度)を見ればお分かりいただけるかと思いますが、田舎暮らしの僕の場合、職場と家の往復の間にすれ違う事なんて皆無です。
たまにマッチングサービスを利用している人が車で家の近くを通った時にヒットするくらいです。
それをすれ違いと呼べるのかどうかも分かりません。

先輩が『何十人ともすれ違う』と言ったのは、それが都内だったからです。
確かに、都内に遊びに出た時は信じられないほどのすれ違い数を記録します。

ポケモンGOと同じです。田舎にポケモンなんて一匹もいません。
田舎にポケモン(異性)はいないのです。

都内で仕事や生活をしている人であれば、日々多くの出会いがあるのでおすすめ出来る機能だと思います。しかし、すれ違い機能を使ってみたいと思っている田舎在住の方は、『利用は止めておきましょう』。

デメリット5 すれ違いはリスクが高い

街中ですれ違うのであれば問題はありません。
しかし、(特に女性の場合)家の中にいてすれ違ったら怖くないですか?
すれ違う度に【すれ違った回数】が表示されるシステムがあるので、同じ場所で何度もすれ違うと、『この人はこの辺りに住んでいるのだな』なんて容易に想像されてしまいます。

また、うっかりすれ違い機能をオンにしたまま、会社や学校に行ってしまった場合、同僚や学友とすれ違ってしまい、恥ずかしい思いをするかもしれません。
実際僕の先輩は、会社の同僚とすれ違い恥ずかしい思いをしたそうです。

 

すれ違い機能をオフにする事も、特定のスポットをすれ違いから除外する事も出来ます。
しかし、そこまでしてすれ違いを楽しみたいかと聞かれると、僕はそうは思いません。

もちろん、すれ違い機能を使った方が出会いの確率は格段に上がるでしょうが、どこで誰とすれ違うか分からない状態で使うのは、少々リスクが高いと思いました。

まあ、僕の場合そもそもすれ違う人がいないので何の心配もありませんでしたが。汗

 

最初しかすれ違い機能を活用しませんでしたが、それでもある程度は十分にアプリを通して異性と出会う事が出来ました。
マッチングした女性から話を聞いても、怖くて使っていないという人も多くいました。
すれ違い機能を全員が全員積極的に使っている訳ではないって事です。

『すれ違い』っていう発想は面白いですけどね!

デメリット6 女性は男性を捌き切れていない

これもマッチングした女性から聞いた話ですが、女性は【いいね】をもらう数が多過ぎて、一人一人細かく見ている暇がないそうです。

また、メッセージもアホ程届くので、こちらもちゃんと見る事が出来ていない(見ていない)そうです。
いくら頑張ってアプローチしたところで、見てすらもらえていないなんて事が殆どです。

僕が続けなかった理由


画像参照:cross me

簡単単純に、メリットよりデメリットの方が多いと感じたからです。
また、都内で使っている方の方が多いので、会った事もない人の為にいちいち郊外から都内まで出ていくのが面倒臭くなってしまいました。

それよりもブログを書いていた方が良いかなと。

料金体系

簡単に料金システムをご紹介しておきます。

期間料金月ベース
12ヶ月¥34,800¥2,900
6ヶ月¥18,800¥3,133
3ヶ月¥9,800¥3,266
1ヶ月¥3,800¥3,800

登録期間を延ばすごとに、料金は多少安くなっていきますが、最初から6ヶ月も12か月もそんなに長くやる必要はないと思います。

まずは1ヶ月か3ヶ月で試してみて、気に入れば継続した方が良いです。

クロスミ―は途中退会しても返金してもらえる訳ではありません。
今回僕がご説明しているように、このマッチングサービスは合う人・合わない人ではっきりと分かれると思うので、最初から長期間を選択してリスクを背負うのはやめた方が良いです。

まずは短期間で登録して、合う合わないの判断をする事をおすすめします。

 

また、4,800円をプラスする事により、【プレミアムオプション】という、クロスミ―を有利に使える追加オプションがあります。

主な内容は、

・既読・未読が分かる
・フリーワードで異性を検索出来る
・人気順、ログイン順にいいねが送れる

です。

あくまで個人的見解ですが、特に必要ないので、必要ないと思います。

総括


画像参照:cross me

メリット

・気軽に遊び感覚で会える異性と知り合いたい場合には方にはおすすめ出来る。

デメリット

・すれ違い機能はあまり使えない。
・真剣交際相手を探すには向かない。

以上です!

更に細かい内容が知りたい方はメッセージください!

それでは。

関連記事

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。