アパレル営業の仕事とは~一週間の仕事の流れ~ 

こんにちは、エルバスです。

本日はアパレル営業の1週間の仕事内容についてまとめます。
僕が就活をしていた頃、アパレルの仕事に就く為に情報収集していましたが、アパレルの仕事に対しての情報があまりに少ないと感じました。
もちろん、”アパレルの仕事ってこんな感じ”のようなざっくりとした概要はあっても、実際の仕事内容について細かく書かれたものは極めて少なかったのを覚えています。
漠然としたイメージで面接に臨むよりも事実を持って面接に臨みたいとよく思っていました。

きっと僕と同じようにリアルな情報を探されている方は多いと思います。
そのように思われる方々の参考になれば幸いです。

ただ、はじめにご理解いただきたい事があります。
アパレル営業は”イレギュラー対応”が非常に多いので、スケジュール通りには動けないことがほとんどです。汗
また、会社によって仕事内容やスケジュールは異なりますし、一概にこの通りとはいきません。
が、実際僕が勤めていた会社のスケジュールを例ににしてご紹介しますので、大体の流れはお分りいただけると思います。

それでは見ていきましょう!

Monday

月曜日は毎週の定例会議である”戦略会議”が入っています。
戦略会議は前週の状況をもとに、今週の戦い方を決める会議です。
月初であれば、前月の状況をもとに1ヶ月間の方針を定めます。
もちろん、年間の予算・商品構成・スケジュールは決まっていますが、実際その通りには行かないので、状況に応じて細かく修正していきます。

その為、営業が月曜日に出社してまずやる事は売上確認となります。
(基本的にアパレルの内勤スタッフはカレンダー通りの休みなので、週末は休みです。)

当然売上確認は毎日行いますが、先週1週間のデータをもとに会議を行うので月曜日にまとめてデータ収集します。
また土日の売上額は平日よりも格段に大きいので必ずチェックします。

データはPOSシステム(注1)から抽出し各店舗の予算比・前年比・セット率(注2)・客単価(注3)・新規率・顧客率などを集計し各店舗ごとに確認します。

ちょっと話は逸れますが、データはエクセルを使って収集・分析する企業が多いので、などを用いて集計するので、アパレル営業(MDは必須)を目指す方はエクセルのスキルを上げておくとかなりのアピールポイントになります。
お時間のある方はピポットテーブルやVLOOKはマスターして下さい。

話を戻して、

今度は収集し分析したデータをもとに各店舗にヒアリングします。
なぜ売れたのか・なぜ売れなかったのか、新規率が高い理由は?逆に低い理由は?セット率が高い理由は?など様々な角度から実際の店舗状況とデータでは分からない情報を店舗スタッフから聴き出します。

その情報をまとめ、戦略会議に向かいます。
戦略会議には営業・MD・VMD・DBなど関係者が集まります。

営業から細かい店舗情報の共有から始まり、続いてMDが売れ筋や強化商品の動向など商品に関する全ての動向を説明します。VMDは強化商品の見せ方が適切であったか、売れなかった場合は別の見せ方を考え修正します。
もしくは、店舗情報や商品動向をもとに全く別の提案も考えます。
そして全てに情報を鑑みて、適切な在庫を適切な店舗へ動かす為、店舗ごとの商品の動向を見極め商品移動をDBが行います。

このように各部署が”連携”して戦い方を決めていきます。

営業は現場と本社を繋ぐ非常に重要な役目なので、店舗からの生きた情報を本社スタッフに適切に伝えなければなりません。

次は、そこで纏まった情報を店舗に落としていきます。
これも当然営業の仕事です。

情報収集から分析まで行った上で会議に参加し、そこで決まった戦略を各店舗まで落し込むまでを1日で行うので、月曜日はかなり忙しいです。

また週明けは、店舗や取引先からのメールが”鬼”のように溜まっているので、その対応にも非常に時間を取られます。
何百件も溜まっていたりするのは日常茶飯事です。

必要な情報を取捨選択するスキルも営業にとって必須スキルです。
全て対応していたら、何も仕事が進まなくなります。

こうして月曜日はあっというまに過ぎていきます。

 

※注1:POSシステムとは購入データをPCに取り込む事で店舗で売れた商品情報を管理できるツールです。
いつ、誰が、どの商品を、いくつ売ったか、またその商品を購入した人の情報(新規・顧客・年齢・性別など)を把握できます。

※注2:セット率とは1客に対しての平均売上点数を測る指標です。
売上点数÷客数=セット率で算出します。

※注3:客単価とは1客に対しての平均売上額を測る指標です。
総売上÷客数=客単価で算出します。

Tuesday

火曜日はこちらも定例会議である”人事ミーティング”が入っています。
人事ミーティングは営業と人事が参加します。
アパレルメーカーにとって販売スタッフは非常に重要な存在です。
スタッフコンディションが悪いと商品は売れません。
その為、それぞれのコンディションを細かく把握し、問題があれば対応していきます。
人事ミーティングは”ヒト”にフォーカスした問題をクリアしていく重要なミーティングです。

まず、スタッフコンディションを一番把握している、営業から各店舗のスタッフの状況を報告します。
気になるスタッフの対応策を考えます。

個別ミーティングで済むのか
異動が必要か
ストレスが掛かっているのであれば、どう排除するのか
育成が必要であれば研修を組む
など多角的に必要な対応策を考えていきます。

例えば販売力が非常に高くメーカーにとって非常に重要なスタッフが人間関係でスランプに陥ってるとします。
その場合必要であれば、ストレス要因を排除する事になります。
(ストレスが他スタッフであればそのスタッフを異動させる事もあります。)

そして決めたことを実行に移します。
その結果をまた次週のミーティングの際で共有するというルーティンになっています。

Wednesday

水曜日は販促ミーティングです。
このミーティングでは営業とPRで主に進めていきます。
営業は各取引先で自社製品を売り込むために、取引先の媒体(ウィンドウディスプレイやカタログ、展示スペースでのディスプレイ)やイベント(POP-UP STORE)など案件を取ってきます。
しかし、営業の一存で勝手には決められないので、それが本当に効果があるのか、自社ブランドにあった媒体なのかを判断するためにPRとミーティングします。
特にインポートブランドの場合、ブランドイメージを保つため大きな媒体やイベントの場合は本国のアプルーバルが必要になってくるので、PRを通して本国の許可を取らなくてはなりません。

これが結構面倒で、せっかく取ってきた案件を本国に拒否されるなんてことは日常茶飯事です。

媒体掲載が決まった場合基、本的に商品は渡さずサンプルを用意します。
サンプルは数多くないので、他の媒体やイベントとバッティングしていないか擦り合わせする必要があります。

しっかりスケジュールを合わせておかないと、”撮影日にサンプルが用意できない!!”なんて事になり問題になる恐れがあるのでこちらも重要なミーティングです。

Thursday&Friday

月曜から水曜は上記で紹介した仕事以外にもやることが多く、身動きが取れません。
その為、月曜日で立てた戦略が実際にどうなっているのかの確認や火曜日の人事ミーティングで決めた内容の実行、コンディションが悪いスタッフはいないかの確認、取引先との販促の商談などは比較的動きやすい木・金で動くことが多いです。

店舗は近隣だけではないので、出張もこのタイミングで入れてしまいます。
北は北海道から南は九州まで店舗があるので、回れるタイミングでその地区の店舗を全て回れるようにスケジュールを組みます。金曜日までに終わらず週末も出張先で過ごすなんて事も多いのが営業の特徴です。
裏を返せば、段取りよく仕事を終わらせられれば金曜まで働いて週末はプライベートの時間を出張先で過ごすなんて営業らしい裏ワザも使用出来ます。(ほとんどできた試しはないですが…)

まとめ

1週間のスケジュールと題して書いてみましたが、書いてる中でやっぱり思いました。
こんなスケジュール通りに動けたことはないな…と。
アパレル営業は店舗という”生き物”を抱えて日々過ごしているので、何かあればすぐに対応しなくてはなりません。それをすぐに対処しないと店舗からの信頼を失う事になります。
(ただ先ほどもお伝えした通り、取捨選択は必要です。)

また売上が厳しい時は、取引先から”売上どうなってんだ!!”と昼夜問わず呼び出されることも多いです。
そうすると売上対策を考えてから、商談に臨まなければならないので、企画書作成に時間を取られます。

このようにアパレル営業は一つのことをじっくりやっている時間がないので、自分の時間が持てるのは店舗の営業時間外の夜か休日出勤して時間を作る他ありません。

週末は休みですが土日は仕事の予備日になってしまっているのが今のアパレル業界の現実でしょう。

よくアパレル”営業は必要ない”なんて声を聞きます。
しかし実際は営業なしにアパレルメーカーは回りません。
メーカーと店舗、メーカーと取引先、店舗と取引先など全てを繋ぐ役目であるので、その架け橋がなくなると会社は成り立ちません。
決して表舞台に出て行く職種ではありませんが、”縁の下の力持ち”として営業は皆から頼りにされる存在です。
かなり多忙な職業ではありますが、やり甲斐はある仕事です。
そして多くの人と関わりコネクションを作れる職業なので、自分の身にもなります。
そのコネクションをきっかけに次のステージに進む人はとても多いです。
かく言う私もその1人です。
やり甲斐があり、自分を成長させることの出来る仕事ですので、気になる方は是非チャレンジしてください。

それではまた

転職アプリなら”ミイダス”

新しい転職の仕方!

自分の市場価値を調べるのに最高のツール“ミイダス”

人材紹介会社や求人サイトでの転職の時代は終わりつつあります。

スマホでもっと手軽に出来る全く新しい転職サービスが誕生しました!

こんな方におすすめ

  • 自分の市場価値を知りたい
  • 転職を考えているけれど、どうしたらいいか分からない
  • 転職活動している暇がない
  • 求人サイト・人材紹介会社に登録するのは面倒

おすすめのポイント
✔5分の登録で優良企業50,000社に経歴を公開出来る!

✔企業からのオファーはすべて面接確約!(書類選考なし)

✔自分の市場価値を確認出来る!

✔自分に興味を持っている企業が分かる!

✔希望条件を先に伝える事が出来る(精度の高いマッチング!)

✔気になる転職事例を閲覧出来る!

✔自分の強み・適正が確認できる!

✔無料!

エルバス
これだけの事がたった5分の登録で出来てしまいます!

ドリス
転職を考えていなくても、自分の市場価値や適性を知る事が大事だよね!

まずは登録してみよう!

Sponsered Link




関連記事



4 件のコメント

  • エルバスさん初めまして。
    コロぞうと申します。

    転職活動を行っている中で、エルバスさんの
    ブログに辿り着きました。

    異業種出身なのですが、アパレル営業への転職を候補の一つとして考えており、
    アパレル営業の仕事内容の詳細を調べてる中で、このブログに辿り着いたのですが、
    他のサイトに比べ、具体的な仕事内容が書かれており、
    とても分かりやすいです。

    他の記事も、人事のことなど、興味のある内容がたくさんありましたので、
    また拝見させて頂きます。

    ありがとうございました。

    • コロぞうさん、初めまして!コメントありがとうございます!
      私自身もアパレルの転職について調べた際に、参考になる物がなく、とても苦労しました。
      その経験から、今までの実体験を記すことによって、これからアパレルを目指す方の少しでも役に立てればと思っていました。
      拙い文章で申し訳ありませんが、少しでもお役に立てたのであれば本当に嬉しいです!
      また何か気になる事がありましたら、分かる範囲でお答えしますので、おしらせください。

  • エルバスさん
    お世話になります。

    コロぞうです。

    エルバスさんのブログで得た情報から、クリーデンスとFASHION HRに登録してみました。
    他の転職サイトからもアパレル営業に関する求人をたくさん応募しましたが、
    面接までいきついたのは、一社だけでした。
    未経験者の異業種からのアパレル営業の道はなかなか険しいものなのですね。
    僕の歳が30半ばということもあるかもしれませんが(笑)

    縁あって他の業界とはなりますが、
    転職先が決まりました。

    実は、恥ずかしながら今回が初めての転職活動だったもので、
    自分が好きなものを書き出していき、
    好きなものに関連する職業を探していました。
    そんな中このブログが知れて良かったです。
    とても参考になりましたし、アパレル業界のことが少し分かり嬉しいです。

    また読ませて頂きますね。
    後、実は僕も犬と長年一緒に暮らしております笑

    • コロぞうさん今晩は!

      まず何より就職おめでとうございます!!転職活動お疲れ様でした!
      コロぞうさんの第2のキャリアが上手くいくよう、陰ながら応援しております!

      アパレル業界への転職について、せっかく登録して下さったのにお力になれず、申し訳なく思います…
      アパレルは何だかんだ保守的で特殊な業界であるので、全くの未経験で外部からとなると少しハードルが高いのかもしれません。
      しかしその中で1社でも面接まで行き着いたのは、コロぞうさんの今までの経験があったからこそだと思います!

      30代半ばだと僕と同い年くらいだと思います!私自身はまだまだこれからだ!と思っていますので、同世代で盛り上げていきましょう!!w
      世代が近くワンチャンがいるという事で、とても親近感が湧きます!

      これからもどうか仲良くして下さい!

      コロぞうさんの貴重な体験を基に、外部からアパレルに入るための方法を考えてみたいと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。