【同一労働同一賃金】正社員メリットなし|むしろ厳しくなる【事実】

今後正社員でいるメリットが分からない人

同一労働同一賃金が施行されたあと、正社員でいるメリットって何だろう?

給料・ボーナス・正社員が使えた福利厚生サービスも変わらない。

このまま普通に過ごしていて良いのだろうか…

エルバス
今日はこんな疑問に答えます。
ドリス
力なきサラリーマンは淘汰とうたされていくよ!

【記事の内容】

✔︎同一労働同一賃金施行後、正社員でいるメリットは何?

✔︎ フラットな社会になるとどうなるか?

✔︎選ばれ選べる人材になろう

✔︎いますぐに動き始めよう

こんにちは。

サラリーマン副業家のエルバス(@elbaz)です。

いよいよ2020年4月1日(中小は2021年4月)より、『同一労働同一賃金』が施行されます。

ぼくは、この制度は当然のことだと思いますが、一方『正社員でいるメリットって何なのだろう?』と思ったのも事実です。

そしてこれから正社員であれ、力のない者は淘汰される時代が更に加速するだろうと考えています。

今後我々サラリーマンが正社員でいるメリット、そしてこれからどう生き抜くべきか考察したいと思います。

同一労働同一賃金施行後、正社員でいるメリットは何?

ドリス
ねえねえ、その前に『同一労働同一賃金』って何なの?
エルバス

簡単に言うと、

正規雇用であろうと、非正規雇用であろうと同じ職場で同じ仕事をするならば賃金格差を無くそうという考え方だよ。

それは福利厚生などの待遇面においても同じにすることが求められる制度なんだ。

詳しくは『同一労働同一賃金特集ページ』をご覧ください。

ドリス
なるほど!じゃあ正社員でも非正社員でももうどちらでもいいね♪

ドリスくんが言ったように、現段階ではぼくももう『正社員でいるメリットはもうあまりない』なと思っています。

正社員だから

正社員のための 

と言った正社員の特権はすべてなくなります。

すでに始まっている正社員の優遇撤廃

すでに一部の大手企業では同一労働同一賃金に対する対応も始まっています。

日本郵政は、正社員の住宅手当を削減

NTTは正社員の食事補助を廃止

などです。

日本郵政に関しては、正社員に対するあまりの冷遇に批判の声が上がっています。

『同一労働同一賃金』の制度は、あくまで正社員と非正社員の待遇格差をフラットにすることが目的であり、『正社員の待遇を下げる』ということではありません。

この日本郵政の正社員の待遇を下げる行為により、『同一労働同一賃金による正社員への待遇が悪くなるのでは?』と問題になっています。

今後考えられること

日本郵政の対応から分かるように、今後企業が『間違った選択』をする可能性は大いに考えられます。

例えば、

人件費が上がる(正確に言えば、適正になる)ことを見越し、給与自体を下げる。

ボーナスの支給が苦しくなりボーナス自体をなくす(給与に組み込む)。

なども考えられます。

また、『だったらもう非正社員なんていらない!』と一部の経営者が考え始めたらどうなるでしょうか?

残された正社員一人当たりの仕事量が増え、劣悪な職場になることも予想されます。

もちろん全企業が『間違った選択』をすることはありませんが、今いる自分の職場がどのような選択をとるかを慎重に見定める必要があります。

フラットな社会になるとどうなるか?

『力あるものは残され、力なきものは排除される』という流れが加速することが予想され、正社員にとっては、より厳しい時代になるでしょう。

同一労働しか出来ない正社員は淘汰される

たとえ、いくら会社に長く勤めていようが、生産性のないサラリーマンを雇い続けるほど今の日本の企業に余裕はありません。

キリンに到っては、過去最高益でもリストラを敢行かんこうしています。

もはや正社員であろうが守られる時代ではありません。

同一労働同一賃金による、正社員へのしわ寄せはもう目の前まできています。

選ばれ選べる人材になろう

同一労働同一賃金が施行されたら、正社員でいるメリットって何だろう?

今後企業の対応が色々と出てくると思いますが、いずれにせよ『同一労働』しか出来てないサラリーマンには厳しい世の中になるはず。

これからの時代を生き抜くには、やはり『個の力』を高め、選ばれ・選べる人材になることが必要👍

これからの時代を生き抜くには、『いつでも動けるようにスタンバイしておくこと』が必要です。

その為には、自分の市場価値を高め、

たとえ、明日会社に行って、

『お前、もういらない』

と言われようが、

『はい、分かりました。次行きます。』と言えるようになることです。

また、個人で稼ぐ力を身に付け、会社に依存しないようにすることが必要です。

副業などを始め、会社以外の収入源を得ていれば会社の理不尽な対応から抜け出すことが出来ます。

市場価値を高め、個人で稼ぐ力を身に付ければ、『会社から選ばれる』人材から『会社から選ばれる・会社を選ぶ』人材に転じることが出来ます。

【結論】いますぐに動き始めよう

これから先、より厳しい時代になることは明白です。

ぼくは、それに備えて動き出しました。

副業を始め、まだまだ大した稼ぎではありませんが、もし会社を辞めたとしてもある程度は生きていく自信はあります。

その経験からぼくは、日本の全サラリーマンはいますぐ副業を始めるべきだと考えています。

副業は、会社以外の収入源を得られるとともに、スキルアップにも繋がり、自分の市場価値を高めることが出来ます。

今後厳しい時代になる事が明白な中で、立ち止まっていることこそ1番のリスクです。

エルバス
さあ、動き出しましょう!

おすすめの副業

本業で時間を拘束されるサラリーマンが使える時間は少ないです。

コンビニやスーパーでバイトする方がよっぽど即金性はありますが、長期的にみると『時間』・『場所』に縛られる仕事は副業には適していません。

そのため、場所にとらわれず空いた時間でどこでも出来る副業がおすすめです。

つまり、『在宅(リモート)ワーク』です。

在宅(リモート)ワーク

今はスマホ・パソコンがあればいつでも、どこでも仕事が出来る時代です。

例えば、書くことが好きなのであれば『WEBライティング』という仕事があります。

ぼくはこれをメインにして稼いでいます。

また、絵を描くことが得意ならば、ちょっとしたデザインやロゴの作成などの仕事もあります。

今は自分の『好き』や『得意』、『経験』もなんだって売れる時代です。

エルバス
オンライン上には、あなたの得意を求めている人が星の数ほどいます。

【関連記事】

自分の得意を売ろう|隙間時間に得意を売って稼ぐが今の副業のカタチ

2019年11月25日

まずはクラウドソーシングで仕事をしてみよう

クラウドソーシングを利用すれば、簡単に仕事を見つけることが出来ます。

ドリス
まずはいろいろ試してみて、自分に合った仕事を見つけよう!
エルバス
先ほどもお伝えしたように、ぼくは『書く』ことが好きだったので、『WEBライティング』の仕事をクラウドソーシングで始めました。

そこでブログという存在を知り、今はライティングとブログで稼いでいます。

ぼくは、ライティングもブログも全くやったことはありませんでしたし、そんな仕事があることも知りませんでした。

会社だけで働いていると気づきませんが、世の中には様々な仕事があります。

『会社から一歩踏み出して、まずはチャレンジしてみる』

そうすることで自分の可能性が一気に広がっていきます。

エルバス
あなたの可能性を広げるクラウドソーシングサイトをいくつかご紹介します。

ランサーズ
クラウドソーシング「ランサーズ」

オールジャンルに強いのがクラウドソーシング大手のランサーズです。

・ライティング

・WEBデザイン

・文字起こし

・資料作成

など幅広い仕事が揃っており、希望の仕事が見つからないことはまずありません。

クラウドソーシングで稼ごうと思ったならば必ず登録しておくべきサイトです。

クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)

ザグーワークス


ライティングの仕事に特化したクラウドソーシングです。

ぼくのようにノースキルでも稼げる可能性が高いのがライティングです。

ライティングで稼ぎたいと思ったら上の2つと合わせて登録しておくべきクラウドソーシングサイトです。

ライティング特化型在宅ワークのサグーワークス

また、ザグーワークスの利点は、案件数は少ないものの、【プラチナライター】というシステムがあることです。

単価が低いライティングの仕事でもプラチナライターに認定されれば、文字単価1円以上の仕事を受注出来るようになります。

Webライターで30万稼ぐならサグーワークスのプラチナライター

※認定されるにはテストを受ける必要があります。

Bizseek


クラウドソーシングを通すと仕事が簡単に見つけられ、クライアントにバックレられる心配もなく安心安全に仕事を行えます。

しかし、その分仲介手数料を取られるので手数料を引かれた後の報酬を見てガッカリすることがあります。

その点、Bizseekは手数料が他社と比べると安くお得感があります。

案件数も豊富なのでこちらも登録しておくことをおすすめします。

手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】

ココナラ


今CMなどで話題になっているクラウドソーシングがココナラです。

ランサーズやクラウドワークスに比べると似顔絵作成・悩み相談などカジュアルな仕事が多い印象です。

エルバス
このブログに登場する【エルバス】も【ドリス】もココナラでデザインしてもらいました。

カジュアルな分、利用する側も気軽に使えるので、あまり堅苦しく働きたくないという方におすすめです。

自分の得意を売るなら「ココナラ」会員登録(無料)

まとめ

✔︎同一労働同一賃金施行後、正社員でいるメリットは何?

✔︎ フラットな社会になるとどうなるか?

✔︎選ばれ選べる人材になろう

✔︎いますぐに動き始めよう

についてまとめました。

同一労働同一賃金が始まれば、正社員でいるメリットはあまり多くありません。

一方、選ばれ・選べる人材になることが出来れば、勝ち組へのチケットを手に入れられます。

さあ、いますぐに行動を始めましょう。

【関連記事】

副業を始めるタイミングは“今”|思った時点で即行動【まずはTRY】

2019年12月2日

【本業×副業】のダブルインカムが最強|給料日を複数手に入れよう

2019年11月29日

給料が生活費で消えてもOK|プラスαは自分で稼いだ方が楽【事実】

2019年11月19日

仕事とプライベートを充実させるには個人で稼ぐしかない【事実】

2019年11月15日

副業に向いている向いていないは関係ない|やれば稼げます【事実】

2019年11月8日
エルバス

この他にもこれからの時代を生き抜く術を多数投稿しています。

参考にして頂けると嬉しいです!

ドリス
一緒にこの時代を生き抜こう!

Sponsered Link




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。