【ブログ運営】h1タグが記事内に複数あった場合どうなる?対処法は?

皆さんはhタグを正しく使っていますか?

見出しや段落ごとに使い分けて、h1⇨h2⇨h3⇨h4…の順番で記事を構成していく。

ブログ運営を行っている方であれば、『そんな事は誰でもわかっている事だ!』とお叱りの言葉をいただきそうです。

 

もし、それも分からないという方がいらっしゃったら、ネットで『hタグ 使い方』と調べれば、簡単に答えが見つかるはずです。

 

今回は正しい使い方の説明ではなく、間違えた使い方をしてしまった場合に何が起きるのかをご説明したいと思います。

 

お恥ずかしながら、ブログ運営を始めて一年近くタイトルに使うべきh1タグを記事内の最初の見出し全てに使っていました。

そんな馬鹿な僕が『h1タグを使い過ぎた場合どうなったのか?』『その対処法』をご説明します。

 

無知って本当に恥ずかしいです。

 

『h1タグを乱用した場合に起きる事』

 

結論から言えば、特に何も起きません。

それが原因でアクセスが下がるなんて事は一切ありません。

今、『やってしまっている!!』とドキッとされた方ご安心ください。

僕のブログは、この一年間h1タグを一つの記事内の見出しで乱用していました(本来h2タグを使うべきところに全てh1タグを使っていました…)が、確実にpvは右肩上がりで伸びています。

SEO的に100%悪そうですが、なぜ大丈夫だったのでしょうか?

僕自身気になって調べてました!

今のGoogleはそんな事気にしていない

なぜこんな愚かな過ちを犯して、アクセスが下がらなかったのか。

それは今のGoogleはそんな小さな事で記事を評価しなくなったからです。

 

以前までは、h1タグは記事内に一つ(タイトルに使う)という厳格なルールがあり、それが守られていないと『良質な記事ではない』という評価が下されていました。

 

しかし、2017年にGoogleのジョン氏はTwitterで『h1タグは記事内で一回しか使っちゃいけないの?』という問いに対し、

『好きなだけ使っちゃいなよ』とまさかの返答をしています。!

かつてサイト運営はSEOの専門知識を持った人が行う事がほとんどでした。
その為、Googleの判断基準はとても厳格であり、『規定通りに作られているか』はとても重要な事でした。

現在は僕のような素人が多くサイト運営を始め、『hタグって何だあ?』というまるで知識のない人が続出しました。

結果、そんな僕のようなSEO無知に対応すべくGoogleの判断基準は下がり(より賢くなったという方が正しい?)hタグの使い方などで記事を評価するのではなく、”記事の質”で評価するようになったのです。

だから、『そんなちっちゃい事で評価しないから、神経質にならず好きにやってください』というのがGoogleの回答という事です。

気にしなくていいが、格好悪い、読みにくい

GOOGLEが気にしないで良いと言ってくれているので、正直間違った使い方していても気にしなくてもいいかもしれません。

僕自身も何か問題が起きたわけではなかったので長期間放置していました。

 

ただ、hタグの使い方が間違っていると読者からすればメチャクチャ読みにくい!

そして僕のようにh1タグを多用していると非常にダサい!!

こんな状況ではせっかく見に来てくれたユーザーが即座に離脱する可能性があります。

 

hタグが間違っていると、目次がメチャクチャになりますし、記事内もおかしな構成になってしまいます。
また僕のようにh1タグを乱発した場合、ブログの書き方を知っている方からしたら、『このド素人が!!』となり、いくら内容が良くても、『こんな素人が書いた記事は大した事ない』と見た目だけで読むのを止められてしまうかもしれません。

 

それは非常にもったいない事です。少しでもアクセスを伸ばしたのであれば、ネガティブポイントは少しでも排除すべきです。

 

hタグの間違った使い方は、Googleが許してくれても、読み辛くダサい文章では読者がついてきません。

 

もしかしたら、このミスがなければもっとアクセスを稼げていたかもしれないと、今とても悔やんでいます。

対処法はただ直せばよいだけ

修正は簡単です。

一記事一記事タグを直していけば良いだけです。焦る必要はありません。

 

ただ、僕のようにある程度記事が溜まってからの作業はとても大変です。もし早い段階で気付いたのであれば、即座に修正作業に取り掛かる事をおすすめします。

 

現在記事数が230記事を超えているので、修正に非常に苦労しています。

見直していると、内容も気になりだし、タグを直すだけなくリライト作業まで行ってしまっています。

 

もうポジティブに考え、リライト作業の一環だと思い、地道にやる事にしました。

まとめ

hタグの使い方を間違えてもSEO的には特に問題はない事が分かりました。

しかし、読者の定着率が下がる可能性が大いにあります。

 

もし、早い段階で気付いたのであれば早目に直しましょう!

Sponsered Link




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。