自分をコンテンツ化しよう|見る側→発信側へ回れば世界が変わる【事実】

人生を変えたい人

毎日Twitter見て、Instagram見て、YouTube観て過ごす日々。

こんな人の情報に埋もれたまま過ごしていていいのだろうか?

エルバス
今日はこんな疑問に答えます。
ドリス
見る側から発信側へ回ろう♪

【記事の内容】

✓自分をコンテンツ化しよう

✓自分をコンテンツ化することで得られるメリット

✓発信方法はなんだってOK

✓可能性は無限大

こんにちは。

サラリーマン副業家のエルバス(@elbaz)です。

ぼくは、『サラリーマン×副業家』という立場から、『副業や転職、働き方』などの情報を発信しています。

これが僕の『自分コンテンツ化』です。

今までぼくは、『見る側』の人間でした。

今の世の中、すべてコンテンツが支配しています。

そんな世の中で、『見る側』でい続ける限り、搾取されるだけです。

もし、今の人生を変えたいのであれば『自分をコンテンツ化』して、『発信側』に回りましょう。

その理由をご説明します。

自分をコンテンツ化しよう

GAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)などのコンテンツビジネスを中心とする企業が支配する現代では、『見る側』でい続ける限り、搾取される一方。

今は個人でも『自分をコンテンツ化』すれば、簡単に『発信する側』に回れます。

発信側に立てば、多くのチャンスが得られます。

さあ行動しましょう!

今、日本の産業を見渡して、元気があるのはどの産業でしょうか?

自動車産業?

サービス業?

製造業?

そんなわけないですよね。

誰がどう見たって、GAFAを代表するインターネットを使ったビジネスが強いです。

そしてGAFAの強みは”コンテンツビジネス”です。

iPhoneを使ってアマゾンで買い物をして、Instagramに投稿して、YouTubeを観て過ごす。

このような感じで、現代に生きる多くの人が何かしらのコンテンツを利用しているはずです。

そんな社会で受け身でいると、搾取されるばかりです。

Googleで検索したことが、ほかのサイトで広告として出てきた経験はありませんか?

このように、いつの間にか自分の趣向、行動パターンがデータ化され、ビジネスに利用されているのです。

自分も利用する側に回りませんか?

発信側に回ろう

現代は個人でも簡単に発信できる社会でもあります。

そこで一個人が、なにを発信するかという問題が出てきますが、それが『自分』です。

『自分をコンテンツ化』することで、個人でも簡単に情報を発信できます。

そして発信側に回ることで、受信側では得ることが出来なかったメリットを享受できるようになります。

自分をコンテンツ化することで得られるメリット

自分をコンテンツ化するメリットは大きく言うと2つです。

コンテンツはお金になる

価値あるコンテンツを発信することで、”個人”でも利益を上げることが可能です。

実際ぼくは、ブログを通して情報を発信することで収益を得ています。

『いやいや自分にはそんな価値のある情報がないよ。』と思いますか?

そんなことはありません。

自分の趣味・興味のあること・経験したことでも、それが誰かのためになれば立派な価値ある情報になります。

本が好きならそれを要約して発信すれば、簡単に中身を知りたいと思う人にありがたく思ってもらえるかもしれません。

釣りが好きなのであれば、おすすめのスポットを紹介すればそれを参考にする人がいるかもしれません。

その情報が誰かにリーチし、『価値あり』と判断されれば情報がお金に変わります。

事実、このブログも副業などの自分の経験を基にした情報を発信を続けることで月に数万円の収益が発生しています。

見る側から発信側に変わるだけで、『稼ぐ』チャンスが生まれます。

自己成長に繋がる

価値ある情報を提供するには、まず自分が学習しなければなりません。

自己成長するには、インプット→アウトプット→フィードバックを高速で回転させることが一番です。

例え、本をたくさん読んで知識を身に付けたつもりでいても、ただ抱えているだけでは、いずれ記憶から消えていきます。

学生の時に覚えた英単語を覚えていないのはそのためです。

実際に使わなければ自分のスキルとして定着しません。

アウトプットするために学び、アウトプットすることでスキルとして身に付き、フィードバックされることで改善する。

この繰り返しが自己成長を促します。

『自分をコンテンツ化』し情報を発信することで、この成長ループの流れに自然と乗ることが出来ます。

発信方法はなんだってOK

Twitterでも、Instagramでも、ブログでも、YouTubeでも、TikTok、note、電子書籍、なんだってOKです。

自分に合うと思うものを使えば大丈夫です。

今の時代、ほとんどのプラットフォームがただ同然で使えるのだから、それを使わない手はありません。

可能性は無限大

情報を発信し続けることで、少しずつあなたの言動に興味を持ってくれる人が出てきます。

ぼくのこのブログも1年半前に始めたときは、1日0人か良くて1人のアクセスがある程度でした。

しかし、現在は1日1000人程度人が毎日訪問してくれています。

自分でいうのもなんですが、毎日1000人にプレゼンしているわけですから、結構すごいことだと思います。

1人が1000人になり、1000人がいずれ100万人になるかもしれません。

馬鹿にされるうちがチャンス

素人が発信するなんて、『恥ずかしい』『カッコ悪い』と言ってくる人もいまだに多くいます。

時代の潮流を見極められない人たちの言うことなんて気にしなくてOKです。

このように、まだまだ発信側に回ることをネガティブに考えている人が多い今こそチャンスです。

個人ユーチューバーやブロガーがどんどん増えていることが表すように、発信側になるメリットに気づいた人たちがこれからさらに増えていきます。

今動かなければ完全に出遅れます。

今のうちから自分をコンテンツ化して積極的に行動しましょう。

全ての人に理解してもらう必要はない

『100人が見て1人でも共感してくれれば良い』

これくらいに考えれば気楽に出来そうじゃないですか?

まとめ

✓自分をコンテンツ化しよう

✓自分をコンテンツ化することで得られるメリット

✓発信方法はなんだってOK

✓可能性は無限大

についてまとめました。

これからは発信側に回らなければ、搾取され続けます。

そこに気づいて、今からすぐに動き出しましょう。

それでは。

Sponsered Link




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です