ブログは毎日更新すべきか否か。凡人は黙って書くしかない。

ブログは毎日書いた方がいいのか、時間をかけて良質な記事を書いた方が良いのか、ブログを始めたばかり人であれば誰もが悩む事だと思います。

個人的にはどちらも『正解』だと思っています。

ただ、誰にも負けない知識や情報をお持ちでないのであれば、日々書く事をお勧めします。

なぜか?

その理由をご説明します。

コンテンツ量は大事なのか

コンテンツ量はもちろん大事ですが、僕が150記事程度でようやく3,000pvに達するレベルなのに対し、凄腕の方はその1/3程度(もっと少ない人もいる)の記事数で1万pvを達成した!などの声を聞きます。残念ですがこれが現実です。

僕もその方達も運営期間がほぼ同じという事を考えると、必ずしもコンテンツ量が全てではないという事が分かります。単純にコンテンツが多ければ良いわけではなさそうです。
時代のトレンドにあった記事、良質な記事、バズらせるのか方法は分かりませんが、少ないコンテンツでもpv数を稼げるのです。

量より質

効率を考えれば、少ないコンテンツ量のブログに人が集まった方が、利益が発生する確率は高いはずです。雑記ブログよりも特化ブログの方が、利益効率が良いと言われる由縁ですね。コンテンツ量が多すぎると真に読んでもらいたい記事に誘導出来ない、またはユーザーが分散してしまう可能性が高いからです。

雑記ブログか特化ブログか

こう考えると、質を追い求めて特化ブログを作った方が断然良いと思ってしまいます。
しかし、それが出来ないから僕は雑記ブログを書いている訳です。そもそも一つのテーマについて造詣が深く、いくらでも掘り下げて書き進める事が出来れば僕だって特化ブログを作成しています。残念ながら僕には専門的な知識もなく、誰にも負けない何かを持っている訳でもありません。その為、一つの事を書き続けるという事はとても難しいです。
雑記ブログを選んだ多くの方が難しい事を知っているからこそ雑記で始められたはずです。

雑記ブログの強み

強みは何と言っても”何でも書ける事”。

自分の気になる事・好きな事・あれ書きたいこれ書きたい、思った事なんでも書く事が出来ます。ネタに困る事がありません。
浅く広く、手を伸ばす事が出来ます。

何が当たるかなんて分からない

ブログは何が当たるかなんて分かりません。当たる記事がわかるのであれば、もうみんな人気ブロガーになっています。
だから書くしかない。何が当たるか分からないから書き続けるしかありません。その時雑記ブログの強みが活かせます。当たり記事が出るまでひたすら記事を量産する事が出来るのが雑記ブログです。
それを続けた結果、0からブログを始めた僕ですら上位検索される記事をいくつか作る事が出来ました。
質で勝てないのであれば、圧倒的量で攻めるしかありません。
上位表示されるまで、数打ちゃあたる作戦です。

コンテンツ量がモノを言う

よく『初心者は100記事を書け。』という事を耳にします。
これは、100記事書いたら何かが起きるというわけではなく、100記事も書けば何かしら『当たり記事が出てくる』という事だと思っています。

確かに僕も、100記事を越えた辺りからちらほらと人気記事が生まれてくるようになりました。書いた記事の全部が全部読まれるなんて事は100%ありません。

100記事書いて10記事読まれる記事が出てくれば良いです。僕はこの当たり記事のお陰でpvを作る事が出来ています。

僕の3,000pvの内訳はトップ15の人気記事が2/3を閉めています。残りの135記事は…沈黙状態。
単純に考えて15記事で3,000pvを獲得できるのなら、更に150記事書けば人気記事が15記事加わりpvも倍になる計算です

途方もない作業ですが、書いた分pvは確実に増えます。

きっと凄腕の方々はこの当たり記事の作り方が上手いのだと思います。だから少ないコンテンツで桁違いのpv数を獲得出来ているのでしょう。

僕のような凡人は、沢山書いてその中から当たり記事を出すしかありません。

『pv伸びないかなあ』と思うなら書くしかありません。

まとめ

良質な記事を毎回更新出来る自信があるのなら日々更新する必要はない

数打ちゃ当たる作戦でいくのなら日々更新すべき

という考察でした。

それでは。

Sponsered Link




関連記事




当サイトで使用中のテーマ【STORK】



シンプルで使いやすく、カスタマイズも簡単に出来るオススメのテーマです。

このサイトを見て、『イイな』と思った方は、下記のボタンから詳細をご確認ください♪



当サイトで使用中の画像【Shutterstock】



4,000万枚の素材から自由に選べるので、画像選びが楽になり、作業効率もアップします。

また、他サイトと差別化する為にも、オリジナリティを出せる有料画像はとてもおすすめです。

当サイト内の画像が気になる方は下記ボタンから詳細をご確認ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。