【気になる求人】情報流通行政局 サイバーセキュリティー課とは

 

こんばんは。

エルバスです。

今日はちょっと気になる求人を見つけたので、ご紹介したいと思います。

それは…

“総務省 情報流通行政局 サイバーセキュリティー課 非常勤スタッフ

募集!!”

です!

情報流通行政局 サイバーセキュリティー課とは

現代社会はネットを通して、簡単に様々な情報が得られるようになりました。

この利便性の向上の一方で、我々の情報は常に危機にさらされているのです!

悪の集団“ハッカー”達が我々の情報を狙っているのです!!

そんな悪から我々を守り、

安心・安全なネットワーク環境を作る為に立ち上がった

正義のヒーローがいるんです。

そう彼らの名は、

総務省直属エリート戦士

情報流通行政局 “サイバーセキュリティー課”

です。

多様化・増殖するハッカーズのサイバー攻撃から日本の機密情報を防衛する、

エリート集団なのです。

選ばれた者のみが、セキュリティ対策の戦士として使命を与えられ、

日夜悪質なハッカー達と頭脳戦を繰り広げているのです。

まるで映画世界のようなセキュリティ対策のスペシャリスト達が集まる、

サイバーセキュリティー課が、新たな“非常勤戦士”を募集していたのです。

みんなの憧れの的であり、政府公認のサイバーセキュリティー戦士となれば

俺も私もとこの募集に多大な注目が集まる事間違いなしです。

募集要項

エリート戦士の募集要項は以下の通り、

【戦士に求められるスキル】

一つ、情報通信ネットワークの構築・運用に関する専門的知識、実務経験を有すること。

二つ、情報通信技術の動向に関する情報収集・分析に必要な知識、経験を有すること。

三つ、サイバーセキュリティーに関する情報収集・分析に必要な知識、経験を有すること。

四つ、パソコン操作(EXCEL、WORD等による資料作成)ができること。

(パソコン操作?日本を代表するエリート戦士に愚問ですね。)

【戦士の戦闘時間】

10時から16時45分

(さすがエリート戦士。短時間で成果を出します。)

【戦士の休息】

60分

【戦士の報酬】

8,000円/日

交通費なし。

なるほど。エリートの報酬はやはり他と一線を画しますね。

て、

ん?(‘ω’)

えーと、あれ、桁間違いだよね。

一桁見間違えちゃったかな…。

総務省さん、凡ミスですよ!

政府公認のエリート戦士が8,000円/日なわけないよね!

交通費なしは実際80,000円/日だからでしょう。

…。

落ち着いてもう一度、

やはり、8,000円/日

低すぎる!!

一体だれが応募するんだ!!汗

交通費無支給であれば、近所のコンビニで働いた方が金になるのでは…。汗

まとめ

高度な知識とスキルを要求しているのにも関わらず、

この報酬は低すぎるのではないでしょうか…。

きっとそれなりの訳があるのでしょうが、

ツッコみたくなった今日この頃でした。

 

それではまた。

人気ブログランキング参加しています!気に入ってくださった方はクリックお願いします!

人気ブログランキング

最新情報をチェックしよう!
Translate »