クラウドソーシングって本当に稼げるの? 第四話

こんにちは。
エルバスです。
商品登録系の仕事は向いていないことが分かり、次に選んだのは“ライティング”のお仕事です。
以前の内容はこちらをご覧ください。
クラウドソーシングって本当に稼げるの? 第三話

ライティングの仕事とは

ライティングの仕事とは、所謂Webライターの仕事になります。
クライアントから依頼されるテーマを基づき、オリジナルの記事を作成します。
場合によっては執筆だけではなく、そのテーマに合った画像を収集する事も求められます。
(画像などは自分で探すというクライアントもいるので、クライアント次第になります。)
依頼されるテーマのジャンルは多岐に渡ります。

 

美容
政治経済
ファッション
健康
保険
インテリア
スポーツ
仕事
お金
芸能ネタ

などなんでもありです!

ライティングを選んだ理由

仕事柄、資料作成などで文章など書く機会が多かった事と、単純に物を書くという事が好きだったからです。
ただ書くことが好きであっても、それが仕事として通用するかどうかはまた別の話なので、まずはやってみようという軽い気持ちで始めました。
副業の魅力って、こんな簡単な気持ちで仕事を選んだり辞めたりすることが出来る事が魅力の一つかもしれません。
本業じゃそんな事出来ないですからね!

話が逸れました。
クラウドソーソーシングで募集している仕事の中で、ライティング系の仕事は募集が非常に多いです。
その多くの募集の中から自分の好きなジャンルの募集を選ぶことも出来ますし、継続的に仕事があるので「気に入ったのに仕事がない!」なんて事にもなりません。

報酬について

気になる報酬はというと、クラウドソーシング内でのWebライターの報酬は、一文字0.3円~1.5円程度で募集している事が多いです。
僕のような駆け出しライターが最初に提示される額は0.3円か良くて0.4円がいいとこです。
一文字1円オーバーの仕事をもらえる事はまずないでしょう。
しかし、今までの仕事同様に実績を積み良い評価を得ていけば、報酬はアップしていくのでやり甲斐を感じられます!

と意気込んだものの、応募するにあたり早速問題発見…です。
応募要件を見ると、この手の仕事はライティングの経験”やこれまでの”執筆記事の提出”を求められるのです。
まあ、当然ですよね。
見知らぬ素人にいきなり記事を書かせることは僕だってしません。

対策

対策というか、これしか残された方法はなかったのですが、まずは『素人歓迎!』と謳っている募集を探しました。
繁華街の怪しい呼び込みみたいですが、素人歓迎は単発の単価の低い仕事がメインなので仕事が受注しやすいです。
また、単発の仕事は”体験談”など自分の”経験”を基にしたテーマが多いのです。
クライアント側もライティングスキルというよりもリアルな声を求めていますし、書き手も自分の経験に基づいて書く事ができるので非常に書きやすいです。
以上の事から、テーマに沿った経験があれば採用してもらえる確率はとても高いです。

実際の仕事内容

僕の書けるオリジナル記事といえば、前職のアパレル系か転職したてだったので転職に関する内容のものです。
それで探していると、やはりありました。
【転職体験者の実体験】というテーマで募集しているクライアントを見つけました。
転職したばかりでマジでガチでホットな記事が書けますと1000文字程度に要約した私の転職記を書いて送ったところ、それが功を奏し仕事をいただくことができました。
しかも、6000字で1文字1円という好条件!!
最初からこんな条件で仕事がもらえるなんて、とてもラッキーでした!!
納期は1週間後。
早速翌日の休みを使って書いてみました。
語調構成書き方などに細かい指示はありましたが、実体験ベースなので情報収集の必要もなく、特に苦も無くスラスラ書けました。
集中して書いて、3時間程度で仕上がりました。
時給2000円と割と良い報酬じゃないでしょうか??
提出後の修正も特になく、すんなり納品する事が出来ました。

ライティングの仕事に対する思い

良い報酬と共にライティングの実績と評価をもらうことが出来ました。
この経験は、自分の能力に対して正当な評価をしてもらえた感じがあり、とても嬉しかったです!
それに書いた分がそのまま金額になるってとてもシンプルで良いです。
それに良質な記事を書き続ければ、1文字単価も上がりますし、評価が上がってくるとクラウドソーシングを通さずに直接仕事の依頼が入ってくる事もあるそうです。
そうなれば文字単価も比較にならないほど上がるらしい!!
なんてがあるのでしょうか!
こんな仕事がしたかったと感極まる思いです!(←言い過ぎ)
これをきっかけに私の副業は”Webライター”でいく!!と決めました。

最後に

ここまでが僕がクラウドソーシングを始めて1か月の出来事です。
僕が現時点で登録しているクラウドソーシングはクラウドワークスランサーズですが、なんとなくクラウドワークスの方が使い易く、仕事はほぼクラウドワークスで探すようにしています。
(本来は、複数のクラウドソーシングを通して探したほうが良いはずですが。)
クラウドワークス場合報酬の支払いは、月末締めの翌月15日払いになっています。
次回はクラウドソーシングを通して初めて得た一か月目の報酬を発表したいと思います。

それではまた

人気ブログランキング参加しています!
気に入ってくださった方は、クリックお願いします!!

人気ブログランキング

最新情報をチェックしよう!
Translate »