【Elbaz Farm】家庭菜園で収穫したハーブの使い方と活用術まとめ

ガーデニングを始めると、誰もがチャレンジしてみたくなるのが、”ハーブ栽培”ではないでしょうか。ハーブは栽培を楽しむだけでなく、様々な使い道があります。
料理紅茶アロマなどにも使える、採れた後にも楽しみがある唯一無二の植物です。

ハーブの栽培はそこまで難しくないので、実際ハーブを育て始めると『沢山収穫出来た!!』なんて声を良く聞きます。

でも、『採れたハーブって何に使えばいいの?』と思う事はありませんか?
収穫したものの何に使っていいのか分からず、捨ててしまう…なんて事が多いのではないでしょうか。

そんな悩みを解決するためにハーブの代表的な使い方と活用術をご紹介します。

ハーブの育て方ついて知りたい方はこちら⇩

ハーブの種類・生育環境・育て方まとめ【ビギナーでも簡単】

 料理

いつもの料理にハーブを少し加えるだけで、とても風味豊かになり、一味違う料理に大変身。また、ハーブは風味を加えてくれるだけでなく、素材の味そのものを引き出してくれる優れモノです。

アペタイザーやサラダに


ハーブの使い道で一番簡単なのが、サラダです。
採れたての新鮮なハーブをいつものサラダに加えると味から風味まで格段に上がり、美味しさが倍増します。
ハーブにはビタミンが豊富に含まれているので、栄養素も高く健康にもとても良い食べ物です。アペタイザーとしては、トマトと相性の良いバジルをモッツァレラチーズとトマトに合わせた”カプレーゼ”などがあります。その他にもトマトにディルやイタリアンパセリ、タイム、セージ、ミント、レモンバームなどをお好みで合わせてマリネにしてもとても美味しいです。アレンジ次第で、様々な料理に応用できますよ。

ルッコラ
コリアンダー(パクチー)
イタリアンパセリ
バジル
クレソンなど

肉料理に合うハーブ


お肉料理にハーブを加えれば、肉自体の旨味を引き出し、いつものお肉が何倍も美味しくなります。
余計な味付けはせず、塩と胡椒を加えるだけでとびきり美味しいお肉料理の完成です。

ローズマリー
セージ
タイム
ローレル
パセリ
オレガノ
クローブなど

魚料理に合うハーブ


魚料理にハーブを加えると、魚の臭みを取り除いてくれます。ハーブの風味もプラスされ、とてに味わい深い味になります。
いつもの焼き魚にハーブを載せてレモンをかけるだけでも十分美味しくなります。
焼き魚だけでなく、煮込み料理にも、ホイル焼きにも魚×ハーブの相性は抜群です。

タイム
フェンネル
セージ
ディル
タラゴン
バジル
ローレル

ハーブティー


摘みたてのフレッシュハーブにお湯を注ぐだけで、贅沢なハーブティーがすぐに楽しめます。ハーブの味だけでなく香りに癒されて心身共にリフレッシュ出来ます。作り方は簡単、新鮮な葉のみ残して、ティーポットに入れてお湯を注いでから蓋をして3分程度待ちましょう。それだけで十分美味しいハーブティーが完成します。
とても簡単なので、気軽に普段の生活にハーブティーを取り入れてみてください♪

ハーブティーに合うハーブ

ラベンダー
ローズマリー
レモンバーム
レモングラス
ミント
タイム
セージ

好みに合わせてブレンドしても美味しいですよ。

夏場はアイスティーにも

レモングラスやローズマリーは水に浸けるだけで、香りが移ります。
来客の際などに透明なガラスボトルにハーブを入れて水や炭酸水を合わせて提供すれば見た目にも涼しげでお洒落なドリンクが出来上がります。
レモンやイチゴ、キウイなどフルーツをトッピングすると更にお洒落に。

調味料


乾燥させたハーブを細かく擦りおろし、塩に混ぜればハーブソルトの完成です。オリーブオイルやビネガーにハーブを入れて漬け込めばハーブオイル&ビネガーの出来上がり♪
お店で買うよりもリーズナブルですし、作ってストックしておけば日常的に使えてとっても便利です。

調味料として使いやすいハーブ

ハーブオイル

ローズマリー
バジル
タイム
セージ
ディルなど

ハーブビネガー

バジル
タイム
オレガノ
パセリ
フェンネルなど

ハーブソルト

タイム
ローズマリー
オレガノ
コリアンダー
パセリなど

ハーブエッセンス

ハーブをエタノールやアルコール度数の高いウォッカなどに漬けておけば、ハーブの香りが溶け込んだハーブエッセンスを手軽に作る事が出来ます。
そうすれば好みのハーブの香りをいつでも楽しむことが出来ます。フレッシュハーブや乾燥ハーブを袋に入れて”サシェ”として香りを楽しむのもGOODです。

ハーブエッセンスに合うハーブ

ミント
ラベンダー
センテッドゼラニウムなど

ヘルス&ビューティー(ハーブバス)

入浴時にハーブを入れれば、その香りを楽しんでリラックスできる他、疲労回復などの効果が期待できます。一方で、アレルギーや敏感肌の方がハーブバスに急に入ると危険な事もあるので注意が必要です。

ハーブバスにお勧めのハーブ

ローズマリー
ラベンダー

まとめ

今回ご紹介した使用例はほんの一例に過ぎません。
ハーブの使い道に”決まり”はありません。
”味”や”香り”の好みに合わせて使用方法を自分自身で探っていく事もハーブの楽しみです。

是非オリジナルの使い方をご自身で見つけて下さい。

ランキングに参加しています!よろしくお願いします!

花・ガーデニングランキング

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。