サルビアの育て方・種類まとめ【ビギナーでも簡単】

 

サルビアは世界中に900種もの多くの品種が分布するハーブの仲間です。
園芸種の中で代表的な品種は、ブルーサルビアとしてよく知られている、”サルビア・ファリナセア”や赤い花が印象的な”サルビア・スプレンデンス”です。このような園芸品種の多くは、中南米が原産になっています。
また、サルビアは別名”セージ”と呼ばれ、ハーブとして昔から人々に利用されています。有名な品種が肉料理に相性の良い”コモンセージ”です。ハーブの仲間は南ヨーロッパ原産の種が多く、カラッとした気候を好みます。
このように多くの品種が存在するサルビアについて、その育て方と、種類についてご紹介しています。

サルビア


真っ赤な花が印象的な”サルビア・スプレンデンス”

サルビアとは

科名:シソ科
属名:アキギリ属
原産地:中南米・南ヨーロッパ
開花期:5月〜11月

サルビアは別名”セージ”と呼ばれる、中南米・南ヨーロッパ原産の一年草・耐寒性多年草(品種によって異なる。)のハーブの仲間です。
サルビアの仲間の多くは開花期がおよそ5月から11月までですが、通年咲く品種も存在します。

サルビアの種類

サルビア・スプレンデンス


鮮やかな赤い花が印象的なサルビア。赤の他にホワイト・パープル・オレンジなどの色もあります。
成長すると高さ50㎝程度になり、開花期は5月~11月頃です。
本来は多年草の仲間ですが、寒さに弱く一年草に分類されています。

サルビア・ファリナセア


園芸店で一番よく見かけるブルーサルビアです。高さは30㎝~50㎝程度まで成長します。
開花期は5月~11月頃と長く花を楽しめます。スプレンデンス同様に多年草の仲間ですが、寒さに弱いため一年草に分類されています。

サルビア・レウカンサ


大きい物で1mにもなる常緑性の小低木。開花期は6月~11月の間です。

サルビア・ホルミナム


独特な花の形が印象的なサルビア。ピンク・パープル色があります。開花期は5月~8月と短く、春まき一年草です。高さは50㎝ほどまで成長します。

コモン・セージ(サルビア・オフィキナリス)


南ヨーロッパ原産のハーブの仲間。
高さは40㎝~60㎝程で開花期は6月~8月頃と少しの間綺麗な花を咲かせます。
セージの詳しい育て方はこちら
コモンセージの育て方と苗植えの方法【ビギナーでも簡単】

育て方のポイント

種まき

スプレンデンスなどは種からでも簡単に育てられます。発芽温度が高いので、タネまきは4・5月の暖かくなってから行います。種植えの際はピートバンの使用がおすすめです。
乾燥に弱いので、水分を小まめに与えて発芽させます。

置き場所

原産地である中南米のような暖かく乾燥した気候を好みます。
水はけよく、風通しの良い場所を選んでください。
スプレンデンスやファリナセアなどは寒さに弱く、本来多年草の仲間ですが一年草に分類されます。ただ、5度以上の気温を保つことが出来れば越冬も可能です。

植え付け

春先になると、苗が出回ります。
明るい日差しを好むので、植え付けの際は日なたを選んでください。
種と同様に乾燥に弱いので、水分を小まめに与えます。地植えの場合は、草花用の培養土を使用し、緩効性肥料を混ぜ植え付けて下さい。

切り戻し

スプレンデンスやファリナセアは、花が咲き終わった茎や弱っている茎を切り落とします。
切り戻しを行う事で、新しい茎が伸び新たな花を咲かせます。
レウカンサのような多年草の低木種の場合は、冬場に根元から切ってしまいます。

肥料

肥料を好むので、元肥追肥をしっかりと与えます。
元肥には緩効性肥料を与えて下さい。
肥料が不足すると花つきが悪くなるので、開花期には1週間に1度ほどのペースで薄めた液肥を与えると元気な株に育ちます。

水やり

生育期と開花期には土の表面が乾いたら水を与えてください。
過湿を嫌いますが、真夏の強い日差しが当たる際は多めに与えて下さい。

まとめ

今回の育て方のポイント

日当たりの良い場所を選ぶ。
乾燥気味に育てる。
過湿に弱いので水はけ・風通しの良い場所を選ぶ。
咲き終わったり、弱った茎は切り戻しを行う。

です。
これだけ抑えれば簡単に育てられますので、是非チャレンジしてみて下さい。

それではまた

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。