ニューバランスOM576購入レビュー!履き心地・デザイン・スペックについて!

M576が誕生30周年を記念して、当時のオリジナルスペックを英国製で再現した【OM576】がリリースされました!

発売から時間が経っていたので、サイズによっては品切れが出ていましたが、ふらっと立ち寄ったショップにマイサイズが残っており、思わず購入してしまいました。

正直、今まで500番台はその丸みを帯びたシルエットとボテッとした印象が苦手で、ちょっと敬遠気味でした。しかし、ショップで実際に目にした瞬間このカラーリングまず目を奪われ、そして履いた時のクラシックなデザインが素晴らしく格好良く一瞬で魅了されました。

今では数あるニューバランスコレクションの中でもヘビーローテで使うほど、お気に入りの一足になりました。

今回はNBマニアが超絶お勧めしたい、この【OM576】の履き心地やデザイン、スペックを詳しくご紹介します!

OM576とは

オフロード用の走行に適したアウトソールを搭載したM575が1987年にリリースされ、その後継モデルとして翌年誕生したのが、M576です。

野山を走るランニングシューズとして素晴らしい性能を発揮したM575のスペックを継承した、M576は多大な注目を集めました。

その後、多くのマテリアルパターンやボリューム感ある独特なシルエットがストリートシーンからも支持を得て、活躍の場をアウトドアシーンからファッションシーンに移しました。

そこから30年経った今でも高い人気を誇り、ニューバランスのロングセラー商品になっています。

そして2018年3月にM576の誕生30周年を記念してリリースされたのが、OM576です。

当時のオリジナルスペックを忠実に再現し、英国製モデルとして復刻しました。

OM576の他に、M576のアッパーにコートシューズのラバーカップソールを搭載したハイブリッドモデル、CT576も同時にリリースされています。

OM576スペック

搭載機能

ENCAP…安定性とクッション性

素材

スウェード×メッシュ

カラー

グレー(OGG)

ネイビー(OGN)

価格

¥28,000+tax

デザイン

全てにおいてデビュー当時のデザインが再現されています。

アッパーには高品質のスエードで有名な英国のCHARLES・F・ STEAD社のスエードを使用し、英国製らしい高級感ある作りになっています。

フロントデザイン

ラスト(木型)はSL-2を使用している為、少しボリューム感あるシルエットが特徴です。

サイドデザイン

今では数の少なくなった、ビッグ【N】が使われ、インパクトあるサイドデザイン。

ヒールデザイン

ロゴは刺繍仕様になっており、高級感ある作りに。ヒールカウンターのENCAPがかつてのニューバランスのデザインを思い出させます。

シュータン

懐かし布帛タグが当時のデザインそのままに再現されています。

アウトソール

デビューから30年という長い年月を経て、M576のアウトソールはアップデートを続けてきましたが、OM576に限っては、当時のオリジナルパターンが採用されています。

履き心地

最新のテクノロジーを搭載した高性能モデルが多くリリースされている中で、履き心地抜群とは言えません。しかし、ENCAPの適度な安定性とクッション性が心地良く、充分な履き心地です。

また、#500シリーズの特徴である、深い刻みのあるアウトソールが優れたグリップ力を発揮し、アウトドアシーンはもちろんの事、タウンユースとしても雨の日などスリップの危険性がある日に高い性能を発揮してくれます。

ラスト(木型)には日本人の足の形に合ったSL-2が使用されており、ゆったりとリラックス感ある履き心地です。

スタイリング

毎度お馴染みのNB×スーツコーデですが、このOM576を見た時から必ずしようと思ったコーディネイトがあります。
今回僕が選んだOM576のカラーはネイビー×グレーです。
このカラーリングは間違いなく、アイビールックの定番【ネイビーブレザー×グレースラックス】との相性が良いです。

グレーカラーも気になりましたが、今回はアイビールックを意識し、ネイビーカラーをチョイスしました。

スーツ合わせも良いですが、本来はアウトドアシーンでの使用目的として作られている為、当然カジュアルファッションとの相性は抜群です。

ボリュームあるシルエットですので、スキニーやテーパードパンツと特に相性が良さそうです。

付属品

30周年を記念して限定オリジナルシューズバッグとオリジナルのインナーボックスが付いてきます。

ネイビーカラーのシューレースも付いているので、カジュアルからシックな雰囲気にガラッと印象を変えることも出来ます。

CT576

アッパーはOM576同様にM576のデザインをそのまま再現しています。
ソールにラバーカップソールを搭載し、よりタウンユースなデザインになっています。

まとめ

M576は人気モデルなので多くのマテリアルバージョンがリリースされていますが、個人的にニューバランスはやはり定番のメッシュ×スウェードが一番格好良いと思っています。

そんな僕にとってM576のオリジナルスペックを再現したOM576は垂涎ものです。多くのNBファンもそうであるはずです。

現在(2018年12月)極僅かですが、サイズによっては在庫が残っています。これを逃すと当分手に入らないので、まだ手に入れていないか方は迷わず購入しましょう。

この先プレミアムものになるはずです。

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは。 エルバスです。 今までアパレル業界を長年身を置き、時間を優先するため全く異なる業種転職しました。 そこで生まれた時間を使い、興味あることに色々チャレンジしています。 このブログでは、今までの経験と今チャレンジしている事の実体験をもとにしたストーリーをご紹介できればと思っています。 クラウドソーシングのことブログのことファッションのことガーデニングのこと料理のことなど様々な情報をお届けします。