クラウドソーシング本当に稼げるの? 第七話ー4ヶ月目売上報告ー

こんにちは。
エルバスです。

クラウドソーシングを始めて2か月目からはライティング一本でやっていくと決めたので他の仕事は一切手を付けませんでした。

2か月目当初こんな僕に発注して下さった契約は僅か、1本。

前回の内容は、こちらをご覧ください。

エルバスの日々

画像参照 http://copyrighting-sos.com/?p=18 初めてクラウドソーシングを始めた時は、クラ…

受注した仕事

1テーマに対して1500字程度の記事を30本です。
単価は1文字0.3円。
これをただひたすら1か月かけて書き続けました。
前回お伝えしたように。思うようにライティングスピードが上がらず、2か月目は丸々その記事を書くだけで終わりました。

よって2か月目の収益は0円です。
報酬の確定が3か月目に突入したせいもあり、報酬の受け取り自体は現在(3月時点)の4か月目になりました。
そのため、3か月目の収益も0円でした。

4ヶ月目売上げ報告

2か月間利益0円という記録をたたき出し得た報酬額は、

合計11,868円でした!!

(ライティングしかしていないと言いながら、欲出してアンケートに仕事しました…20円ですが。泣)

前回の収入が11,898円でしたので、30円マイナスです。笑

やはり1文字0.3円の記事を書いてもお金にはなりません。
毎回記事を1テーマ書き終わる為に、これだけ時間をかけて450円かあ…と悲しくなったものです。

仕事を終えて

一方で良いこともありました。

この仕事を発注して下さったクライアント様が追加で20テーマを単価0.1円アップで依頼してくださいました。
0.4円なんて!!と思われるかもしれませんが、同じ1500文字書くと450円も差が出来るんです!
僕にとってはとてもありがたい事です!

また、一旦仕事が終わったのでクライアント様から評価をいただく事が出来ました。
ついにWebライターとして初の実績が生まれたのです!
少しではありますが、相談形式でこのライティングプロジェクトをやってみませんか?とお話をいただけるようになったのです。

その中で、ファッション系の記事作成者を探されているクライアント様がいらっしゃったので、返信したところ契約をいただけました

新に受注した仕事とは

この契約は依頼数10テーマと少ないですが、1テーマにつき600~1000文字で500円と決まっており(一文字単価およそ0.5~0.8)、文字数も少ない上、単価も高いのでありがたく仕事をいただきました。
また、内容が良ければ継続して依頼してくださるとの事。

安定的に仕事をもらいたいという思いがありましたので、無理して最初からプロジェクト形式の仕事を選んだ甲斐がありました!

スキルアップ

また、2か月丸々ライティングに費やした結果として、ライティングスピードがグンと上がりました!
1500字程度であれば、30分~遅くとも1時間で仕上げられるまでにスキルアップしました。
ライティングスピードが上がればその分時給換算した場合割りが良くなります。

現在の状況

そのような感じで現在は、追加でいただいた20テーマの仕事と、新規契約の10テーマの仕事2本を進めている状態です。

これ以上増やしてもいいのですが、ブログを書く時間が無くなるので、当面はこれくらいのペースで進めていきたいと思っています。
僕にとって縛られず自由に書けるこのブログはストレス発散の場所です!
この時間が無くなると、ライティングの仕事は続かないと思っています!

最後に

今後は仕事量を増やすのではなく、実績を積んで、一文字単価を上げていく作戦です!
現状このペースでは当分お金にはなりませんので…

それではまた

人気ブログランキング参加しています!
気に入ってくださった方は、クリックお願いします!!

人気ブログランキング

最新情報をチェックしよう!
Translate »