【NEW BALANCE(ニューバランス)】”ICONIC”モデル ML574の実力と魅力!

ハイテクなニューバランスを購入したくても『高過ぎて買えない!』という型の声に応えて生まれたのが、【ML574】です。

ニューバランスの人気シリーズである#500・990・1000シリーズなど、どれも2万円を超える高価格であり、M1700やM2040等は3万円を超えます。

その中でML574はリーズナブルでありながら、ニューバランスのテクノロジーをしっかりと搭載し、履き心地は抜群という素晴らしいモデルです。

今まで欲しくても購入出来なかったニューバランスファンの期待に応えた一足です。

ML574の誕生

画像参照元:https://shop.newbalance.jp/

ニューバランスの中で不動の人気を誇るM576が1988年に誕生しました。M576はボリュームのある独特なフォルムと特徴あるトウの形状やカラーリングがランニングシューズユーザーのみならず、タウンユースとしてストリートからも人気を集め、30年経った今でも強い支持を得ている稀代の名作です。

そのM576をモチーフにして90年代に誕生したのが、ML574です。
優れた安定性とクッション性を誇るニューバランスの代表的なテクノロジーであるENCAPを搭載し、更にはM576の1/3(※1)の価格で買えるという事もあり、ML574は爆発的なヒット商品となり、現在ではニューバランスのICONIC(象徴品番)として地位を確立しました。

※1 現在の日本円価格で比較した場合

今季(2018年)、安定性・クッション性・フィット感などグレードアップした新型ML574も登場し、更に注目を集めています。

ML574の特徴

アウトソール


画像参照元:https://shop.newbalance.jp/

M500シリーズは元々、オフロードを走る為のランニングシューズとして生まれているので、アウトソールに深い凹凸があるのが特徴です。

当然その凹凸のあるアウトソールはM576にも引き継がれています。そして更にM576のアウトソールパターンをML574は継承しています。
その為、ML574はオフロードでの走行にも優れた性能を発揮します。

ミッドソール


画像参照元:https://shop.newbalance.jp/

上記で既に述べましたが、ミッドソールには(一体成型ミッドソールではありませんが)クラシック型(※2)のENCAP(エンキャップ)を搭載がされています。
非常に優れた安定感とクッショニング性能を誇っています。

(※2)複数のミッドソールが重なっている構造

【N】マーク

M576と同じく、アッパーサイドのNマークはビッグサイズになっています。

 

まとめ

ML574は不動の人気を誇るM576のDNAを随所に継承しつつ、その価格からは信じられない程の高性能を誇っています。

多くのアパレルメーカーとのコラボ商品も誕生し、新型も登場するなど未だにML574の人気は衰えません。

私自身も多くのニューバランスを履いてきましたが、ML574の履き心地は、他のモデルと比べてもそう遜色はありません。

1万円を切る価格で購入できるので、十分な性能です。

またビッグサイズのNマークがポップで可愛く、カジュアルシーンにとても活躍してくれるデザインです。

是非、ニューバランスのICONICアイテムML574の実力と魅力をお試しあれ。

最新情報をチェックしよう!
Translate »